« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013/02/25

JR九州の“超”豪華列車「ななつ星」クルーの成果発表会

KTNテレビ長崎  ニュース・天気

「ななつ星」クルーの成果発表会
動画を再生[動画]

JR九州が、今年10月から運行を始める豪華列車、クルーズトレイン「ななつ星」の車内のおもてなしに一足早くご案内します。乗務員は、こんな場所で研修をしていました。 

こちらは、佐世保市のハウステンボスに隣接するホテルです。テーブルのセッティングに、忙しく動き回っているのは、ホテルの従業員ではなく、去年11月から、このホテルで研修を受けてきたJR九州のクルーズトレイン「ななつ星」の乗務員です。九州の観光地をめぐる「ななつ星」は、最高級の客室を利用すると、3泊4日のコースで料金は2人で110万円と、まさに走る豪華ホテルですが、年内の乗車チケットは、倍率が7倍を超す抽選となり、来年分も、申し込みが殺到する人気です。「ななつ星」クルー 鶴田尚弘さん「本日は、クルーみんな緊張しています。今まで研修してきた成果を、120%出せるよう楽しんでいきたい」この日は、JR九州の幹部などに研修の成果を披露しました。転職組を含むクルー25人は、ハウステンボス横のホテルや、大分・由布院の温泉で、接客などの研修を受けました。このホテルでは、ベッドメイキングをはじめとする客室の管理など、およそ3カ月半にわたって基礎から学びました。ホテルでの研修には、こんな狙いがありました。JR九州・唐池恒二社長「サービスは、直接お客様に接した時、対面した時に出るものではなく、お客様をお迎えする前の準備段階で決まるんだとわかった。それを、クルーが、ひとつひとつ習得してくれていて、大変頼もしく心強く思った」もてなしの心を学んだクルーたちは、今後、鉄道現場での実習などを経て、10月15日の運行開始に備えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »