2008/09/29

ガチャピン&ムック ハウステンボス来場!!

10月3日(金)・4日(土)の両日、KNTの長崎キャンペーンのプロモーションで、
あのガチャピン&ムックがハウステンボスに来場いたします。
一般参加型のイベントも予定されていますので、ご家族・お友達といっしょに是非ご参加ください!

サプライズサービスも あるかも?ご期待ください!

続きを読む "ガチャピン&ムック ハウステンボス来場!! "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/18

momo太郎伝説

スタッフ駐車場に

キジが出た

今朝、なんだか斜面を歩いて登っている鳥がいるな~と思ったら、
立派なオスのキジでした。トレードマークの赤い顔が綺麗でしたが・・・

そこから先は、どこ行くの!?

ちょっと心配。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/16

どこまで続くぬかるみぞ

ハウステンボスの都市形成史を社内資料用にまとめてます。
(ホームページに「架空史」としてUPしているアレに大幅加筆&写真添付です)

都市の歴史をさかのぼったら

肥前風土記を読む羽目になり、


土地の歴史をさかのぼったら

明治以来 息をもつかせぬ超大作になりました


もうね、アタマがお腹いっぱいって・・・

書いてる私ですら、佐世保の史実とHTBの設定のあまりのリンク具合に気が遠くなりそうです。

縦書き4段組28ページ。社員の皆様こうご期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/14

けだし名言である。

弊社 T支社の N女史から頂いたメールに、こんな一文が。

「問題は、何が問題かはっきりしていれば、クリアできます。」

うむ!その通りだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/07

Nagasaki lavender

こんな花があるんですね!

耐暑性イングリッシュラベンダー:長崎ラベンダー3号ポット4株セット[長崎県オリジナル品種]
長崎県オリジナル品種。耐暑性が非常に強い2季咲きのイングリッシュラベンダーです。
耐寒性の強いことはもちろん、長崎でも容易に夏越しする驚異的な耐暑性を備え、年々大株となります。花色は明青紫で、1株でも十分に見ごたえのあるボリュームとなります。
関東以西では、5〜6月と9〜10月の2季咲きとなり、開花期間が約1ヶ月と長いため、長期間にわたって美しい花を楽しむことができます。
草姿はドーム状にまとまるので、庭植え、プランターなどどんな場所にもご利用いただけます。

学名:Lavandula angustifolia‘Nagasaki lavender’
タイプ:シソ科の耐寒性常緑低木
草丈:30〜40cm
開花期:5月〜6月、9月〜10月

春苗予約:耐暑性イングリッシュラベンダー:長崎ラベンダー3号ポット4株セット[長崎県オリジナル品種] engei.net から2008年2月7日11時54分に引用

続きを読む "Nagasaki lavender"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/26

カジノといえば。

長崎県がカジノ特区を目指している関係で、マカオに視察に行くの行ったのという話を聞きました。

ど う せ 行 く な ら

モ ナ コ と か

カ リ オ ス ト ロ 公 国 と か

と言ったら、周囲にバカ受けでした。

後者なら私も行ってみたい・・・ カメラ回すぞ。

続きを読む "カジノといえば。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/17

とある占いで

>>仕事運;やりがいのある仕事を任されそう。休憩時間にエリアをひと回りすると思わぬ効果が。

…って書いてあったんですが…エリアひと回りすると、休憩時間過ぎちゃうどころか、一日かかるんですが…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/14

引っ越しました

D1000023_2いや、ワタクシでなく(^^;
あの『デパ屋(おく)』をほうふつとさせるほんわか系アミューズメント「移動遊園地(キルメス)」が、場所をキッズファクトリーとなりに移しての営業再開です。

続きを読む "引っ越しました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/06

こそっと・解答篇!

明日4/7(土)、フジテレビ全国ネットにてHTBロケの放送があります。是非、ご覧下さい (^o^)/

【日時】 4/7(土) 23:10〜24:00
【局】 フジテレビ 全国ネット(長崎:KTN、福岡:TNC)
【番組】 「逃走中」
【内容】 12名の芸能人が制限時間内に『鬼』役のハンターから逃げ、賞金獲得を目指すものです。今年1月に渋谷編のOAがあったのをご覧になった方もいるかも。今回は全編HTBロケとなっています。

しかも!この番組、7月にDVDとしてリリースされるらしい! 今後の情報から目が放せませんゾ!

続きを読む "こそっと・解答篇!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/03/28

豪華声優陣。【グランオデッセイ情報その4】


グランオデッセイ オフィシャルアートブック

日経BP社 (2005/03)
売り上げランキング: 229395

オープン時に並んだ友人は、3Dデータ化された自分の顔のあまりに“客観的な”結果にショックを受けたようで、小顔メソッドと美顔を駆使して1年後に再チャレンジする!と拳を握りしめ(自分への戒めなのか自分ミニポスターも購入)、いっぽう、アニメ好きの我が弟は(別に一緒に行ったわけではないですが)「ねーちゃん、俺の声アテたの誰!?」と前のめりで訊いてきました(^^;

そう、この「グランオデッセイ」、顔はお客様のものですが、セリフは豪華声優陣!
そのキャラクターに男性のお客様がキャスティングされると男性の声優が、女性のお客様だと女性の声優が、あなたの声をアテてくれるのです!

そんなわけでこの豪華声優陣、公式サイトに載せろ載せろと私も騒いでいたのですが、ページの都合で無理だったようなのでオフィシャルブックからここに転載。
アニメ&ゲームFANだけでなく、海外ドラマFANも必見!ですぞ!

続きを読む "豪華声優陣。【グランオデッセイ情報その4】"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/22

敵キャラのこと。【グランオデッセイ事前情報その3】

GRAND ODYSSEY
GRAND ODYSSEY
posted with amazlet on 07.04.18
千住明
電通テック (2005/03/30)
売り上げランキング: 80424

CMや予告編、それに公式サイトで見かける「いかにも敵」なオーラを放つ『クラゲ』、それがこの物語最大の脅威、DUX(ドゥクス)です。

続きを読む "敵キャラのこと。【グランオデッセイ事前情報その3】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/16

配役の妙 【グランオデッセイ事前情報その2】

スタッフ・プレビューどうだった?と訊ねたら「…ウチのT氏、あれの中でまでキーボード叩いてました」と笑ったのは、我らが情報システム部のO君。「やっぱ、そういうところまで考えて割り振られるんですかねぇ」と大笑い。

そう、この施設の特徴はなんといっても『観客ひとりひとり、全員がこの映画に出演できる』ことです。(*辞退も出来ます)

続きを読む "配役の妙 【グランオデッセイ事前情報その2】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/14

映画の中まで【グランオデッセイ事前情報その1】

D1000001“グランオデッセイ”のスタッフ・プレビューに行ってきましたぁ\(^o^)/

『あなたが映画の登場人物になる』フューチャーキャスト(R)システムで、自分の顔が3Dスキャンされて映画に出るという、「愛・地球博」で人気を集めたあの館です。3月25日(ハウステンボスのお誕生日)、ニュースタッドに登場!(天星館を改装しました)

公式特設サイト
http://www.huistenbosch.co.jp/go/

というわけで。
「データを元にコンピュータが自動的に画像を解析し、来場者の顔画像のデータを作成、性別・年齢を自動判別し、映画の配役に 」割り振るのですが…、ワタクシ、この映画の中でまでメインコンピューターのお守りをしてましたぁ(^^;([ブレイン]のひとりだった)

世界観がものすごい「ツボ」でワタクシ的に「萌え」だったので、オープンまでこれからここでちょこちょこ紹介したいと思いま〜す。

…あ! 『ちゅーりー』が意外なところで活躍してます! (^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/14

勝負!って?

Coin
ドムトールンに登場した新型コイン。
ドムトールンの語呂合わせ、
”努”、”夢”、”達”、”運”を刻んだかわいいコイン。
ここに訪れる人の幸せを祈り、努力と夢が叶い達成しますようにという幸運のコインなのです。

ハウステンボスのシンボルタワーが発する希望にあふれたコイン。世界でここでしか手に入らない。これを見つけた人ラッキーなのです。受験の応援グッズに最適(?)。
1個400円、ペンダント形ホルダー200円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/13

ぱらりらっぱらっぱら〜♪

昼は、昔なつかしデパ屋のような「の〜んびりとした」のどかさ、夜はイルミネーションきらきらのファンタジックさで人気だった「光の移動遊園地」。1月8 日(月)を持って終了する予定だったのですが…、好評につき1月13日(土)から営業再開しておりま〜す。というわけでチビッコの皆さん、まだまだ遊べるよ!

【運営期間】
2007年1月13日(土)〜2007年5月6日(日)/予定
※チューリップ祭前に、場所変更のため数日運休の可能性があります。

続きを読む "ぱらりらっぱらっぱら〜♪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/01

あけました!

Toshiake
本年もハウステンボスともども宜しくお願い申し上げます。
ケータイのカメラで撮った年越し花火をUP〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/31

今年もお世話になりました

1月1日 NTV『ズームインスーパー元旦スペシャル』
ハウステンボスから生中継決定! 見てくださいね!
(詳しい時間はナイショです。いやあの、ナマですし。)

あと、人気絶頂のお笑い芸人が日替わりで登場する
「初笑い劇場 in ハウステンボス」(1/6〜1/8)は
近隣の方ぜひお越しください。

続きを読む "今年もお世話になりました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/21

「光の街のクリスマス」携帯電話の着うた配信中〜♪

これまた告知が遅くなったかも知れませんm(_ _)mが、
「最新CMコマメロ生活」様で、
ハウステンボスのテレビCM「光の街のクリスマス」編の
着うたが配信されています。
携帯機種に制限がありますが、興味のある方は、
アクセスしてみてください。

♪Like a fallin’ snow♪ Like a fallin’ LOVE〜♪

続きを読む "「光の街のクリスマス」携帯電話の着うた配信中〜♪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/10

みんなでしあわせになろうよ。

美しいリゾートを思わせる風景や、可愛らしい天使「Lovely Angel」、それに運がつく(?)「うんち君」のような独創的なキャラクターなど、多彩なモチーフを描くアーティスト、有田 和之氏。作品をパーツ毎に切り抜いて着色する「浮き彫り」のような立体感ある作風が特徴で、殊に「うんち君」は、日常の様々なシチュエーションや、神や初夢などおめでたいものと結び付けられて、ほほえましく描かれています。

そんな彼の、底抜けに明るく、ほのぼのとした作品を展示いたします。クリスマス、お正月の時期に見て運気アップ! 縁起もいい!(かな?) 様々な表情のうんち君をお楽しみください。

続きを読む "みんなでしあわせになろうよ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/08

ゴキゲン(AE)サウンド

今年もハウステンボスの年越しイベント、カウントダウンが近づいてきました〜♪
花火もスゴイぜ☆ナビもスゴイぜ(今年も やまだひさし!)☆そして出演者は以下のとおり!

・安良城 紅
・アンダーグラフ
・エイジアエンジニア
・JAYWALK
・玉置 成実
・中村あゆみ (50音順)

ヒャッホウ☆(謎歓声)
中高生から大きなお友達(笑)までガッチリGETなキャスティング〜?(語尾上がり)って感じ〜?
(実はよく分かってない幻耶麻です…。えぇ、大きなお友達って自分世代ですが)

でもねでもね、この機会で初めて聞いたんだけど、エイジアエンジニア! いいね! 私 好きだな〜♪ とにかくポジティブで、ちょっとお笑いで(^^; 4MCだからかボーカルに厚みがあって。
忙しいこのシーズン、明るくて前向きな彼らのサウンドが元気をくれます〜。そんなわけで最近のMYヘビーローテーション。
興味のある方は、来て聞いてみて!(宣伝)

エイジアエンジニア公式サイト
http://www.asiaengineer.jp/

ハウステンボスカウントダウン公式サイト
http://www.huistenbosch.co.jp/cd/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/06

12月13日(水)放送のフジテレビ「ザ・ベストハウス123」は必見!

フジテレビの「ザ・ベストハウス123」の中で、すてきなイルミネーションベスト3の第2位に、
ハウステンボスが選ばれました!
ぜひ、ご覧ください! (>▽<)/

ザ・ベストハウス123
 フジテレビ系全国ネット
 オンエア日 12月13日(水) 午後9時〜


【ザ・ベストハウス123】

 出演:ロンドンブーツ1号2号 / 本上まなみ他
 あらゆるジャンルのベスト3を楽しく見るだけで世界中の情報が
 頭に入ってきてしまうという快感を起こす画期的なバラエティ。

あらら、ほんじょサンと言えば、初代ミス・ブリリアントにして長崎バイオパークのカピバラ大好きっ子さんじゃないですか(^^)

こわがりかぴのはじめての旅。
本上 まなみ
マガジンハウス (2005/05/30)
売り上げランキング: 242807

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/03

“モルドバ”ってどこだ

個人的には七五三も終わらぬうちからクリスマス クリスマスと騒ぐのは如何なものかと思うのですが、とにもかくにも本日、文化の日から、ハウステンボスは『光の街のクリスマス』に突入しますw
もはや御馴染『ハーレム・メッセンジャー』のゴスペルにくわえ、今年はモルドバの民族舞踊や、かのブルガリアン・ヴォイスのコーラスも登場。まんま『クリスマスシーズンに、名も知らぬヨーロッパの小国を旅している雰囲気』をたっぷり味わえますw

続きを読む "“モルドバ”ってどこだ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/01

HTBオークションハウス「ここだけ(?)」情報

オークションハウス「ランガダイク」では、
土日祝17時からクリスマスオークションを行いま〜す!

《内容》
冬の新商品を中心に、約10品を競り下げオークションにかけます。

続きを読む "HTBオークションハウス「ここだけ(?)」情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/31

福岡デザートフォレストに、HTBケーキ登場!

福岡デザートフォレスト(福岡市中央区地行浜ホークスタウン内)にて、11月3日(祝・金)から12月24日(日)までの52日間、ハウステンボスの「光の街のクリスマス」をイメージしたオリジナルケーキを特別販売しま〜す。

続きを読む "福岡デザートフォレストに、HTBケーキ登場!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/28

「ダリアの歌」携帯電話の着うた配信〜♪

なんか今さらかも知れませんm(_ _)mが、
「最新CMコマメロ生活」様で、
「花の芸術祭」のテレビCM「ダリアの歌」編の
着うたが配信されています。
携帯機種に制限がありますが、興味のある方は、
アクセスしてみてください。

続きを読む "「ダリアの歌」携帯電話の着うた配信〜♪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/27

ハウステンボスの景観に、三菱自動車「i」 !

ワタクシ個人的に『愛くるしい!』と思っている
三菱自動車の「i」のホームページ、ご覧になりました?

「どっかで見たような・・・」とお思いの方、正解!
ハウステンボスで撮影されたので〜す(^o^)/

石畳に「ずらっ」と、どこか得意げに(?)並ぶ「i」がかわいいっ!!!

間もなくカーディーラーにもカタログが並ぶ予定だそうです。
もらいに行っちゃおうかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/20

全日空HP「ANA SKY WEB」に『HTB紀行(7)』掲載!

いつもステキなエッセイでハウステンボスの見所を紹介してくれる全日空HP「ANA SKY WEB」に、『HTB紀行(7)』が掲載されました。

http://www.ana.co.jp/travel/topics/huise_ten_bosch/061017/index.html

トップからは、「旅行」>(画面右上の)「おすすめ記事」より
>『記事一覧』をクリックしてください。
『地域限定旅行情報』のカテゴリーに『ハウステンボスリゾート紀行』があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/24

運動会だ ちゅーりー!


上司のお子さんの学校では、17日に予定されていた運動会が台風で延期となり、24日に行われたそうですが秋は運動会シーズンです。
…というわけで、「走ると速い(実話)」ちゅーりーも運動会!
今回の秋限定ちゅーりーは、『体操服』です。

青い縁取りの白い体育シャツにはゼッケン付き(今回はちゃんと名前書けたよ!)、ボトムスはいまどきっぽく、紺の体操ズボンです(スカートでないちゅーりーは珍しい!)
そして何より、体育の時間にはハズせない「赤白ぼうし」。春のスモックちゅーりーに引き続き、着脱可能でしかも今回はきっちりリバーシブルです! 店頭では「あか組さん」で並んでいますが、「しろ組さん」にすることもできます! トレードマークの黄色い雄しべを出す穴がふたつ開いているのがなんともキュート。
ぬいぐるみサイズとマスコットサイズ(ボールチェーン付き)の2種類展開です。
食欲の秋はテディベアに任せて(でもって芸術の秋はトラベルマンに任せて?)、今年のちゅーりーは「スポーツの秋」だ!

※ちゅーりー走ると速い:以前ワタクシが見かけた『ちゅーりー』は、どんな事情があったのか、付き添いのスタッフを全速力で振り切っておウチへ帰るところでした。生身のスタッフがどんなに走っても追いつけないその光景はまるでマリオのBダッシュ。速かった…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/23

甘熊宝宝!

…じつはテディベアショップ「リンダ」の名物(?)「お手玉ベア」が『笑顔』になってから買ってないのですが(私はあの無気力な無表情が好きだったのだよ〜)、今度の秋限定ベアは良いぞ!

柿。んでもって栗。 (…だから可愛いとお笑いのどちらを目指して…)

熟れてみたら渋柿で超ショック〜!>o< みたいな顔の柿もステキですが、なんといっても栗。クリったらクリ。
パッと見、今までの着ぐるみお手玉ベアとさして変わらないようですが、特筆すべきは今回、パッケージにまでこだわっているコト!
長崎市民なら「浜ん町」で、店頭でじーっと見入った揚げ句「甘栗買って〜!」と親にねだった思い出のあるヒトは多いのではないでしょうか。そう、今回の熊は甘栗ならぬ「甘熊」なのです。あの赤いパッケージが付いてくるのです! おなじみ裏の注意書きにもご注目。充分普通的熊。1,000円で〜す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/22

The Power of Life...?


ハウステンボスの街中を歩いていると、ときどき、お花が落ちています。
(結婚式のフラワーシャワーの花びらはさて置いて)、プランターに咲いていたのが何かのアクシデントで折れたもの、植え替えが嫌で逃げ出した(?)もの、などなど。
可哀想なので、見つけた時は「せめてこの花が終わるまで」と、空き瓶などに活けてスタッフ用スペースに飾っています。
1週間ほど前、「ちゅーりーちゅーりー」の前に青いお花が3本ほど落ちていました。茎も長いし、まだ小さな蕾がついてるし、せっかくだから、と女子トイレに(笑)飾りました。
その時に咲いていた花が終わり、次の花が咲き…次の蕾が…と咲き続けて、気づけば1週間。
頑張るなぁ、じゃあ水ぐらい換えてあげよう、と取り出してみました。

…白い根っこがワサワサ出ていました。

感動。
わかったよ、後で土に植えてあげるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/21

古楽器の調べにふれる週末・2

「レンブラント生誕400年記念
 オランダ文化の400年展」イベント
古楽器アンサンブル“アントネッロ ”による

ミュージアムコンサート「笛の楽園」開催!

 ハウステンボス美術館で開催中の「レンブラント生誕400年記念 オランダ文化の400年展」特別イベントとして、ハウステンボス美術館2階展示室で、日本を代表する古楽アンサンブルグループ “アントネッロ”によるミュージアムコンサート「笛の楽園」を開催します。

 このコンサートは、展示しているレンブラントをはじめとする17世紀オランダ絵画がバロック時代のものであるということと、オランダを代表する版画家エッシャーが、バロック音楽を聴きながら版画制作をしていたということにちなみ開催するものです。

奏者は、主に17世紀以前の中世から初期バロック音楽をレパートリーとする男性1名女性2名のアンサンブル「アントネッロ」。バロック時代の音楽を、リコーダーやチェンバロ、ハープなど古楽器を使った演奏で再現します。
メンバーの濱田(はまだ)芳通(よしみち)氏は映画「利休」をはじめ、アニメ「耳をすませば」「もののけ姫」などの音楽シーン、また大河ドラマ「信長」「秀吉」に出演するなど、バロック音楽や楽器を広めるため幅広く活躍中。国内外でも評価が高いアントネッロの演奏を、17世紀オランダ絵画に囲まれてお楽しみください。

開演日 2006年9月24日(日)
開演時間  11:00〜 14:00〜(各40分程度)
開演場所  ハウステンボス美術館 2階展示室
入館料      500円(ハウステンボス入場料は別途必要)
      パスポート・パスカード・モーレン会員は200円、チューリップモーレン会員は無料

アントネッロ ブログ
http://anthonello.blog39.fc2.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/16

Da・Da・Dare-da.

「ダ・ダ・ダリア♪」のハウステンボスCMほかに出ているのは、モデルの田中玲(たなか・れい)さんです。

主な出演
・POLA化粧品 (スチール)(2004)
・三菱自動車・COLT PLUS(CM)
・三星食品・ティカロキシリクリスタルミントのど飴(CM)
・MAQUIA・BOAO・美的・VOCE・Frau・Grazia・Oggi(雑誌) など

所属事務所HP
http://www.front-ag.co.jp/models/t_rei.php

問い合わせがスゴいらしい。私も可愛いコだなと思う(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/07

龍&ムッシュ。


9/10(日)11:30〜NHK総合「食彩浪漫」に
上柿元名誉総料理長が出演しま〜す(^o^)

内容は故郷・佐世保に戻った作家 村上龍氏が料理を作り、上柿元名誉総料理長が佐世保の海の幸を使った「ブイヤベース」で村上龍氏を迎えるというもの。オフでも仲良しの二人の掛け合いが楽しみです。ぜひご覧くださいませ☆

番組名   NHK総合「食彩浪漫」
放送時間  9/10(日) 11:30〜11:50
(再放送) 9/12(火) 総合テレビ 午前1:40〜2:00
      9/16(土) 教育テレビ 午後14:15〜14:35

それにしても、この二人だと画面が濃い・・・(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/01

つぶつぶアイス・・・?


夏休み、ご家族連れで賑わうハウステンボスに、ユニークなアイスクリームが登場してます。
小さな粒でできた、ビーズのようなカラフルなアイスクリーム、ディッピンドッツ(dippin’ dots)。新鮮なミルクを−40℃という超低温で急速冷凍するという独自の製法で作られ、小さな粒状のよりクリーミーな味になるとのこと。後味はさっぱりしており、卵も入っていないので、卵アレルギーのお子様も安心して召し上がっていただけるそうです。

 メニューは、レインボー、バナナミックス、ストロベリーチーズケーキなど全6種類で、各350円です。ひと味違う夏のデザートを、どうぞお楽しみください。
※レインボーのみシャーベットです。

●商品名:ディッピンドッツアイス
●提供期間:2006年7月15日(土)〜9月3日(日)
○提供店舗:ワールドバザール
(ハウステンボス ビネンスタッド内)
●営業時間:11:00〜18:00
●メニュー:レインボー、モカ、バニラ、
      バナナミックス、チョコミント、
      ストロベリーチーズケーキ
●価格:350円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/30

7/31(月)、NHKで ハウステンボスより生中継のお知らせ


7月31日(月)、新施設「キララ」よりNHKの生中継が入ります。

14:05 「お元気ですか日本列島」【全国】番組スタート
14:20頃 キララメインシアターより生中継(約3分30秒)
15:00 番組終了

18:10 「もってこい長崎6」スタート
18:30頃 キララメインシアターより生中継【九州全域】(5分)
19:00 番組終了

ぜひご覧くださ〜い(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/13

名探偵コナン「ハウステンボスの花嫁」再放送


2003年11月に放送された”名探偵コナン”
「ハウステンボスの花嫁」が
デジタルリマスター版になって再放送されます。

【放送予定日】 8月7日(月) 19:00〜19:54
【放送局】 日本テレビ系列局/長崎:NIB

前回ご覧になっていない方は、是非ご覧下さい。

・・・2003年の話だというのをお忘れなく・・・(^^;
(ルフティーが出てるんだよね・・・) DVD:PART15 vol.6収録…か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/26

雨の日はおうちで(?)遊ぼう


ハウステンボスでは、「カロヨンシンフォニカ」出口ホールの無料休憩所『マチネ・ノスタルジーク』にて、期間限定の折り紙教室を開催中です(週末のみ)。ハウステンボスオリジナルのキャラクター「ちゅーりー」や、「ミッフィー」の作り方をわかりやすく丁寧にお教えします。

また、「おやゆびひめ」「はだかの王さま」など日本でもおなじみの絵本のほか、画家の一生をモデルにした絵本「シャガール」など、親子でも楽しめる絵本を約20点揃えています。
ハウステンボスへお越しの際には、雨の日でも親子でゆっくり楽しくお過ごしいただける街角休憩所『マチネ・ノスタルジーク』へも、ぜひお立ち寄りください。

[折り紙教室]
期間:6月5日(月)〜7月9日(日)毎週土曜・日曜
場所:ミュージアムスタッド
「カロヨンシンフォニカ」出口ホール
時間:14時〜16時
料金:無料

折り紙をお教えするのは、日本折紙協会(NOA)に永年所属された、折り紙の達人であるハウステンボスサポーターの方。
たった1,2枚の紙から作られたとは思えない折り紙がたくさんあります。珍しい折り方を、この機会に習得してみませんか。

[絵本休憩所]
期間:6月5日(月)〜7月14日(金)
場所:ミュージアムスタッド
「カロヨンシンフォニカ」出口ホール
時間:9時30分〜18時
料金:無料

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/13

週末はエッシャーを。


ハウステンボス美術館 2階展示室において、2006年6月17日(土)、18日(日)の2日間、オランダの天才版画家 M.C.エッシャーが実際に制作した版木を使用した、版画制作実演会を開催します。エッシャーの誕生日6月17日にあわせた特別実演会です。

トロンプルイユ(だまし絵)で有名なエッシャーですが、青年期には本の挿絵や装丁など、様々な作品を手がけました。
本実演会では、美術史家であり詩人のG.Jホーグウェルフとの共作『24の寓意画』から、16枚目の挿絵として制作された≪キノコ≫(1931年 板目木版)を、実物の版木を使って、北九州在住の版画家 瀬戸埼(せとさき) 半彌(はんや)先生が75年ぶりに刷り上げます。作品の繊細な彫りから垣間見えるエッシャーの卓越した技術とともに、彼の持つ独特の世界をご覧下さい。

≪ 甦るエッシャー版画制作実演会 ≫
■期間/2006年6月17日(土)、18日(日)
■時間/11:30〜、13:30〜、15:30〜(各約30分間)
■場所/ハウステンボス美術館 2階展示室
■実演者/瀬戸埼半彌 先生(北九州市在住・版画家)
■料金/ハウステンボス美術館入館料500円
    チューリップモーレン会員 無料
    パスポート、パスカード、モーレン会員 200円
    (ただし、ハウステンボス入場料は別途必要)

※ エッシャーは物故作家のため、本来ならば版木は「キャンセル」といって穴を開け、作品を刷れないようにするのが通例ですが、今回、実演に使用する版木≪キノコ≫は、キャンセルが施されていませんでした。ハウステンボス美術館では、こういったキャンセルのないエッシャーの版木を4点所蔵しています。

この週末は、エッシャーを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/09

トラベルマンW杯シャツ買った━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!


いやぁ、面白い!!! 家族にと8カ国中4枚を買ったんですが[日本(自分)、ブラジル(父)、イングランド(母。ドイツにしたかったが「カーンがコワいからイヤ」とか言いそうなのでベッカム様に)、フランス(弟。タクシードライバーなので。)]、それぞれ面白い!

ユニフォームまんまのデザインかと思ったら、違うんですね。ポイントカラーとして、ロゴなどの中にチームカラーが入っているというデザインで。
しかも!おかしいのが!トラベルマンが各国のエース選手の「つもり」でいる!
ブラジルだとドレッドヘア、イングランドだとスキンヘッドから尻尾ヘアー→モヒカンに至るの図、フランスだとソリ込み入ってる、といった感じで(爆笑)。その他にも、この国ならコレ!というネタが盛り込まれて、『1枚で何度もオイシイ』Tシャツになってます。これは、買いだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/08

トラベルマンもワールドカップ キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!


スタッフデザインのオリジナルキャラクター「トラベルマン」がサッカー選手に!

ハウステンボスのスタッフがデザインし、人気のオリジナルキャラクター、トラベルマン。
ワールドカップサッカーの開催にあわせ、トラベルマンが各国のチームに(勝手に)混ざり、サッカーの練習をしている、という設定のサッカーパロディーシリーズが登場しています。日本、オランダ、ブラジルなど全8カ国、各国2色づつ展開しています。ユニフォーム風に襟付きでやや厚めの生地になっています。今年のワールドカップはこのTシャツを着て応援してはいかがですか?

●商品名:トラベルマン サッカーパロディシリーズ
●価格:1枚2,900円
●サイズ:XS・S・M・L・XL ※大人用のみ
●取り扱い店舗:トラベルマンコレクション、出国総合売店スキポール
※「日本」のみ、インターネットの「ショッピングモール」でも取り扱っています。URLは↓以下のとおり。
http://mall.huistenbosch.co.jp

●種類:全16種類/8カ国…日本(青・白)、オランダ(オレンジ、白)、ブラジル(黄色・青)、アルゼンチン(青・白)、イングランド(赤・白)、フランス(青・白)、イタリア(青・白)、ドイツ(黒・白)    順不同

これは、買う━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!! <自分で?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/01

もうすぐ愛鳥週間w

5月10日〜16日は愛鳥週間ですね。最近は鳥インフルエンザの問題とか謎の大量死とかの不安な話題ばかりで、鳥好きとしては少し残念です。

さて。
ハウステンボスも来年で15周年ということもあって、場内の木々もずいぶん大きくなりました。
自然のことわりとして、枝が折れたり幹にウロが開いたりしてる木もあるのですが・・・そんな木のウロに最近、シジュウカラが巣を作っているのを発見! なんと高さ2m程度の、人がすぐそばを通るところにです(人馴れしたなぁ・・・)
小さな夫婦の子育てのジャマをしたくないので詳しい場所は秘密wですが、見つけたのは1週間くらい前。その間に、大雨が降ったり風が強かったり、なによりそんな人目に付きやすいところなので、大丈夫かな・・・と思いながら、久しぶりに今日、そこを通りかかりました。
どうかな?声がしないな?と思っていたら、じーっと見ている私の背後から、なんのためらいもなく親鳥が巣穴にスポッ! とたんに中からはピーピーというヒナの声・・・
「わぁ、元気じゃん!」と一安心wしたのでした。

以前にも、ゲート警備員のおっちゃんが見守る前で、石垣のスキマに巣を作ってたシジュウカラもいたので(24時間警備保障だよ・・・たははっ)、みんなそれぞれ楽しくやってるなぁ・・・と、こちらまでシアワセな気分になったのでした。

こんなゴールデンウィークも「のほほんムード」のハウステンボスに、ぜひおいでませw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/26

観光丸、おでかけ中

恒例の「長崎帆船まつり」に参加するため、
観光丸は(珍しく)ハウステンボスを離れております(^^

■開催日:平成18年4月27日〜5月1/■会場:長崎港(水辺の森公園・出島ワーフ)
■主催:長崎帆船まつり実行委員会

それにしても、「登檣礼(とうしょう れい:乗組員がマストに登って、岸壁にする挨拶のこと。もともとは、マストという戦闘できない場所に登り、『戦うためにきたのではない』というアピールとして、入港時にしていたのが始まり)」はいつ見ても美しいですなぁ。

公式ホームぺージはこちら
http://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/hansen/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/17

「あの、ちょっとよろしいでしょうか?」

富豪刑事デラックス 4月21日金曜よる9時スタート

富豪刑事デラックス DVD-BOX
ワーナー・ホーム・ビデオ (2006/10/06)
売り上げランキング: 8113
おすすめ度の平均: 4.5
5 突き抜けてます!
5 あのー、ちょっとよろしいでしょうか?
5 深田恭子の代表作!見たら幸せになります

番宣でお気づきの方も多いと思いますが、この『富豪刑事デラックス』のデラックスなロケが、ハウステンボスでも行われております。
どこでどんな風に使われるかは、番組を見てのお楽しみ!なのです(私も知らん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/01

飛行船が飛んできます


4/3(月)HTB上空に飛行船が飛んできます。
時間は15:00頃との情報です。
当日は九十九島、HTB等を飛行し、大手原駐車場に繋留、翌4日、福岡方面向け離陸予定のようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/31

「LATIN MEETING in HUIS TEN BOSCH」開催


ユーザーさんの集まりですね。で、
FIAT500とオールドアルファロメオが、
ハウステンボス場内をパレードするそうです。

日程: 2006年4月2日(日)15:20〜15:50
ビネンスタッド周辺!

個人的にも見たいなぁ(^^ こういう車好き〜。
ハウステンボスにはイタ車が似合うと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/11

こんなん出ましたけど

タイトル古いなぁ(苦笑)

昨年春の「ランドセルちゅーりー(ちなみにランドセルの語源はオランダ語のランセル[背嚢]から)」、そして萌え〜wな「ケーキちゅーりー(メイドさんではない)」に続き・・・「今度の春も期待しててね!」という担当者の言葉を信じて待っていた私が見たものは、こんな可愛いちゅーりーでした。

その名もスモックちゅーりー。
これから幼稚園行くの〜。勢いが余った名札が可愛い。

それにしても、どこまで行く気だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/22

M5型ロケット打上がHTBから見えたー!

Rocket
・・・という、某スタッフの感動がイントラネットのフリーボードに
書き込まれておりましたので、本人の了承を得てここに掲載♪
私も見たかったなぁ。

===============================

種子島宇宙センターから打ち上げられたM5号ロケットが
2月22日朝6時29分・30分頃、デリーフデ号前から見えました。
とあるプログラム作業のために(何の仕込みかは秘密♪)
徹夜作業が終わった頃で、誰かがロケットだー!と叫び、
冗談だろうと振り返ってみると本当に見えていました。
すごい感動の瞬間。まさか長崎から見えるとはすごいです。
携帯のカメラで撮りました。

==============================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/20

BEGINNING!


ハウステンボス チューリップ祭のCMが始まりました。3種類あります。
(地域や時間によって放映されるバージョンは変わります)

どれもハウステンボスのチューリップ畑を見ての会話で、

OL.1「おぉッ、咲いてる咲いてる!」
OL.2「・・・なんかデカくない?」

とか

少女.1「どれがい〜い?」
少女・2「黄色!」

なんて微笑ましいものとか、

妻「ヒロシは?」
夫「先に飛んでったぞ」

という夫婦の会話とか。どれも面白いです。周囲で大ウケです。
地域外の方はオフィシャルサイトで。wmv形式で配信中です。
見てね!


ヒミツ日記(相互リンクの人のみ表示)
あまりにおかしかったので、パロディ4コマを書いてクリエイティブチームに送りました。どっかん大ウケでした。なんか、聞いた話では今年のチューリップ祭のファイルに入れてあるらしいです。元気です、ハウステンボス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/10

すずめテンボス


今朝、MYオフィスに向かって歩いていたら、
ツツジの植え込みを飛び越えてきたスズメちゃんが
私の胸元にぶつかりそうになって
慌てて方向転換して飛んでいきました。
1mも離れてなかったような。
なんたって、私と目が合ったもんなぁ。

・・・鳥としてダメじゃろ、そういうこっちゃ。

そんなわけで、
ハウステンボスの鳥たちは今日も元気です(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/04

「神はサイコロを振らない」

みなさま、あけましておめでとうございます。
本年もハウステンボスをよろしくお願いいたします。
ぜひぜひ、遊びに来てください。

 さて、日本テレビ 1月からの水曜ドラマ
「神はサイコロを振らない(22:00〜)」
のロケが、
 先月、ハウステンボスでも行われたのでした。

神はサイコロを振らない DVD-BOX
バップ (2006/07/26)
売り上げランキング: 20703
おすすめ度の平均: 5.0
5 この10年間、精一杯生きましたか?…って自問自答
5 残された時間と残される人
5 シリアス&コミカル
《プロット》 1996年、離島から長崎へ飛び立った東洋航空402便は、 航行中 消息を絶った。懸命の捜索にもかかわらず、 機体は破片一枚すら見つからない。消息を絶ってから1年後、 402便は不幸な事故として処理されてしまう。 恋人、両親、一人息子、漫才師の相方、美人ピアニスト、操縦士・・・。 地上に残された人々は『遺族』になった。 恋人の副操縦士を失ったヤスコは遺族会の世話係を経て、 大空港の地上勤務員として平々凡々に暮らしてきた。 そして現代(2006年冬)、 10年の時を超えて402便が忽然と姿を現す。 再会を喜ぶ人々だったが、さらに思いがけない運命が彼らを待っていた・・・。
ハウステンボスは、1月18日(水)放送の1話で登場予定です。 ちょっとSF風テイストではじまるヒューマンドラマを、 お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/31

ゆく年くる年


12/31 NHK「ゆく年くる年」で
カウントダウン花火の生中継があります。

2006年0:00ジャストからの全国生中継です。
ぜひご覧ください! みなさま、よいお年を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/21

ウィ、ムッシュー!!


ずいぶん間が空いてしまいました。いや、忙しかったのと
個人的に取り上げたいネタがなかったのと。
今日はテレビねたです。ウィ・ムッシュー。

NHK総合テレビ(全国)に、上柿元 勝 名誉総料理長 出演!

NHK総合テレビの特番で、帝国ホテルの料理顧問,故・村上信夫氏の追悼番組「ボンジュール!フランス料理 シェフ村上と日本の食卓」が放映されます。
同番組内では上柿元名誉総料理長をはじめとする熊谷喜八氏、脇屋友詞氏、三国清三氏など各有名シェフのインタビュー出演があります。是非ご覧ください。

NHK特番『ボンジュール!フランス料理 〜シェフ村上と日本の食卓〜』
放映日時:平成17年12月25日(日) 16:00〜 16:45  NHK総合
再放送 :平成17年12月29日(木) 11:00〜 11:45  NHK総合
再々放送:平成17年12月30日(金) 20:00〜 20:45  NHK教育

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/20

ご心配をおかけしましたm(_ _)m


以下は公式サイトからの引用です。

==============================================
2005年10月20日(木) ハウステンボス資材置場火災について

 本日、10月20日(木)弊社敷地内で発生しました火災について、場所は従前テニスコートとして利用しておりました資材置場にて発生しました。ここは、現在はお客様が立ち入らないエリアとなっております。
 14時35分頃に弊社社員により火災が確認され、付近へのお客様の立ち入りを制限するとともに、警察・消防への連絡を行い、消火活動により15時14分鎮火いたしました。
 資材置場におかれていたアクリル製の水槽数十個と土手の一部が焼失しましたが、お客様並びに従業員に怪我等はございません。念の為、場内の再点検も行っております。
火災発生の原因につきましては警察・消防の方々に調査いただいております。詳しいことがわかり次第、再度ご連絡いたします。

尚、営業については影響なく通常通り行っております。

ハウステンボス株式会社 広報部

==============================================

折悪しく北からの風で、火災発生時の煙が場内へ流れたようです。
(燃えたのがアクリル水槽なもので、黒煙があがったらしくて・・・)
皆様にご心配をおかけいたしましたことを、私個人ではございますが心よりお詫び申し上げます。

・・・それにしても、この間の福岡沖地震の時もわたし公休だったんですけど、今回も・・・
ちなみにですが、聞いたところによると発見したのは『近くをパトロール中の弊社パトカー』らしいです。って、嬉しくない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/17

メイド系キャラ、ハウステンボスに登場!


キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!

『電車男』を筆頭に、秋葉原(系)が、がぜん注目を集めている昨今、皆様いかがお過ごしですか。
タンテアニーの女の子の清楚なエプロンドレスとか、パティスリーの可愛いウエイトレス制服とか、ハウステンボスでも「隠れ『萌え』」な楽しみ方をしていた方はいると思いますが、このたびとうとう、正真正銘の「メイド系キャラ」がハウステンボスに登場しました━━━━━!!!(>▽<)
もちろん、レースの髪飾りつき。焼き立てのケーキをすすめる仕草もですが、ヒラ&フリのエプロンドレスからのぞくペチコートも可愛らしいです。メインカラーの上品なピンクとのコーディネイトがまた良い。
秋限定なので、お早めに!


ヒミツ日記(相互リンクの人のみ表示)
・・・あ〜ね〜、わざとこう書いたんですが、
そんなに期待しないで下さいね。

ちゅーりーの新製品の話なので(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/10

打ち水大作戦2005 in ハウステンボス


『2005年8月10日正午、全国一斉打ち水開始。水道水を使ってはいけない! 』というのが今回のミッション。
「水道水がだめなら、処理水を使えばいいのよ♪」じゃないですが、ハウステンボスは使用後の水をすべて高度処理まで行って浄化し、トイレの水や植物への水やりなど徹底的に再利用していますから、街のあちこちに「中水弁」と呼ばれる蛇口があるなど、今回のミッションはまさに「我が街」にうってつけ☆

そんなわけで本日、「子どもアースリズム教室」の講師『カッチ先生』の旗振りで、アレキサンダー広場におもいっきり打ち水をしました(^o^)
最初はバケツや使用済みの容器などを手桶代わりに持ち寄っていたのですが、某部署がなんと10個ちかい訓練用消火器(水をいれて圧をかければ繰り返し使える)だけではあきたらず、ハウステンボス唯一の消防車まで持ち出してアッという間にお祭り騒ぎになってしまいました。

なぜか楽しそうに消防車のポンプを操るスタッフあり、はじめて操る消火器で打ち合いを始める子どもたちあり、彼女ちゃんの日傘を盾に水かけっこをするカップルあり。消防車のオジさんが、うらやましそうに見ていたチビッコを呼んでホースを持たせてあげたり(親御さんが嬉しそうに写真を撮ってらっしゃいました)、「ドラムサークル」を終えたミュージシャンたちが「Uchi-miz? ナニ?」と寄ってきたり。
やったのはポップアップスクエアの反対側だったんですが、今日だけはスタッドハウスの両側に水のアーチがかかったのでした。

しまいにはミュージシャンもスタッフもお客様も入り乱れての水かけっこ。喜んでそのマトになるバンドリーダーやら、「キューバ式♪」とうそぶいて口から水を吹くパーカッショニストやら、悲鳴をあげて笑いながらそれから逃げる子どもたちやら、そりゃもう大騒ぎさ♪
水をよけて歩いていたお客様も、「水をまいただけで、随分涼しくなるものねぇ」と微笑んでいました。

いっぱい遊んだ(?)その後は、レンガがあっという間に水を吸い込んでしまったんですけどね・・・。これで夕方は過ごしやすいかな?

NHK長崎放送局さん、取材ありがとうございました。

[おまけ]ハウステンボスのレンガ舗装の下は厚く敷き詰められた砂の層、その下は土です。一般のアスファルトとは異り、素焼きのレンガは水を透し、降った雨や打ち水を(下水ではなく)土の中へと還します。地中ではその水が砂やバクテリアなどのはたらきで浄化され、長い時間をかけて海や空にかえり、自然のサイクルの中で活き続けます。・・・みなさんにも、雨水や風呂の残り湯などを、自然に近い形で地球へ返せるちょっとした方法があるはずです。───みんなで止めましょう、地球温暖化。

[打ち水大作戦]http://www.uchimizu.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/07

秋田でエッシャー展開催


来る9月3日(土)〜10月10日(月)秋田県立近代美術館にて、
ハウステンボス美術館所蔵のエッシャーコレクションによる
「ESCHER! ESCHER!! ESCHER!!!」が開催されます。
東北地方では初の展開とのことですので、お近くの方
またエッシャーファンの方はぜひお越しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/06

世界最大でかミッフィー(for SALE)


ハウステンボスのオリジナルミッフィー(青いスモックに赤いバンダナ、黄色い木靴のオランダ民族衣装ミッフィー)ぬいぐるみで、ついに最大のものが出ました!
やはりお値段も最大級の25万円! それに見あった大きさは・・・

なんと身長140cm! それも、座高ですから!!!

・・・車の助手席には乗りません。ご注意下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/01

ハウステンボス的美容法?


毎日暑い日が続きますが、みなさま如何お過ごしですか。
こうダルいと「the Life SPA RIN」にでも行って身も心もラグジュアリー&リラックスを満喫したい気もしますが、とりあえず新規施設は楽しみにしていたお客様優先ということで、スタッフはちみちみとした楽しみにひそかなシアワセを見出したいと思います(暑さでやや壊れ気味・・・)

ハウステンボスでチーズ&ソーセージを買うとくれる保冷剤、どうしてますか。
とっておいてクーラーバッグに・・・子どもの急な発熱に・・・というのもテですが、日々の食材としてチーズやパンチェッタを買っているワタクシの冷凍庫には、ものすごい量の保冷剤が溜まっております(トホホ)

で、この夏あみだした利用法。(たいしたものじゃぁ ござんせんが)

1.適当な端切れ布(サイズは保冷剤が3つ並んで入るくらい。ランチョンマットなどがほど良い)を、長辺の両端を中央に折り込んで、ポケットティッシュカバーを作る要領で縫います。保冷剤がズレないように、中の方の二ヶ所も両方の折り返しから4分の1くらい縫っておきます。これにポケットティッシュを入れる要領で保冷剤を入れると、ちょいと固いけど身体にわりとフィットする冷え冷えピローのできあがり。アイマスクや首筋にどうぞ。パソやゲームのし過ぎで脳が興奮状態の夜や熱帯夜には、これで後頭部からうなじにかけての部分を冷やすとよく眠れます♪

2.「冷水パック」がお肌に良いのよ!と知人から薦められました。洗顔後、冷たい水でパシャパシャと顔を冷やすと毛穴がキュッ!小顔にキュッ!というものらしく。佐伯チズさんはTVで、ラップに包んだ氷をあてていましたが、こんな時こそ保冷剤でしょう。タオルなどで霜をぬぐって(でないとお肌にくっつくぞ)、ペタペタ顔にあてていきます。冷凍庫から出すだけでいいし、繰り返し使えるし、汚れたら洗えるし、使用後につい×2その辺に放り出していても濡れたり汚れたりしないし。朝の洗顔後なら、ついでにまぶたの上から目も冷やすとスッキリします。寝起きサッパリ。

・・・別に、どこの保冷剤でもいいんですけどね・・・。そんなわけで、愛用してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/08

こわがりかぴのはじめての旅。


こわがりかぴ…ISBN:4838715994 単行本 本上 まなみ マガジンハウス 2005/05/30 ¥1,260

今日の「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングは本上まなみさん。
ハウステンボスでは光の宮殿に関連して『初代・ミスブリリアント』となった方です。
トークでは「長崎バイオパークおたく」みたいな動物好き発言を連発。
「ま、まなみさん・・・?」と思ったら、それもそのはず、世界最大の齧歯類(ネズミの仲間)カピバラに惚れ込んで本まで出しちゃったんですね・・・。
カバー帯には、長崎バイオパークのカピバラちゃんとツーショットの写真まで。

「こわがりかぴのはじめての旅。 /絵と文 本上まなみ」
『たよりないなあ!
猛獣たちのいる、こわーい〈まっくろ森〉を抜けて、
大好きなおばあちゃんのお見舞いに??
気が弱くって心やさしいカピバラのおちびの大冒険。
ほんじょが書いた初めての「ものがたり」です。』

こわがりかぴのはじめての旅。
本上 まなみ
マガジンハウス (2005/05/30)
売り上げランキング: 242807

いいなぁ、これ。買っちゃおうかな。
だってねぇ、長崎バイオパークで見ていると、木に引っかかって「どうして進めないの・・・?」と困っていたり(直進だけじゃなくて曲がろうよ・・・)、目の前に薮があって親の姿が見えないからって「迷子になっちゃった〜!!!」と泣いていたり(半歩、ずれなさいって)、臆病なくせに撫でられたら気持ちよくて寝ちゃう・・・なんて、なんかもう生存本能があるんだか皆無なんだかわかんない天然ボケ加減がタマランのです、カピバラって。

癒されたいアナタ、「長崎バイオパーク」に是非おいでませw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/06

「天才!志村どうぶつ園」 in ハウステンボス!


日本テレビ「天才!志村どうぶつ園」
7月7日(木)19:00〜20:00の放送は
園長・志村けんさん&
天才チンパンジーのパンくん長崎へ!

ハウステンボスにご来場! です。見てねv

チンパンジーとしては初の来場者ではないでしょーか?
(ロボットの初はHONDAのASIMOかな?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/02

[TV-CM]それ、違うから!


アムステルダムの街並みを見ては「ハウステンボスみた〜い」とはしゃぎ、カフェでは「いいのヨ、奥さん!アタシが払うから(カードで)」とあたりはばからず連れと押し問答をするご婦人。
このTV-CMを見た友人から「ハウステンボス、あいかわらず笑いとってるネ」と指摘されましたが・・・それ、違うから!

これ!これね!国内信販様制作の、TVCMでございますから!

『KCハウステンボスモーレンクラブカード』TVCMは、7月1日〜14日の2週間にわたり、福岡・長崎の2県にてOn-AIR 中!

*ハウステンボス株式会社は、国内信販株式会社と提携し、国内信販から「KCハウステンボスモーレンクラブカード」を発行することになりました。「KCハウステンボスモーレンクラブカード」は、ハウステンボスの既存会員組織“モーレンクラブ”(会員数約77,000名:平成17年5月末現在)の会員証機能と、クレジット機能・およびEdy機能を搭載した多機能カードです。提携ブランドは VISA(なので海外でも使えます)。クレジットカード年会費永年無料(モーレンクラブの会費別)。
───コレのCMですから!わかって!お願い!!

・・・しかし『観光篇』はわかるが『カフェ篇』を見た限りでは、オランダ本国ロケをする意味がいったい何処に・・・と思ってしまったのでした。まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/01

脳内麻薬が出っ放し?夏のハウステンボス


今日から夏!(梅雨もまだだけど) ハウステンボスは『地球をたたこう 「世界の祭〜Earth Rhythm〜」』と題して夏のイベントを今日から開催です。天下御免のクレイジースタントチーム「アンフィビアン」も2年ぶりに来場、あの狭っ苦しい運河でまたもや限界ギリギリの水上スキー&スタントを見せてくれます(木曜&荒天時休演)。

そしてそして、今年は世界的な太鼓ドラマー・ヒダノ修一氏プロデュースで『祭の夜』をテーマに、街は太鼓のリズム一色。
なかでも、『来場者全員がパーカッションを叩くプレイヤーとして参加でき、会場との一体感が楽しめる』というふれこみの「ドラムサークル」は、もう脳内麻薬でまくり。アレキサンダー広場に行くと、お手軽サイズの太鼓を渡してくれるので、ファシリテーター(ガイド役)のリードにあわせてそれぞれが単調なリズムを叩いてみるとアラ不思議、即興のアンサンブルになって、とってもエキサイティングなビートのうねりにノレちゃうのです! これ、かなりトランス。最後のキメがビシッ!と揃うと、相当の快感です。

もちろんプロの演奏も、19:30からデリーフデ前で楽しめます(雨天時はユトレヒトプラザ or やむを得ず中止の場合あり)しかも、もひとつオマケに、7/17(日)と9/10(土)は、『アースリズムスペシャルデー』。音楽プロデューサーのヒダノ修一、パーカッションの第一者ペッカー、フランシス・シルバら豪華打楽器陣に、世界的なドラマーの神保彰、高橋ゲタ夫、瀬木貴将、森村献など日本を代表するミュージシャン達が集結。ハウステンボス限定の夢のステージが実現します。

以前、イタリアやベルギーの旗振りチームが来てた時、旗(スタンダード:もともとは軍旗のこと)と太鼓(ドラム)って、人間の精神をむやみと高揚させるよなぁ、と思ったものですが、今年の夏はそのドラムだらけですからね! 熱い熱い!

P.S. 大人気の噴水広場「ポップアップスクエア」も恒例になりましたので、濡れて涼める格好でぜひおいで下さいw

P.P.S. 日射病&熱射病にはくれぐれもお気をつけください(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/30

なんじゃそりゃああ!!(松田優作風に)


ハウステンボスのブルーナショップ/ナインチェが、8月6日にさらにリニューアル。
それを記念して&ミッフィー生誕50周年を記念して、オリジナル商品にな、なんと『販売ぬいぐるみとしては世界最大サイズ・高さ約140cmのミッフィー・ビッグぬいぐるみ ¥250,000』なんてものが!!
・・・どうします?FANの皆様・・・
8月6・7・8日の3日間は、ハウステンボスのブルーナショップ/ナインチェをお見逃しなく。


ヒミツ日記(相互リンクの人のみ表示)
ワタクシ、身長160cmないんで、このミッフィーはほぼ「身の丈」のデカさなんですが・・・がんばれ、ちゅーりー! 負けるな、ちゅーりー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/23

普賢岳大火砕流 被災した報道陣のカメラやレンズ発見


あの年、私はまだ駆け出しのPR部員だった。ハウステンボスは、オープンを半年後に控え、突貫工事の真っ最中だった。
あの日───、オランダ経済界から贈られた黄金の王冠をパレスハウステンボス宮殿の頂点に据える『戴冠式』を翌日に控え、準備と仕事を終えていつものように寮へ帰った私が見たものは、TV画面の中を延々と流れ続ける、犠牲者の名前だった。何が起きたのかもわからず、ただ大惨事が起きたらしいというショックに、立ちすくんだままTVを見ていた。

1991年6月3日午後4時8分 。普賢岳で発生した大火砕流は、報道関係者や消防団員、警察官ら43人もの尊い命を飲み込んだ。

翌日、『戴冠式』当日のハウステンボス広報部には、「貴社の取材を断念す」の連絡が次々と入ってきた。犠牲者の中には「また取材にお邪魔しますね」「完成が楽しみですね」と言ってくれていた新聞記者さんもいたと、先輩から聞いた。───あれから14年。

「あの時」を狙い続けていたカメラが、発見された。

火砕流の爆風のためか、ヒビの入った厚いレンズ。高熱で溶けたテープ。砕けた機材。焼き付けたように変色した三脚。そしてそこに、奇跡的に残っていた社名。機材のシリアルナンバーから、他の機材の所有者も判明したという。

仕事柄、それらが身近にある自分にとっては、どうしようもなく切なく、哀しい映像だった。

あれから14年。建物は完成し、木々は育ち、花は咲き、そして多くの人がここを訪れ、そして去っていった。旅人だけではない。多くの仲間がここを去った。『彼ら』と同じ場所へと、旅立ってしまった人もいる。しかし今でも海は青く輝き、鳥は歌い、星が昇り日が沈む。それでも───14年の時を超えて、彼らが耳元で囁いているような気がする。
「忘れてはいけない事を、置いてきてはいないか」と。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050623-00000000-maip-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050622-00000223-kyodo-soci

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/01

カラスの仔、なぜ鳴くの


スタッドハウスの鐘楼にカラスが巣を作っていたらしく、今朝
アレキサンダー広場の15mツリーを見ると、巣立ったばかりで
エサをねだるヒナの姿が。
カラスも甘える時の声は情けない声だすよなぁ、と苦笑しながら
用事を済ませて戻ってきたら・・・ヒナが地上に!
レンガの上をピョコピョコ跳ねるヒナを心配して、親鳥は上空から
通行するスタッフを攻撃!(お客さんを見逃してくれたのは不幸中の幸い)
わたくし、慌ててオフィスに戻ってコントロールセンターに連絡入れましたさ。んで、『おまわりさん(場内専用)』まで出る事態に。
その後ヒナはスタッドハウスの窓枠(鉄格子つき)の中にちょんまり納まって落ち着いたらしく、ヒナが落ち着くと親も安心したらしく、しばし平穏・・・

しかしアレですね、石原都知事の堪忍袋の緒が切れるのも無理ないわ。
知識としては知ってたけど、カラス(親)の攻撃ってハンパじゃないなー。今後が心配。


ヒミツ日記(相互リンクの人のみ表示)
明さま>
ミッフィー50周年、専門店『ナインチェ』では記念グッズが
目白押しです。ぜひおいでませw
ブルーナおじさんにはホント、もっともっと元気で色んな絵を見せて欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/28

THE BOOM コンサート 明日からチケット発売!


THE BOOM コンサートツアー2005“Field of Songs”
九州エリアで唯一の開催地はハウステンボス!

長崎でのライブは 昨年10月の長崎ブリックホール 以来。そして、ハウステンボスでのライブは2002年12月のカウントダウン以来2度目となります(^^)

8月27日(土)ハウステンボス野外特設ステージ
チケットは5月29日から発売開始!

というわけで、THE BOOMと聞くと私のアタマの中では自動的に「風になりたい」と「島唄」がメドレーで流れ出すのですが皆様はいかがですか。

───THE BOOMといえば、長崎のファンが必ず語る(らしい)のが2002年・神ノ島でのイベント。台風によるまさかの『中止』を受けて、その年の大晦日ハウステンボスのカウントダウンライブに出演。そして翌 2003年は長崎・稲佐山からツアーをスタートさせたというエピソードが、まるで自動再生のように語られるのであります(私の知り合いだけだろか)

そして今年、2005年。6月からスタートするツアーのタイトル “Field of Songs”は、『歌に満ちたフィールドを、ひとつひとつ創っていきたい』というメンバーの想いが込められているそうです。

今年の夏も、暑いぜハウステンボス!(たぶん ^^;)

http://boom.huistenbosch.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/27

レッサーパンダ


直立レッサーパンダの風太→の母ナラ→の父ロンロン→の母リンリンが、長崎バイオパークにいます(^^) やっぱり立ち上がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/21

ひよこ大脱走


え〜、ロッテルダム駐車場と我々が呼ぶところの、イーストゲート付近を巣にしている親子は、ワッセナーや駐車場どころか、大村湾や早岐瀬戸にまで親子そろって行動範囲を広げたので「大きくなるまで外出はお預け」と、飼育のための施設に入れられたそうです(^^; だ、大脱走・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/20

逃がした魚は・・・


今日は、長崎・佐世保で撮影中の人気シリーズ映画「釣りバカ日誌16 浜崎は今日もダメだった♪」(朝原雄三監督、8月27日公開)のハウステンボス・ロケの日だったのに、体調崩して出社できなかった〜(ToT) ホンモノの映画制作場面なんてめったに見られないのに〜〜〜残念!!

釣りバカ日誌16 浜崎は今日もダメだった
松竹 (2006/01/28)
売り上げランキング: 31353
おすすめ度の平均: 5.0
5 タイトルと社歌でウケタ♪
5 鈴木建設社歌Uが最高!!
5 佐世保の美しい風景がいい 伊東美咲がいい

今回の「釣りバカ」は、建設中の『第二西海橋』の連結式(主人公のハマちゃん勤める「鈴木建設」が第二西海橋の建設にかかわったという設定)にスーさんとともに出張したハマちゃんが、あのボビー・オロゴン演じる佐世保米軍基地の釣りバカ米兵と意気投合、またもやとんでもない騒動に・・・? という面白ストーリー。
第二西海橋の連結式の場面には、金子原二郎長崎県知事と、光武顕佐世保市長も「本人役」で参加という話題までアリ。長崎出身の『ガオレッド』こと金子昇くんがゲスト出演、そのうえ尾崎紀世彦さんが19年ぶりに映画出演・・・と話題もりだくさんです。

サブタイトルまでイカシてますよね。
『浜崎は今日もダメだった♪』って・・・(^^;

ハウステンボスにはスーさんこと鈴木社長役の三國連太郎さんが来場されました。「釣りバカ」は私でなくMyパパのカテゴリーだけど、これは私も見るだろうな、きっと・・・

でもそれにしても、逃がした魚は大きかった! 残念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/17

ひよこ大行進!


昨日ホースランド(運河側)で白鳥の雛が5羽、誕生したそうです(^o^)/
これで場内の雛の数は、
ユトレヒト:2羽 フォレストヴィラ;2羽 入国:6羽
ロッテルダム:5羽 ホースランド(運河側):5羽
 合計20羽になりま〜す。

昨日、パレスまで行って戻る途中、ユトレヒトの「ウォータースキーショー」用のステージの上でくつろぐ親子スワンを見ました・・・(^^; あれってショーの前に退いてもらうのが(そして立つ鳥が濁した後を掃除するのが)日課だったのよね・・・
今年もそれが繰り返されるのか。あはは。担当者がんばれ。

ホースランドの雛はまだまだ可愛いさかりですが、ユトレヒトのはそろそろ
「みにくいアヒルの子」状態です。だからってガッカリしないでねw

そういや、「『みにくいアヒルの子』って言いますけど、
白鳥の子もみにくいですね!」と言った人をしっています。
いや、ソレがそうなんですけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/07

5月13日上柿元名誉総料理長がNHKに生出演します。


下記日程にて、上柿元名誉総料理長がNHKに
生出演します。是非ご覧下さい。

【番組名】 NHK福岡放送局制作
「ぐるっと8県九州沖縄」 (金曜いちおしトーク)
*九州各局ネット

【日程】  5月13日 11:05〜11:40(福岡は12:00まで)

・・・というわけで、九州の外のみなさんごめんなさい(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/01

マーチングバンドフェスタ2005


日替わりでいろんなチームが来て、いろんなレパートリーを繰り広げているんですが・・・、「時代劇オープニングテーマメドレー」を、それも米陸軍軍楽隊から聞かされるとは思わなんだ・・・。
アレキサンダー広場に轟く、水戸黄門や暴れん坊将軍のテーマ・・・
あぁぁぁぁ。

あ、マツケンサンバを披露してくれたチームもありました。ここは何処。

期間は5月8日まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/23

無国籍市場?


ワールドバザールで、前回のフランスフェアに代わり「イタリアフェア」が始まりました。食材をはじめ、美味しそうなイタリアワインがズラリ(^Q^) 今日は週末ともあって、人気ワイン「アスティ・トスティ」の試飲コーナーには皆さん笑顔〜の人だかりが。私もついつい、クロスティーニとブラックオリーブと、それになんといってもモントルシの生ハムを買ってしまいました。あはは・・・(給料を還元するヒト)
でもですね、このワールドバザール。今までどおりオランダ産チーズも売ってるんですよ。ハウステンボスのお菓子や、アジアの食材、それに中国の技能士さんの実演やエスニックな雑貨もたらふく売ってて、なおかつ4月29日からは、スペインから再来場したフラメンコチーム、『フエゴ・デ・エスパーニャ』が一日2 回公演するんですよ(水曜休演予定)。
ということは・・・ここのテーマは一体どこ? ってなわけで。

だから好きなんですけどね、個人的には(^.^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/22

でぶやにでるぞ(決定)


この場でたびたびお伝えしていますが、
テレビ東京番組の「元祖!でぶや」にて
ハウステンボスが紹介されます(^o^) 今日なんだけど。

番組名:元祖!でぶや
日 時:4月22日(金) 21;00〜21:54
放送エリア:テレビ九州などテレビ東京系列6局にて放送

※長崎では長崎文化放送にて4月30日(土)
 16:00〜16:54にて放送予定

放送内容:社長スペシャルという企画で佐世保の社長が
石塚英彦さん、パパイヤ鈴木さんらを案内するという企画。
ハウステンボスでは竹内会長が登場します。
見・・・てあげてくださ・・い(身内のためらい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/19

あ〜・・・


チューリップ祭が終わり、個人的にすっかりダレきっている幻耶麻ですが皆さん如何お過ごしですか。
これまで日記に書いていたイベント&春の限定商品はすべて終了しておりますのでご了承下さい。

『花の宮殿』と化したパレスではジャーマンアイリスが綺麗です。
フリースラントのポピーはすっかり満開です。しょっぱなからテンション全開でGWまで持つのか、おい、とツッコミたい心境です。

4月29日から、フラメンコTeam「フエゴ・デ・エスパーニャ(スペインの炎)」の
ハウステンボス長期公演が始まるので、それまでダレていよう・・・
そうだ、7月1日からは水上スタントTeam「アンフィビアン(水陸両用、の意)」も
来るんだっけ・・・ 嵐の前の何とやら・・・(笑)

そうそう、ラフレシールの次の商品(初夏限定)はオレンジ風味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/30

30日のTOP会談の感想。

「この人はなぜ自分の話ばかりするのか」
「上司は思いつきでものを言う」

※書籍と本文は関係ありません。と書いておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/29

あわわ・・・

まさか返事は来るめぇと思ってわが社のCEO(chief executive officer:経営最高責任者と訳す。弊社では取締役会長兼社長)に日ごろ思っていることをメールしたら、「ぜひ膝つきあわせてお話しましょう。秘書に日時を設定させますから来てねv」という内容の返信が来ちゃったよ(汗)
おもいがけなく、昨年10月台風シーズンのガチンコ勝負のリターンマッチが挑めることになってしまった。どうすべぇ。
でもけっこう「得難い好機!」と喜んでいるワタクシ。んで、こういう事を言うと友人から「アンタってつくづく、敵がいないと燃えないタイプなのね」と呆れられるのであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/26

ハウステンボスびっくりどっきりバンド?


なぜか自転車に乗ったスタッフがハウステンボスの街を駆け抜けざまに、
「まもなくバンドが通りま〜す! そのままお待ち下さ〜い!」と叫んで去っていく。
おかしいな、楽隊が通るぐらいでなんで・・・と思っているアナタの目の前を、なんと!
自転車に乗ったままなんでもないように演奏を続けるブラスバンドが走り抜ける!

・・・って、こうやって文章にするとほとんどドッキリ番組だよな。

そういうわけで、「ハウステンボス最強の一発芸(?)」
オランダ自転車バンド「クレッシェンド」が4月10日(日)まで場内で公演しています。

自転車で走りながらの演奏や、フォーメーションを組んでの演奏など、
たいていの人が「我が目を疑う」ユニークな自転車バンド。

なんでもオランダで、最初は1〜2人の若者が自転車に乗りながら
ラッパを吹けないか〜なんて軽いノリではじめたのが、次第に本格化し、
自転車もそれ用に改造し、とうとうこんなになっちゃったとか。

ちなみにですが、オランダの自転車はペダルの回転で前進、
逆回転にこぐとブレーキというのがデフォルトですので、手放し運転は
お手のものなのだそうです。そういうわけで、良い子は真似しないように!

◆時間・場所:11:30〜、16:00〜 マウリッツ広場
      13:00〜、14:30〜 アレキサンダー広場
※木曜休演、雨天中止です。

アレキサンダー広場周りのハクモクレンも咲き始めました。
早く来ないと散っちゃいますよ〜(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/25

限定スイーツ連日完売!


ワールドバザールでは、3/19〜4/3の「チューリップ祭スペシャルウィーク」期間中、『フランスフェア』を開催中です。
それがですねぇ、ここの屋台で販売しておりますシュークリーム、その名も『妖精のフルート(カネルル・デラフェ)』が連日完売!
正午からの時間限定なんですが、ここんとこお茶の時間を待たずして予定数終了で完売しちゃってるんです。開始時間前からお待ちかねのお客様もいるくらいの人気!
スリーベリーフェアも終わっちゃったしなぁ、とお思いのスイーツファンの方! 油断しちゃイケマセン!このイチゴたっぷりの「妖精のフルート(カネルル・デラフェ)」を食べずして今年度スイーツのコンプリート(完全制覇)はなぁい!!というくらいの名品。ぜひ!さぁ、私も平日ぐらいは買えるはずだ、行ってこよう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/18

ハウステンボスの花だより

吹く風の中に、沈丁花の香りが混じる季節になりました。
ハウステンボスの街路樹のハクモクレンは、もう少し寝ていたいようです。春眠暁を覚えず。

DSC00234

ところで、アセビが咲き始めました。

場所はスパーケンブルグのトロティネ階段脇と、ブルーケレンの日航ゲート脇に開花してます。
可愛らしい外見の花ですが、にもかかわらず有毒で、馬が食べると酔ったようになるので『馬酔木(アセビ)』といいます。
関東では、4月〜5月開花となりますが、ハウステンボスでは少し早めの3月下旬頃から開花します。
ほろほろと散るさまは何とも言えません。好きだなぁ、この花。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/13

白鳥が産卵期にはいりましたv


> 3月12日現在、場内数カ所で白鳥の産卵が確認されております。
>順調に成育すれば、4月中旬〜4月下旬に雛誕生の予定になります。
>産卵期は白鳥が攻撃的になりますので、
>特に産卵場近くに立ち入らない様お願いします。

「攻撃的」・・・。
「凶暴」とか「獰猛」のレベルに達してないか? ウチのは・・・(--;

いずれにせよ、あたたかく、そおっと、見守ってください(^^)
今年はヒナがかえるといいな・・・
(去年はダメでした。自然に任せているので・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/12

ちゅーりー、店舗丸ごと───今後の拡幅に意欲?


どーも。3月10日の博多駅『新幹線開業30周年イベント』では
HTBのちゅーりーも博多におジャマしたようで・・・
明さん、その節はご迷惑を(^^; ね、脱力するでしょ。>ふいうちでナマちゅーりー
そんなこんなで、地元TVでも大活躍のちゅーりーですが、
この度、お店を持ちました。

その名も「ちゅーりーちゅーりー」(まんまや!!)
HTBのオープン以来『ボヘミアン(葛城ユキの歌にあらず)』として親しまれてきたあの店が、とうとう「香水の量り売り」の『アンジェリケ』と、 ちゅーりーONLYショップ『ちゅーりーちゅーりー』になってしまいました。
今日はオープニングイベントとかで、いつにも増して巨大ちゅーりーが愛嬌を振りまいていたようです。

で、『ちゅーりーちゅーりー』の商品展開がこれまたスゴい。
ぬいぐるみが巨大から極小まで、通常・民族衣裳・ベビーと、これまたバリエーション豊かにそろっている他に、スリッパ(両方の甲にちゅーりーの顔)、タオルハンガー(ちゅーりーがタオル持ち)、カーテンタッセル(カーテンにしがみつく木登りちゅーりー)、ふわふわバッグ(おけいこバッグに良さそう)、きんちゃくバッグ(ちゅーりー付いてる)、リュックサック(ちゅーりー背負える)、ふわふわ財布(首からかけられる)、カードホルダー(最近フツーのホルダーを追放しつつある。ミッフィー危うし)、ヘアーゴム(当然付いてる)、Tシャツ、ミニタオル、ベビーのスポンジ、文房具(多すぎて割愛。香り付きペンなんてのも)、耳かき(脱力)、キーホルダー(種類数えきれない)、お菓子、タンブラーグラス、カトラリー(スプーンやケーキフォーク多数)、それに・・・な、なんと「ちゅーりーの顔したカップ&ソーサー(チューリップのお花の形のティーカップとお皿に、そのまま顔がかいてある)」という、究極の脱力グッズまで! しかもオドロキの四色展開。これはぜひ、お客様用に揃えてどうぞv

そんなわけで、あなたの生活にちゅーりーを・・・いかがですか?(笑)

そのうち、ハウステンボス全部を乗っ取るんじゃあるまいな・・・ちゅりエモンと呼ぶぞ・・・
でも、それも良いかも(^^;  家がちゅーりーだらけになると・・・さぞ、癒されるかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/10

ハウステンボス オリジナル【チョロQ】3月19日〜新発売


ハウステンボス場内を走るクラシックバスをモチーフにした、ハウステンボスのオリジナル「チョロQ」がついに完成してしまいました。コレクターの皆さんどうしましょ。私も買いに走りますとも。ヨーロッパの古き良き時代をしのばせるデザインは、ハウステンボスだけでしか手に入りません。
取り扱い店舗:ブルーケレン地区「スキポール」 ニュースタッド地区「キャラクターギャラリー」。スパーケンブルグ地区「シーブリーズ」各店。
販売価格:840円。
ハウステンボス オリジナル【チョロQ】は、オフィシャルサイトでもネット通販受付中! デザインが見たい人はすぐGO。

http://shop.huistenbosch.co.jp/

ヨーロッパの古き良き時代を偲ばせる、格調高いクラシックデザインのこのバスは、ハウステンボス場内を走る『路線バス(定員20名、全長6.7m、排気量2, 800cc)』として、ハウステンボス内の景観・建物にもマッチした最もポピュラーな移動手段として気軽に利用されています。このクラシックバスとクラシックタクシーのデザインは知る人ぞ知る、スカイラインGTの生みの親として知られる櫻井眞一郎氏率いるオーテックジャパンによるもの。いまだ自動車の存在しなかった17世紀のヨーロッパに似合う自動車を、ということで、帆船や馬車などのインテリア/エクステリアデザインを参考に新たに生み出されたものなのデス。

ちなみにですが、ハウステンボス用にとクラシック風に改造したスバルサンバーが当時の東京モーターショーに参考出品され、後のビストロやディアスクラシックにつながる「レトロデザイン」ブームを巻き起こしたのも知る人ぞ知る小ネタ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/03

ひとこと。 ぱーと・に。


ハウステンボスの社内ネットワークに、今度はこんな業務連絡が

>なまこ漁の終了と、もずく漁の開始について
>
>昨年11月中旬より開始されていました“なまこ漁”は、
>2月末日をもちまして大村湾内すべてにおいて終了いたしました。
>関係各部署のご協力有難うございました。
>また、なまこ漁に変わり“もずく漁”がすでに始まっています。
>横島、戸尺鼻付近を航行の際は“引き波”に十分注意を払ってください。
>尚、期間については“無くなるまで”と未定ですが、
>例年4月下旬位まで行われています。


・・・あいかわらず、すてきにスローライフな業務連絡だ・・・(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/26

でぶやにでるぞ。(修正)


テレビ東京系「元祖!でぶや」で、
ハウステンボスで撮影を行った回が
4/22(金) 21:00〜22:00に放送されます。

※当初3/25(金)の予定でしたが
特番等が入り延期となりました。
[一部地域では放送日時が異なる場合があります]

テレビ東京「元祖!でぶや」の番組企画「社長スペシャル」にてハウステンボスが紹介されます。
企業の社長サンと名物料理を食べたり、地元のひとと一緒に体験をしながら長崎県を紹介する企画。
石塚英彦さん、パパイヤ鈴木さん、ランディ・マッスルさんなどお馴染みのメンバーのお相手をするのはなんと竹内大介CEO(^^;。大丈夫なのか・・・
必見かも。(でも社員としてはとても心配・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/24

笑う大天使・映画化!


笑う大天使 […ISBN:B00006LNCO 文庫 川原泉 白泉社

川原 泉 原作の少女マンガを映画化!
「聖ミカエル学園」の校舎や学園の舞台として
ハウステンボスでロケ。
監督は長崎出身で今作が初監督の小田 一生。制作好調!

超名門お嬢様学校、聖ミカエル学園へ転校してきた司城史緒(キャスト:上野樹里)。そこで彼女は名門大名華族出身の母をもつ斉木和音(キャスト:関めぐみ)、一大レストラングループの社長令嬢・更科柚子(キャスト:平愛梨)と出会う。お互い本性を隠しつつ、猫をかぶって良家の娘を演じ続けた彼女たちは、ある出来事が縁で大の仲良しになるが・・・。
個性豊かな登場人物の織りなすパワフル学園コメディ!

笑う大天使(ミカエル)プレミアム・エディション
ジェネオン エンタテインメント (2006/12/22)
売り上げランキング: 4854

それにしても、そこまで使うか・・・というくらい、ばりばり使ってます。

ハウステンボス公式ホームページ内では、現在
場内で撮影中の映画「笑う大天使(ミカエル)」撮影日誌を公開中。
撮影中の様子や、出演者・スタッフのコメントを写真を交えて
紹介しています。こちらもどうぞ(^^)。

【「笑う大天使」撮影日誌 in ハウステンボス】
http://www.huistenbosch.co.jp/event/staff/michael/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/22

ともだち240人期間限定新発売


人権問題になりそうなタイトルですいません。ぬいぐるみサンの話なんで、怒らないでっ。
ハウステンボスが誇る超癒し系(あるいは脱力系)キャラ「ちゅーりー」に、またもやNEWアイテム登場です。

紺色のワンピースの下に、ちょうちん袖のブラウスを着て赤いランドセルをしょったその名も「ランドセルちゅーりー」。えぇ、これが240体限定で新発売なんです。なんと、ランドセルはちゃんと開くという(中にキャンディ3個くらいなら入る)。
チューリップ祭の開幕から売り出されて、かれこれ何日たちますか。おりからの入学・卒業シーズンもあって(個人的には小学校を卒業する子へのプレゼントにも良いかと)、悩殺ものの可愛さで店頭から次々と旅立って行ってるのを微笑ましく見守っているのですが、この間同僚と「・・・入学式?」「・・・240人で?」というバカな話でとても盛り上がりました(HTB、アホなスタッフばかりですいません ^^;)
ともだち240人、赤いランドセルで集団登校。校庭にみんな並んで先生(大きいちゅーりー)の話を聞いて、体育は背伸びの運動で、音楽の時間はやっぱり「チューリップ」のお歌を唱って・・・と、バカな想像はひとしきり続いたのでした。
だって、考えてもみてくださいよ。1〜2体が街の通りをヒョコヒョコ歩いているだけであのパワーなのに、それが1クラス分・・・1学年分・・・1校分・・・きゃあぁぁぁっ(爆笑)
2004 年クリスマスVer.の「エンジェルちゅーりー(純白で天使のお手玉ちゅーりー:限定400体)」は見事に昨年12月24日の夕方に完売したし、今回の「ランドセルちゅーりー」もきっと入学式の前にはみんないなくなると思うので、欲しい方は急いでビネンスタッドのお店にGO!なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/05

ハウステンボスにも新規参入の波・・・?


わ〜い、スリーベリーフェアの資料が来たぞっと。今年は今日から〜2/28(月)までか。どれどれ・・・

まずはチーズケーキハウス「パティスリー」は、さすがに凝ってるねぇ。
クレームブリュレにスポンジを重ね、その周りをイチゴでデコレイトして自家製リコッタソースをかけた『イチゴボスコ(¥1,000)』に、ストロベリー、ラズベリー、ブルーベリーをリキュールとシロップ漬けしたものの上に自家製ヨーグルトアイスとスリーベリーをのせた『モンテベリー(¥700)』ほか、盛り沢山のメニューだぁ。あそこの女性パティシェ頑張ってるなぁ。しかもここだけ期間長いぞ。3/31(木)まで食べられるのかぁ。でも全品制覇するには通わないとなぁ(^^;

恒例の「花畑のカフェ」は、2/5〜4/10期間限定商品の『スリーベリーのパネクック(¥600)』が登場、と。

ユトレヒトでは、ピザ&パスタ「ピノキオ」は『スリーベリータルト(¥500)』、隣のビストロ「ロードレーウ」は『スリーベリームース 盛り合せ(¥600)』。イタリアンレストラン「プッチーニ」は苺と手作りジェラートのイタリアンドルチェ『コッパコンジェラート(¥600)』か。ふむふむ。みんなライバル意識むきだしだね。結構、結構。

カフェ&バー「グランキャフェ」は例年どおり、カクテルで参戦ね。
新鮮ないちごをたっぷり使い、スパークリングワインで満たしたカクテル『ストロベリーニ(¥1,200)』。美味しそう。

新参の港町レストランは・・・、まず「ポルチッタ・ピノキオ・グランデ」が、ラズベリー、ブラックベリー、レッドカーラント、クランベリーを使ったタルトに苺を添えたベリーたっぷりのデザート『森のベリータルト(¥500)』。スリーどころじゃないなこりゃ(^^; でもブラックベリー好きv

パエリアレストラン「ヌエヴァ・カタルニア」は、ランチセットのデザートにスリーベリーがのった『フルーツのブッシェ』が付くと。

で・・・って、 えぇぇぇぇッ!?

「中の茶屋」が、スリーベリーフェアに参戦ッ!? あ、あそこは和食でしょうが!? 何を出すんだ!? なになに、大きくて甘い苺「あまおう」を丸ごと1個こしあんで包み込んだ『苺大福(¥350)』。手作りの1日20個限定商品・・・。

その手があったか・・・。

───と、いうわけで! 甘いものに目がない方、ぜひ食べに来てね!!(^.^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/25

モモちゃんNews。


1月27日(木)フジテレビ系「奇跡体験!アンビリバボー」でモモちゃんが紹介されるそうです。見てね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/15

こらーーーっ!!!(爆笑問題の田中風に)


昨日、会社の駐車場をマイカーで出る時に、ふとカーナビの画面に目をやったら。

あろうことか、現在位置がニュースタッドとミュージアムスタッドの間の運河上になっていた。

あたしゃカナルクルーザーかーーーッ!!!(爆笑)

30秒後に元に戻ったけどね。でも履歴は残ってた。うぷぷ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/30

カウントダウンへのカウントダウン!


12/30(木)TBS「ザ・ベストテン」で
ハウステンボスからの生中継が入ります!

◆日時:12月30日(木)21:00〜23:30 の、どこか
◆出演:渡辺美里さん、山田愛里さん(TBSアナウンサー)

TV見てね! んで、カウントダウン見に来てね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/23

ひとこと。


ハウステンボスの社内ネットワークにこんな業務連絡が。

>なまこ漁の解禁について
>
>ハウステンボス港沖におけるなまこ漁が
>11月20日より来年2月末日まで解禁となりました。
>これに伴いハウステンボス港沖を航行される船舶は、
>操業船(底曳き、箱めがね、素潜り)には
>十分な注意をお願い致します。

・・・そういや以前、「実家が真珠貝のオペ(核入れ)なんで
有給取ります」っていうスタッフがいたなぁ・・・
「稲刈り」とか「田植え」とか「みかんの収穫」が理由で
有給取った同僚もいなたぁ・・・と思い出した勤労感謝の日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/14

おや?カメの背中に

おや?カメの背中に

カメ 「お客さん、どちらまで〜?」
ネコ 「ん〜、サカナの美味しい店までお願いニャ」(歩いた方が早いぞ)

マリンクラブのクラブハウス脇にて。ちなみにカメはマリングッズのお店のもの(^^;

え゛、ネコがいるの!? なんて眉をひそめないでくださいな。(嫌いな方はゴメンナサイね)
マリングッズ盛りだくさんのお店に、招き猫よろしくネコが住み着いてる・・・なんて、ちょっと帆船が好きな人なら「にんまり」しちゃうんじゃないでしょうか。

木造帆船の時代、ネズミを捕るネコは船の守り神でした。船にネズミがいると、船体はかじる、ロープはかじる、食料はかじる、おまけにフンはする、と困ったづくしなのです。そこでネコを乗せる。ネズミを捕る。もしかしたら天気予報もする(冗談です)。その証拠に、船舶用語でマストにのぼる縄ばしごを「ラットライン」と呼びます。船乗りネコに追われたネズミが駆け上がるからとも、それそっくりに水夫が士官に追われて昇るからともいわれていますが、とにかく、帆船にネコはつきものだったのです。というわけで、マリンショップに、ネコ。OKにしてくださいな(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/08

[ハウステンボス] 初代・観光丸=その建造から最期まで=


=幕末をゆく=

安政六年(1859)に長崎海軍伝習所が閉鎖されると、観光丸は、翌 万延元年(1860)佐賀藩にあずけられ、佐賀藩伝習船となった。観光丸の船将(艦長)は長崎海軍伝習所で学んだ、後の日本赤十字社の創立者・佐野常民(さの つねたみ)であった。

「武士道とは、死ぬ事と見つけたり───」
─── 『葉隠』の精神で知られる佐賀藩 鍋島氏は、福岡藩黒田氏と交替で長崎警備に当たる九州の雄藩で、海外事情に対する関心は深いものがあった。しかし、鎖国の間においてはその湾岸警備体制が時代遅れのものになる事は避けられず、遂に文化五年(1808)のフェートン号事件で、オランダ船に偽装して侵入してきたイギリス軍艦フェートン号に長崎港内で傍若無人に振る舞われ、これを恥じた長崎奉行が責任を負って切腹すると云う屈辱を受けて以来、佐賀藩は洋式化に全力を傾け、当時の日本でも屈指の科学技術を習得した。日本初の反射高炉の設置、それによるアームストロング砲の鋳造などである。前述の長崎海軍伝習所にも大勢の藩士を送り込み、当初より理化学の基礎を学んでいた為に佐賀藩士は教えやすいとオランダ人教官にも好評で、却って旗本出身の伝習生に嫉妬されることさえあったという。此処で育った人材は、天才的な人物こそ出はしなかったが、層の厚い人材を準備し、明治海軍の基礎を設定する際には主力として活躍する事になった。

文久三年(1863)十二月、将軍・徳川家茂 上洛。長州征伐の指揮を執るため、大阪城に入ることとなる。
このとき、幕府では例のとおり陸路・東海道の使用が提案されたが、ここで軍艦奉行であった勝海舟が、異例の提案をした。
───日本は海国であるから、国防のためには海軍を起こさねばならぬ。しかし海軍を起こすには将軍などが率先して これを奨励してくださらなくてはいけない。それ故このたびの上洛も、諸藩の軍艦を従えて、海路より出発あるがよろしかろう、というのだ。
この頃、諸藩は競って西欧から軍艦・汽船を購入していた。だが、船は買えても技術は買えず、自慢の艦船を差し出したくとも動かす人間が藩にいない。しかし操練に不安のある藩には、海軍操練所で育成された勝の部下が三人ずつ配置されるとなり、各藩おおいに喜んだ。これで面子も立つうえに、技術も得られる、一石二鳥である。
これにより、十二隻からなる幕府・諸藩の連合艦隊が編成されると、佐賀藩伝習船であった観光丸もこれに参加。十二月二十七日、将軍家茂は芝御浜御殿より端舟にて品川沖の翔鶴丸に乗船。翌二十八日出航。伊豆沖で時化に遭い、陸路案も出されたが、翌元治元年壱月八日、無事、大阪・天保湾に投錨した。この時の艦隊編成は以下の通りである。国籍も建造年も形式もまちまち、動力も、帆船から外輪船、はては最新のスクリュー式まで混在するという、いっぷう変わった『連合艦隊』であった。

幕府:翔鶴丸(御座船;1857年米国製仮装軍艦外輪汽船・原名ヤンツーツェ[楊子江])、
   朝陽丸(1856年オランダ製の新造スクリュー式コルベット艦。咸臨丸の姉妹艦。原名エド)、
   千秋丸(1850年米国製バーク帆船・原名ダニエル・ウェブスター)、
   第一長崎丸(1857年英国製外輪汽船・原名ビクトリア)、
   播龍丸 (1857年英国王室製武装スクリュー式ヨット。原名エンペラー)
佐賀藩:観光丸(1853年オランダ製外輪式コルベット艦・原名スンビン)、
筑前藩:大鵬丸(1855年米国製の艦船で、原名コロンビア)、
薩摩藩:安行丸(1852年英国製の蒸気帆船で、原名サラ)、
越前藩:黒龍丸(1863年米国製の艦船で、原名コムシング[金星])、
松江(雲州)藩:第一八雲丸(1862年英国製の艦船で、原名ガゼル)
加賀藩:発起丸(1861年英国より購入の汽船)、南部(盛岡)藩:廣運丸(帆船)

将軍家茂の不意の到着に、地元を大いに驚かせたものの、艦隊は無事に大阪に到着。これを発案し、みずから艦隊の指揮をとった勝海舟は、自著「氷川清話」に『将軍が多数の軍艦を率いて上洛するということは、前古未曽有のことで、実に壮観であった』と書いている。
余談だが、途中、艦船による速度競争まで行われるというお祭り騒ぎもあったようだ。ちなみに一位は松江藩の第一八雲丸、二位は薩摩藩の安行丸であった。

この後、観光丸を佐賀へ回航する際には、勝の計らいで坂本龍馬も観光丸に乗り組み、長崎へと向かった。

 =明治=

───のちに大政奉還を迎え、朝廷を中心軸とする新政府に恭順した徳川幕府は、明治元年(1868)、観光丸をはじめとする海軍艦船を新政府軍に引き渡した。
観光丸はのち石川島に繋留され、やがて明治九年(1876)、除籍・解体処分となる。
同時期の咸臨丸のような華々しい経歴こそない。
しかし、オランダ海軍の艦艇として生まれながら、幕府・諸藩の海軍育成に貢献した四半世紀のその歴史は、まさに、幕末の波濤を乗り越え、疾風の中を駆け抜けてその生涯を全うした『青い目のサムライ』のそれであった───

============================================

───というわけで、ご来場の際はぜひ、NHK大河ドラマ「新撰組!」にも出演中の「観光丸」による大村湾クルーズをお楽しみ下さい(荒天ないし冬期運休)。「坂本サン」も乗っている・・・かも(って、それはJR九州さんのTV-CM ^^;)


ヒミツ日記(相互リンクの人のみ表示)
新撰組!FANの皆様。「坂本さん」と「勝先生」ゆかりの観光丸を、
これからも宜しくお願い致します(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/01

[ハウステンボス] 初代・観光丸=その建造から最期まで=


家頁の別宅の方で、ハウステンボス所有の復元帆船「観光丸」のオリジナルについての歴史を調べる事がありまして。ハウステンボスつながりで此処にも掲載しておきます。長いので2回に分けて。文体がいつもと違いますが、それはひとつご容赦をm(_ _)m

 =建造=

嘉永六年(1853年)、日本にペリーが来航したまさにその年のこと。
オランダ海軍インドネシア艦隊に、後に数奇な運命を辿ることとなる一隻の蒸気帆船が就航した。
嘉永三年(1850年)から建造が開始されたそのコルベット艦は、巨大な外輪を推進装置とし、三本のマストに砲六門を備え、オランダ統治下のインドネシア海域で警備艦として活躍。現地の火山島の名前をとってスンビン(Soembing)と名付けられた。安政元年(1854年)には長崎に来航、幕府とアメリカやロシア間に結ばれた条約内容の情報収集のため活躍した。

───ペリー来航の前年に、オランダ政府からの忠告によってアメリカの動きを察知していたものの、何の手も打たなかった幕府は、軍事力を後ろ楯にした諸外国からの圧力にようやく海防の必要性を痛感していた。
同様に、江戸開府以来の日本の古い友人でありながら、通商条約の締結において後発の米露に先んじられた格好となったオランダもまた、長崎・出島時代と同様の権益を確保し続けるべく、さまざまな政策上の助言とともに海軍創設の意見書を提出し、幕府の歓心を買おうとしていた。
オランダ商館長ドンケル・クルチウスは、軍艦の献上を東インド総督に進言。安政弐年(1855年)八月、時のオランダ国王ウィレム三世は幕府からの艦船の受注をにらみ、手始めにこのスンビン号を徳川将軍に献上。翌年、ようやく日蘭和親条約の締結に成功した。

日本が初めて所有した洋式艦船となったスンビン号は、安政弐年(1855年)十月の長崎海軍伝習所開設と同時に練習艦として使用され、後の明治維新に活躍した勝海舟や榎本武揚らの逸材を生み出していく。ことに勝海舟は、咸臨丸による渡米ののち軍艦奉行に任ぜられ、元治元年(1864)、神戸に海軍操練所を設立。伝習生には坂本龍馬、陸奥宗光、伊東祐亨ら、佐幕、討幕、攘夷、開国など各党各派の志士が入り乱れて入所するという、アメリカ帰りの勝らしい、自由な校風の操練所であったと伝えられている。

幕府・諸藩は開国直後から、洋式艦船の建造に力を注ごうとした。しかし鎖国当時の技術ではまだ大型船、とくに蒸気機関の製造は不可能と判断、幕府は軍艦・船舶を外国に買い求める事に主眼を置いて行く。
同時に、幕府は造船技術の習得と実施を、早くから海防充実を唱えていた徳川斉昭(徳川御三家筆頭)が治める水戸藩に委託することを決め、島原の乱後の寛永十二年(1635)から二百十八年間守ってきた『大船建造禁止令』をみずから解き、嘉永六年十二月、隅田川河口の当時御用地であった石川島を造船所敷地として決定した。これが、後の石川島造船(現在のIHI 石川島播磨重工業株式会社)である。

 =長崎海軍伝習所=

───幕府は長崎海軍伝習所開設にあたり、中国の『易経(五経のひとつで、周の初期(紀元前10世紀前後)の書)』から取ってスンビンを「観光丸」と命名した。
この「観光」という言葉の始まりは、『易経』の六四にある、[六四。観國之光。利用賓于王。象曰。観國之光。尚賓也。]すなわち、「国の光を観る。用(もっ)て王に賓(ひん)たるに利あり。象に曰く、国の光を観る、賓たらんことを尚(こいねが)うなり」による。
これによれば、一国の治世者の徳というものは、治世者その人を見るよりも寧ろ、その領地を旅して人々の暮らしを見る方が、よい政治が行なわれているかどうかが分かるとされていた。それと同時に、よい政治の下で人々がいきいきと暮らしているのを見れば、士たるもの、その治世者に仕えたいと心から願わずにいられない。つまり、他国に「光(威光)を示す」ことにもつながる。つまり、観光の原点は、「人々の暮らしを見て学ぶ」とともに、その地域に住む人々やそれを治める君主が「自ら光を示す」ことでもあった。───そしてこれこそが、現在の『観光』という言葉の、原点なのである。


ヒミツ日記(相互リンクの人のみ表示)
翠雲さま:相互リンクありがとうございます。ブックレビュー素敵です! 家頁の方で私もブックレビューやろうと思っているので、見習いたいなぁ。ハウステンボスにも是非お越し下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/27

ひとこと。


夏だっちゅーのに、場内を歩っている
「ちゅーりー」はとても元気です。
お客様と触れ合って、写真撮って、あげく
帰りもスキップして帰ったり。

朝、ハイポネックスでも一気飲みしてきたのかしらん。
それともHB−101・・・?


ヒミツ日記(相互リンクの人のみ表示)
yamaさま、明さま、27時間テレビはいかがだったのでしょうか(^^;
そしてとーりぃ様、相互リンクありがとうございます。
私も絵本好きなんですよ〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/15

話題を変えたい・・・時。


最近、身近で流行っているギャグ。

咄嗟に話題を変えたい時。話の腰を折りたい時。

「見て! 太陽がいっぱい!」といって空を指差す。

わかんない方はハウステンボスの夏のCMをご覧下さい。

通用しない場合が多いと思われます。使用上は充分にご注意ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/01

セミ、はじめました。[ハウステンボス変身中]


熱いですね、いや、暑いですね(どっちでもいいくらい暑い!)
今日、入国エリアまでお使いに行って、途中で行き倒れになりそうだった
運動不足の幻耶麻です皆さんこんにちは。
猛暑でございます。ご自愛くださいませ。

セミ、鳴いてました。ワシワシ鳴いてました。あっちでもこっちでも。
たのむよ〜、暑いよ〜、暑さが増すよ〜(泣)
でもねぇ、迷惑がってばかりもいられない思い出があるのです。
だって、ハウステンボスのオープン当初・・・セミ、いなかったんですもん。

ご存じの方もいるかと思いますが、ハウステンボスのこの広大な敷地は
長崎県が工業団地の誘致造成に失敗してほっぽらかされていた「荒れ地」でした。
高度経済成長期からハウステンボス計画のスタートまでの長い間、
放置されていたにも関わらず、植物の位相が「雑草」から変化しないほど、
痩せた土地だったのです。
当然、セミの食べ物になる「樹液の出る樹」なんてものはなく
(造成工事で樹を切り倒す必要がないくらい、無かった)、
したがってセミが飛んで来ない、来ない土地には卵を産まない、という
セミにとってのゴーストタウン。それが・・・
「あ、セミ鳴いてる」から
「こらセミ!暑い!うるせー!」になったのは、
5年ほどかかったでしょうか・・・
そう、「ハウステンボスで生まれ育ったセミ」が、空へと飛び立つまで。
「ここに樹がある」と親セミが気づき、その幹に卵を産み、そこから
孵った幼虫が地中で木の根の樹液を吸って大きくなり、6年という
長い成長期を経て、再び地上へと飛び出すまで・・・

そう思うと・・・暑さUPのセミの声、も、ちょっと愛しかったり。

・・・でもそれにしても暑い!!!(< 結局それか)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/26

大雨洪水注意報[ハウステンボス]


すんごい降りでございます。出勤時は前が見えなくて恐怖のドライブでございました。
着いてみるとイーストゲートの前はすっかり「河」になっていてフツーには通れず、
仕方なく植え込みの後ろを通って場内へ。誰が見つけたんだこんな獣道・・・(^^;
大村湾と運河をつなぐ水門は、なんと大村湾よりも運河の方が水位が高いという状況。
いや、干潮時は珍しくないんですけどね、大村湾もけっこうな潮位で・・・わぁ。

こういう「非常時」になると、業務上ミョーに血が騒ぐスタッフってのが
やはりおりまして、今日なんかはさしずめ『水位調整の匠』とも呼ぶべき
水門管理の担当者でしょう。オープン以来、運河の水位と水質を睨み続けて来た男。
大雨で一気に真水が運河に流れ込むと、塩分濃度が下がり過ぎてせっかく大村湾から
越して来た魚や、ここで生まれた魚介類が死んでしまいます。
だからといって水門を開ければいいという話でもなく(高潮なんかだったら今度は
運河が水没してしまうし、海面にゴミや泥水が浮いてたらそれが入ってきちゃう)、
天から降って来る雨の量と、大村湾の潮位や水質までも見守りつつ、運河の水位と水質を
維持するプロなのです。

しかしこれでもどーしよーもなくなったら、水門は閉めたままで強制排出ポンプを使い、
運河の水位を人工的に下げます(でなきゃ街が水没しちゃう!)。
またね、これがね、オープン当初とか二年めとかにあったというウワサでね、
台風が来たっつーと「それ行け!」と喜び勇んで飛び出して行った連中が
いたとかいないとか・・・「わーい、今日はポンプが使えるぞ!!」ってなもんで。
傘と長靴を新調してもらった嬉しさに雨の日に喜ぶコドモみたい・・・(^^;

でもこれで、渇水の心配は少し減ったかな?
渇水対策秘話も山ほどあるんですが、それはまた今度v

★本日 マイ・オフィスで飛んだギャグ★
『雨降って 字 崩れる』 ───インクジェットプリンターをお使いですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/24

観光丸、ついに出航・・・なんつって[ハウステンボス変身中]


NHKの大河ドラマ「新撰組!」に黒船が出るたびに、
友達がテレビに出ているようでなぜか笑ってしまうワタクシです皆様こんにちは。
間際に着弾したり大砲ぶっぱなしたり、いろいろやってるなぁ。

というわけで、「黒船」の演技(?)をさせたら他に類を見ない
ハウステンボスの帆船・観光丸ですが、
このたびいよいよ銀幕デビュー(違)するようです。
というのも、日米合作のハリウッド映画
「SAKURA/さくら」〜Blue Eyed Samurai〜 のロケ(一部)が、
観光丸船上で行われたのです。
いやー、帰りに大村湾沿いの道路を走ってて、定期航路以外の洋上で
観光丸を見るとビックリしますわな。
黒船に驚いた幕末の人々の仰天振りがしのばれます。

◆ハリウッド映画「SAKURA/さくら」〜Blue Eyed Samurai〜◆
 公開:来春(予定)
 配給:20世紀FOX、東映(予定)
 出演:菅田 俊
    牧瀬里穂
    Ami
    六平直政
    安田忠夫
    加藤雅也
    ジェームス・レブホン

お楽しみに★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/18

夏はニースだ。[ハウステンボス変身中]


ニースな気分。 〜夏のCM いよいよOA開始〜

6月18日から東京・大阪・名古屋地区で、
7月2日から広島・山口・九州各県(沖縄除く)の全局で約2週間OAされます。

・・・長年付き合ってきた彼女と一緒にやって来た、真夏のハウステンボス。
涼しげなパラソルの下、2人はデッキチェアーに寝そべりマリーナを眺めていますが、
彼氏は内心「コイツとも、そろそろ潮時かな・・・」と浮かない顔。
別れ話を持ち出すタイミングを待っていた彼氏が「なあ、オレたち そろそろ・・」と
やっとの思いで切り出した時、彼女が「見て!太陽がいっぱい!」と身を乗り出す。
それにつられてギラつく太陽を見つめた彼氏の「そろそろ・・」の後に続く言葉が変身!?
つづきはOAで!

───という、今回の夏のCM(^^; ウチの会社はいったいドコへ行こうとしているのか。
ちなみにニースは「Nice」と綴るので、一部では「ナイスな気分」という
ナイスなオコトバが早速うまれております。だから、笑いに走るなっつーの(^^;

「それは太陽のせい」。でもホントにこういう女(ひと)がいたら、メディカルセンターを案内するけどね。>「見て! 太陽がいっぱい!」って・・・

ところでこのCM、OAは15秒なのですが実は30秒が面白いのです
彼氏だけでなく、実は彼女にも重大な秘密が・・・! オチやいかに!?
この30秒CMはハウステンボスの公式ホームページ、もしくは
ハウステンボス場内のCATVチャンネルで〜。こちらはずーっと流します。

そういや、一部でいまだに超人気の、昨年の夏のCM三部作のうち
「作文編(別名・花火編)」が、第41回ギャラクシー賞CM部門の大賞を受賞しました。
ありがとうございました! こちらもHTBホームページでご覧頂けます。
「アライくん」は今、どうしてるのかなぁ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/01

ドライブしよう♪俺のランクスで〜 [ハウステンボス変身中]


『惚れた俺〜が悪いのか〜♪』と、柴咲コウちゃんを泣かしたり
激怒させたりしている、トヨタ・ランクスのTV-CM。
すでにお気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、
あれ、ロケ地どちらもハウステンボスです(^o^)
(いや、カワラ割りとかタライで漂流のシーンは別として)

柴咲コウちゃんが「べーっ」としているシーンは、
ミュージアムスタッドの水門側の通り。
あと、激怒したコウちゃんにビビったランクス君が
バックで引っ込んでいくのはユトレヒトなんですが・・・、
「よくイイ場所見つけたなぁ!」と感心してしまいました。
どこかは、来場して探してみて下さいv
わかるかなぁ〜、わかんねェだろうなァ〜(古)

これまでも、スズキMRワゴン、スバル・プレオなど
いくつかのCMにロケ地として採用されているハウステンボス。
今後も、注意して見てみてくださいねv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/15

海から生まれたジューン・ブライド[ハウステンボス変身中]


同僚の間で『陸(おか)に上がらなかった人魚姫』と呼ばれていた女の子が
このたびめでたく寿退社しました。趣味のスキューバダイビングで知りあった男性と、
挙式は6月、ハウステンボスで。おめでとー!!

・・・むかしむかし、ある海に、とてもおてんばで綺麗な人魚のお姫さまがいました。
お姫さまはたいそう好奇心の旺盛な方でしたが、それ以上に海をとても愛していましたので、
ある嵐の夜、難破した船の王子様を助けた時も、彼を陸に送り届けた後は海の底に戻りました。
「ばいばーい、今度は気をつけて、落ちないようにしてねェ」・・・ちゃぷん。
———誰も傷つかない。ある意味ハッピーエンドのお話。

その姫さまが恋した相手は、お城に住む王子様ではなく、
陸と海底をイルカのように自在に行き来する、真珠採りの若者でした。
若者と姫は恋に落ち、互いに陸と海にいるまま結婚し、
海に浮かべた船に家を造って、幸せな家庭を持ちました———
・・・ってとこでしょうか?

ハウステンボスは『海から生まれた街』。
愛(デ・リーフデ)という名の船が着く港。
マウリッツ広場とパレスハウステンボスの庭園の2箇所には、
海の泡(アフロス)から生まれた美と愛の女神アフロディーテの像があります。
アフロディーテは、ローマ神話のヴィーナスと同一視されることもありますが、
そのヴィーナスの像で最も有名な「ミロのヴィーナス」を海底で発見したのは
一説によると、真珠採りの若者だったそうですね。
彼は海底に眠る女神の像に恋をし、毎日その元へ通っていましたが、
やがて彼の恋は他の漁師の知るところとなり、彼らによって
ヴィーナス像は引き上げられ、博物館へ・・・という悲恋物語だったかと。

ウチのヴィーナスは、物言わぬお人形などでは勿論ないので、
しっかりちゃっかり若者の元へと嫁ぎましたv とさ。

新緑の6月、彼女は「ハウステンボスの花嫁」になります。
いつまでもお幸せに!

p.s. でも旦那さまとどこで知りあったの?という質問に、
「潜りのヒト!」と答えるのはやめようね、姫v(^^;
『カタギじゃないんかいッ!』とツッコミいれちゃいましたよ、私は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/13

しまくま。[ハウステンボス変身中]


全国ン千万人のくまFANの皆様こんにちは(何)。
ハウステンボスのテディベアショップ「リンダ」に
またもや新しいお手玉ベアが登場しました! (^o^)/

パステルカラーのボーダー模様でカジュアルなスタイルが可愛い、2004年夏限定の「しまくま」(※正式名称じゃありませんよ※)
ピンク、ブルー、イエローの3色が揃っています。
夏らしく、毛皮じゃないのでスッキリ度もUP!

で、柔らかい生地なので、へたれ度も大幅にUPしてます(^^;
「パステルベア」 1体 840円(税込み)。
ぜひ連れて帰ってね!

・・・というわけで、またもや、買いました。
給料を会社に還元するなよワタシ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/07

ラスト・フライト[ハウステンボス変身中]


勤務中に携帯メール。
イベント好きのウチの両親が、ルフティーバルーンがラストフライトと聞いて乗り納めに来たらしい(^^; まったく、遊びたい盛りなんだから。

ルフティーバルーン。直径22mのヘリウムガス気球。ゴンドラ部の最高度は地上120mでドムトールンよりも高い。・・・いや、高かった、というべきか。
2001年3月に初フライト、2004年5月、ラスト・フライト終了。まもなく製造元のフランスから技術者を招き、デフレーション(ガス放出)を実施、撤収予定。

───ここで、ルフティーバルーンがどういうものかピンとこない方、熱気球とどう違うの?とお思いの方に、こんなシミュレーションを。

釣り竿にセットした糸の先に、イベントなんかでくれる「風船(ヘリウムガスが入っていて、手を離すと飛んでっちゃうアレ)」を繋ぎます。風船は自由にフラフラできるようにしておいて、釣り竿を地面に寝かせます。リールを巻いたり緩めたりすると、風船が上下しますね。・・・それが、ルフティーバルーンの仕組みです。ヘリウムガスの浮力で上昇、地面に設置したウインチでワイヤを巻いて下降。熱もエンジンも使わない、騒音も排ガスもない、いたって自然のままの仕組みです。

自然のままの仕組みだから、自然の状態に左右されます。強風でフライト不可、大雨でフライト不可。台風が来るなんてことになれば、パイロットは命がけで地面に固定したものです。サービス業とはいえ、安全はすべてに優先されます。でもだからこそ、「どうして乗れないの?」「なぜ今日は飛ばないの?」と、お客さまに失望を与えることが多かったのも事実。そういう事情もあって、ハウステンボスはこの度、新しい事業展開を図るためにこのルフティーバルーンの運行を終了する事に決めました。

高所恐怖症のTVレポーターさんをビビらせたこともありました。TV番組の取材で、朝青龍関と旭天鵬関が乗った時には、思いっきり傾いて女子アナを恐怖におとしいれ、そしてパイロットを苦笑させました(片方に固まって乗るからだよ  ^^;) 台風の日も、バルーンのアタマにまで雪が積もった日も、腰につけた命綱だけを頼りに、まんまるいバルーンに登ってメンテナンスする命知らずのパイロットたちの姿に、一種感動を覚えたお客さまもいたそうです。

鮮やかな黄色い風船に描かれた、デンマークのグラフィックデザイナー ボー・ベンディクセン氏のポップなイラスト。ミツバチやチョウチョや、イルカに混じって、両手を広げて楽しそうに大空を飛ぶ、男の子と女の子。それは、「美しい地球を美しいままに、未来の子どもたちに残したい」という彼のメッセージ。
風船は消えてしまっても、そのメッセージは消してはいけない。もうすぐ見られなくなってしまうその姿に、そんな事を、思うのです。

これまでのご愛顧、ありがとうございました。
ハウステンボスは、日々、変身中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/04/24

アタマでウタが回る時

鉄屋クレーン様

良く分からないかも知れませんが、クレーンを伸ばした先に鯉のぼりが上がってます。天晴れ親心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/04/21

へでら


・・・って、何かと思いました(^^;
ハウステンボスのスタッフ向けネット掲示板に
「ヘデラの剪定を行ないますので交通規制をうんぬん」
という掲示があって。
剪定というからには植物だろうとは思ったのですが。
へでら。はぁ。

見てみたら、ニュースタッドのワールドリカーショップあたりで「壁をはっているツル植物」なのだそうで。
あぁ! ツタの一種か!! とわかっても、このネーミングが
アタマから離れません。
へでら、ねぇ(^^; 好きな語感だな、へでら。

※実施時間はAM7:30〜9:00の開園時間前で、&、もう終了してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/04/15

人間の常識・自然界の非常識[ハウステンボス変身中]


お陰様で、「チューリップ祭」は4月11日で終了し、
現在は4月24日より公開予定の『オリジナルミュージカル』のリハーサルが追い込みです。ワクワク♪

・・・さて、お客様から戴くお声に、「いつでもチューリップ畑が見れると思ってハウステンボスに来たのに!」「せめてゴールデンウィークまでチューリップをもたせられないの!?」「現代の科学技術をもってすれば簡単でしょ?」というのが時々あります。

結論から申し上げます。ムチャ言わんで下さい。

チューリップって、寒さには強いですが温かいのに弱くて、ちょっと夏っぽい日差しや気温が続くと、あっという間に「全開」になって散っちゃうんですよ。
最近のチューリップはクリスマスシーズンから楽しめますが、そういう時に切り花や鉢植えのチューリップを長く楽しみたければ、あんまり温かい所に置かないのがポイント。暖房のガンガンきいたリビングではなく、玄関でお客様を迎えたりするのが、ながもちの秘訣です。
そりゃあね、温かい九州なのにハクチョウがのほほんと暮らしている街です。姉妹施設の長崎バイオパークには南米原産の動物たちがこれものほほんと暮らしています。でもね、個人的意見ですけどね、チューリップにこれ以上の無理を強いたらいかんでしょう!? とも思うのです。
遅咲きの品種はまだ咲いていますが、長崎の気温では、4月中旬が精一杯です。分かってあげて下さい。代わりに「ちゅーりー」が歩いていますから!(笑)

ツツジが咲き始めたら、チューリップの季節は終わり。ツツジが散るころ、アジサイが咲き始める。そのアジサイの色が変わるころ、ヒマワリが花を開く。その種が早く実らないかなぁとハムスターがワクワクする頃には、コスモスが見ごろ。それが、季節の流れってものだと、思うのです。

今、ルフティーバルーンの下は、一面のアイスランドポピーの花畑です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/04/06

迷子の♪迷子の♪○○ちゃん[ハウステンボス]


ピッカピッカの♪1年生♪のシーズンです。
ハウステンボスにも「決意に満ちた」新入社員が入りました。
(満ちてると思うよ、事情がわかってて入社するんだから・・・)
入社XX年めのワタクシは、彼らが眩しすぎて直視できません。サングラスくれ〜(笑)

さてこの時期になると、まことしやかに囁かれる『都市伝説』ならぬ『社内伝説』が、
「迷子の新入社員」(笑)
ハウステンボスの場内は広いですからね〜、
入国棟から最奥のパレスハウステンボスまで直線距離にして2kmはありますからね〜、
東京ドーム33個分の広さですからね〜(博多でいうと、駅前がすっぽり入ります)、
お客さんのみならず、あまり場内に詳しくない社員だって迷うのです。

OPENした年にあったというウワサ。
インフォメーションセンターから、とある事務所に電話がありました。
『あの〜ビネンスタッドインフォメーションですけど〜、そちらの新人のXXさんが・・・』
「どうしました?」
『事務所に戻る道がわからないって・・・』
「す、すいません(苦笑) お手数ですが教えてやって下さい」
『いえ、あの〜、・・・スミマセン、そちらの部署は何処にあるんでしょう?』
ちゃんちゃん♪

バックヤードと呼ばれる事務所は、XXの2階とか、○○と△△の間のドアから入るとか、
ほとんど『秘密基地』のようなところが入り口なので、初回はたいてい迷います。
で、この新人君、お使いに行ったものの帰り道がわからなくなり・・・、
しかも生き字引を自認するインフォメーションスタッフも、さすがに
『隠れオフィス』すべてまでは把握しておらず・・・というオチだったのでした。

なんでこんなネタにしたかというと、
今日、まさに『迷子の新人スタッフ』に道を聞かれたからでした(笑)
みんな、頑張って育ってね(笑)


ヒミツ日記(相互リンクの人のみ表示)
>明サマ
いろんな意味で、ビックリさせてしまったようで(笑)
『新宿方面』も良ければ遠慮なく覗いて下さい。

>>「ネットはおそろしかとこばい(笑)」
ほんなごつ、おそろしかとこたい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/30

いや、あのね・・・【ハウステンボス】


今朝、ビネンスタッドのど真ん中にある我がオフィスに向かっていたら、制服姿の女子高生さん7〜8人とすれ違った。
その瞬間、期せずしてひとりが明るく、

「ねえ、ペリカンがいるよ!」

・・・物理的にひざカックンを喰らったような衝撃が走りました。
おそるおそる彼女が指し示す方を見ると、案の定そこには
白鳥(SWAN)が・・・

もっと恐るべきは、お連れさんの誰ひとりとして
それにツッコまなかったということか。

アヒルだガチョウだというのは聞き慣れていますが・・・
鶴というのも聞いた事ありますが・・・

これで大丈夫か日本!!!

追記:場内の宅急便は、クロネコヤマトさんがしております。/


ヒミツ日記(相互リンクの人のみ表示)
ホンマに、誰かなんとか言ってやって下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/26

こんにちは、赤ちゃん♪【ハウステンボス】


ハクモクレンの花は日記に書いたとおりのスケジュールで潔く散ってしまいました。クリーンクルー(清掃スタッフ)の苦労は如何許りにや。道路を埋め尽くす大振りの白い花びら。ホントに、お疲れ様でした。また来年。

今は黄色いミモザの花が綺麗です。
迎賓館の桜並木も咲き始めました。早く花見と洒落込みたいです。

チューリップ・・・さすがに見飽きた、かも(笑)

さて、今日は新製品情報。
「ちゅーりー」に赤ちゃんが生まれました♪
その名も「ベビーちゅーりー」。ベビー服を着てよだれかけをした、ちゅーりーの赤ちゃん。葉っぱも、あんよも、ちっちゃいのがキュート★ ピンク、イエロー(山吹色?)、ブルーの三色です。お手玉サイズで1匹(?) 740円。
店頭に、朝はきちんと並んでいるのですが、夕方にはずいぶんと旅立ってしまってるようで、数がどどっと減っちゃいます。やっぱり可愛いものは人気だなぁ。

欲しいな、と思った方。早く買わないと、育っちゃいますよ〜(笑)

育ち過ぎると身の丈2m弱に・・・なったらいいなぁ、個人的に。


ヒミツ日記(相互リンクの人のみ表示)
>明サマ
遅ればせながら相互リンクのお礼です。早くからブックマーク、ありがとうございました。
ジャンルが・・・とのことですが、そんなに恐縮しないで下さい〜。お仲間なんですから・・・
それがなにより証拠には、[HOME]から我がサイトに飛んで、トップページの下の方から『TOKYO』方面(新宿方面とも言う・・・)へのリンクをたどって『行けるところまで行ってみて』下さい。すぐにわかると思います。
では、今後ともよろしく・・・(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/11

白木蓮の花が【ハウステンボス】


ビネンスタッド(旧市街)一帯に街路樹として植えてある
ハクモクレンの白い花がどんどんと咲き始めました。
いい匂いもします。

見頃は今週末から来週の週末くらい。
一週間くらいでどっと散っちゃういさぎよい花なので
お早めにご覧下さい。

とうぜん、数百種類のチューリップも色とりどりに満開中!

*ハウステンボス  チューリップ祭* 4月11日(日)まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/08

クラフトマン魂。


ハウステンボスには船舶運航部とトランスポート部(車輛部)があり、運営からメンテナンスまでそこがやってます。
船舶運航部が(良くも悪くも)『バリバリの海の男』の集まりなのは重々承知していましたが、今日、トランスポート部もけっして負けていない事を痛感するものを見ました。

クラシックカー風のグリルノーズをつけた日産フィガロ(HTBバージョンさらに改)。

どーですか、エンスージアストの皆さん。
・・・どうも、オープン当初からいた「クラシックカー風に改造した日産エスカルゴ」の引退した車輛のボデーから部品をとって、フィガロのボンネットに取っ付けたみたいです。
(室外突起物で道交法違反・・・にはなりません。ハウステンボスの私有地内専用車だから)
やったのはもちろん、トランスポート部の整備工場チーム。
パワー余ってんだなぁ・・・。

場内を走っている「2人乗り」「3人乗り」「4人乗り」のオモシロ自転車も、オランダ人スタッフ約1名がリキシャ風にしてみたり、屋根つけてみたりと、面白がって改造しまくってます。

部品が無きゃ作っちまえ。・・・これクラフトマン魂。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/04

ムスカリの花が咲いたよ。


ハウステンボスの花壇は、いつご来場いただいても綺麗な花をお楽しみいただけるようにこまめに植え替えをしているのですが、たまにそのまま残されて野生化してしまう花がいます。ルフティーバルーンの花壇はマメに手入れされてる方、その周辺で潅木(ブッシュ)化してるローズマリーとラヴェンダーは野生化した方ですね。
・・・でこの季節、ところどころで見かけるのが最近人気の「ムスカリ」です。ブドウ(ミュスカ)に似たヴァイオレットの花房が可愛いので「ムスカリ」といいます。多年草の球根花なので、置いていかれても元気にまた咲くのです。・・・で、我が家のベランダでも、植えっぱなしのムスカリが咲きました。昨年、オリジナルチューリップ「ハウステンボス」と一緒にプランターに植えて、花が終わってもそのままにしていたのです。ハウステンボスで野生化している花たちと同様、掘り上げて陰干しなんてしなくても、ムスカリもハウステンボスもちゃんと芽を出しました。球根花は、花が咲いたら花を摘んで、葉が黄変したら球根を掘り出して陰干しして休眠させて、季節になったら植え戻すというのがセオリーですが、自然の中では、そんなことしなくても芽を出しますものね。信じた甲斐がありました。

可愛いものって、タフです。だから好きです。


ヒミツ日記(相互リンクの人のみ表示)
ゆきかぜさん、たかひさん、相互リンクありがとうございます!
片思い(笑)だと思っていたので嬉しい〜。

>ゆきかぜさん ぜひまた遊びに来て下さい。ランエボ大好きです。最近のよりも前のが好きです。私がMacなのでローマ数字が文字化けしちゃってるのですが、何にお乗りですか?
(オマケ;数年前に場内のNISSAN-240 四兄弟が引退しちゃって寂しいのでした)

>たかひさん ヴィクトリノックスのマニキュアを愛用して、やっぱり「アブナい人」扱いされているのでとっても親近感です(^^) 夜道でミストラルがトラブった時、手持ちのマグライトで足回りを確認した・・・と言ったら、JAFの方に驚かれてしまいました。チケット当たるのを祈ってます!

>BING DONG さん
あ〜、「ゲンヤマ」って読んで下さい(^^; >幻耶麻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/03

HTBスタッフ約一名の超個人的野望。


愛車が日産ミストラルである(平成8年式ショート/色:スカイブルー)。別にクロカンやるわけではないんですが、以前バイクに乗っていたせいか「四輪に乗ってる時ぐらい、接触されたぐらいで死にたかないよ 」という思いで重装甲の四駆を選んでしまいました。や、WRCとかパリダカとか見るのも好きだし。

この日産ミストラル、テラノをベースとしたクロカン4WDで、ヨーロッパでは「テラノII」として日産モトロールイベリカ、スペイン工場で生産されています。数年前の日産合理化のラインナップ統廃合により、今では日本のディーラーで新車を購入することはできませんが、ヨーロッパではまだまだらしく、ハウステンボスに来る外国人キャストには「あッ、あの車!」と好評です。
私が一目惚れしたのもこのヨーロピアンなデザイン。「中古の四駆でいい出物がある」と友人に聞いて、見に行ったその場で即決。でも『デザイン車両としてハウステンボス場内に入っても違和感ない』とうそぶくのはやめようね、幻耶麻ちゃん。いくら場内車両が日産とスバルだからって。

EU(欧州連合)のナンバープレートを付けている車には内心あまり好感触を持っていなかったのですが、この間しげしげと自分の車体を見ていると、当たり前といえば当たり前なのですが、ナンバープレートの取り付け位置のサイズとライトがその横長プレート専用。これは希望ナンバーにする際に付けねばでしょう!と急に趣旨替え。カンタンなワタクシ。

こうなると、欧州連合の★マークステッカーも欲しい。
というわけで、以前オランダ研修に行った同僚から、車に貼る「NL(ネーデルランド:オランダの正式国名 の略称)」のステッカーを譲ってもらいました。場内を走っているクラシックタクシーやクラシックバスについている、あれです。嬉しくて早速リアドアに貼りました。
・・・こうしてどんどん日本車でなくなっていくのね。うふふ。

ご近所を運転してるドライバーの皆さん。大村湾周辺、特にハウステンボス近辺でグリルガードにシビエのフォグを付けた旧型の蒼いミストラルを見かけたら、それはワタシかもしれません。大変キケンですので、くれぐれもあおるのはやめましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/02

♪咲ーいーたー、咲ーいーたー、ちゅーりーちゃんの花が〜


それは今日のお昼の事でした。

お昼ごはんを調達に、場内に出た私が見たものは、
カルーセル(回転木馬)に乗って楽しそうにクルクル回っているチューリーちゃんでした。

思わず「な、なにしてんのチューリーちゃん! (XoX)」と叫んだら、手を振ってくれました。
・・・あやうくご飯を落とすところだった。

等身大(身長150〜180cm)のチューリーちゃんは、当然、お馬さんにも馬車の座席にも(足が短くて)乗れないので、木馬と一緒の台にぴょこんと立って回り舞台のようにぐ〜るぐ〜る回っているのですが、居合わせたお客さんは大喜びで写真を撮るやらなんやらの大騒ぎ。
・・・どうも、お散歩に出たらカルーセル(回転木馬)のスタッフに「チューリーちゃん、乗りたいの? (^-^)/」とか何とか聞かれて喜んだかなんかしたらしく、葉っぱをピコピコさせたり踊ったりと、とっても嬉しそうに乗ってました。だからってそれにしても、乗せるなよスタッフ・・・
・・・帰りもスキップして帰ったし。

それにしても、乗ってる間よりも出入りの方が大変そうだと思ったのは私だけではあるまいて。つっかえちゃって。

P.S. 人の背丈ほどもあるチューリーちゃんがいるかと思えば、それを見て喜ぶのは、背の高いチューリップほどの身長しかない小さなお子さん・・・ 微笑ましい(?)光景です。


ヒミツ日記(相互リンクの人のみ表示)
BING DONGさんいつもご来場ありがとうございます。
チューリーちゃん見かけたら優しくしてあげてください。
時々いるんですよ、可愛さあまってフライングボディアタックかける方が・・・(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/02/26

開花情報


ハウステンボスの花情報。

チューリップ:期間中100万本、キンデルダイクとアレキサンダー広場、相変わらず満開です。3月13日からはさらに「チューリップコレクション」として、パレスハウステンボスの前庭一面に増えます。・・・それにしても、一重や百合咲きはともかく、八重咲きってのはチューリップに見えないと思うのは私だけではないでしょう(ほとんど牡丹のようです)。

・・・あの発表から、ちょうど一年。 また、春です。

*その他の花*

アイスランドポピー:初夏に向けて成長中。ただいまルフティーバルーンの下で可愛い苗が並んでます。

アジサイ:梅雨に植えては、花が終わるたびに空いてるスペースに植え替えて、今や場内アジサイだらけ。冬は枯れ木にしか見えないのですが、最近ようやく先っぽに新芽が出てきました。梅雨に向けて、これからです。

ハクモクレン(白木蓮):フワフワの産毛につつまれた可愛いツボミが急に大きくなってきました。アレキサンダー広場の周りの街路樹はほとんどこれですので、満開になると広場の周囲が真っ白になります。壮観です。まもなくです。

ローズマリー:野生化して灌木と化してしまった根性のある連中が、あっちこっちで満開です。ミツバチが元気に飛んでます。
ラベンダー:これも野生化して灌木と化してしまったど根性のある連中が、ルフティーバルーンのまわりでちらほら咲いてます。これまた、これからです。
ホトケノザ(野草):芝生の間で紫色の可愛い花が咲いてます。春です。

・・・って、お客さまが見てもしょーがない花にばっかり目がいく私・・・(^^;

P.S. 場内のハトですが、今日はとうとう、お客さまの「四人乗り自転車」という、もっとも『ゆっくりのんびりした乗り物』に引かれそうになっていました。ナントカは風邪引かないっていうから、こんなもんでしょう(^^;

P.P.S. 今朝、出勤する途中にイヌにつづいてキジを見ました(オス)。まさかサルもいるのでは・・・と、つい思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/02/21

日本的悦楽


日本公演の楽しみが観光と日本食!という外国人キャストさんは多いです。

ナチュラルシアターカンパニーの神出鬼没公演をキャメラで追っていたらすっかり彼らと顔なじみになってしまい。
今日、帰りしなに彼ら付きの通訳さんとバッタリ。
「・・・これから彼らとSUSHI食べに行くんですよ
(回転寿司だけど :笑)。幻さんもご一緒しません?」
と誘われました。
「いえ・・・遠慮しときます・・・」とは言ったものの、
その時居合わせた我々チームが思った事は、
「まさかメイクとコスチュームのまま行くのでは・・・」だった。

日本びいきで人なつこい、イギリス的上品なレディス&ジェントルメンの集まりなのですが。・・・なぜにネタはあぁなんだろう。必見&必笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/02/16

咲いた、咲いた、100万本♪ ・・・が歩いてるとしたら。if・2。


昨日はお天気が良かったので、チューリップさんの奥さんは友達の
ベゴニアさんの奥さんと連れ立って、花を整えて、顔もきれいにして、
お気に入りのワンピースを着て赤ちゃんも一緒に
ハウステンボスの街にお散歩に出かけました。
キンデルダイクには、奥さんと同じ赤いチューリップや赤ちゃんと同じ
ピンクのチューリップがいっぱい咲いています。それを見た赤ちゃんが
嬉しそうに笑うと、行き交う人が「あら、可愛い赤ちゃんチューリップ」と
微笑んでくれます。ベゴニアさんの奥さんとベンチに座っていると、
チューリップいっぱいの自転車に乗ったテオおじさんが通って行きました。
しばらくすると、新婚のひまわりさん夫妻がやって来てあいさつをしました。
とっても気持ちが良かったので、お店も覗いて帰りました。

・・・え〜、これ、わたしの創作童話ではありません。
英国から来たパフォーマンス集団「ナチュラルシアターカンパニー」の
ネタのひとつです。
首から下はごくフツーの格好なんですが、アタマがお花の鉢植え。
チューリップ氏、チューリップ夫人(with赤ちゃん)、
ひまわり夫妻(新婚旅行ぽい)、ベゴニア夫人(with赤ちゃん)・・・など
キャラがいっぱいいます。他にもトンデモナイねたがあるんですが、今日は
とりあえずこれをご紹介。見た人はたいてい笑います。

あくまでお散歩らしいので神出鬼没です。期間は4月11日まで。よろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/02/12

咲いた、咲いた、100万本♪ ・・・が歩いてるとしたら。if。


・・・期間中100万本のチューリップで皆様をお迎えする
ハウステンボスですが、もひとつお土産に人気なのが枯れないチューリップ。
と言いましても、そんじょそこらの造花じゃありません。
なんたって、手足があって歩いてますから。えぇ。

チューリップモチーフの大人気オリジナルキャラクター、その名も「ちゅーりー」。
葉っぱが手で、短い足の生えた2頭身デフォルメキャラのチューリップと思っていただければ(^^;
これがですね、ガイドブックにも載ってたりしますが、身の丈2m弱の着ぐるみがいて
入国ゲートやら広場やらルーベンス通りやらをウロウロしてるんですよ、お客さん!(誰)

この【ちゅーりーと記念撮影】がまず大人気。なんたってデカいですから、
でもってピンクとイエローのコンビで目立ちますから、通りの向こ〜〜〜うからでも
すぐ分かります。分かった途端、女性やお子さんからは黄色い悲鳴。
猛ダッシュで駆け寄ってパチリ、ポーズとってパチリ。子供さんなんかは抱きついて離れません。
ミッフィーちゃんの着ぐるみちゃんと良い勝負です。いや、エンカウント率からいうと、もしかして上かも。

しかしこれ・・・トコトコ歩いているのを見ると、なんつーか、癒し系? ていうか、脱力系?(笑)
短い葉っぱをピコピコさせて手を振ってみたり、伸び縮みしてみたり跳ねてみたりと
いろいろやってくれるんですが、どの動作見ても膝から力が抜けます、私。

でもって、お土産の方。これ連れて帰りたい!という人のために。
これがですね、今春【オランダちゅーりー】なるものが新発売になりました。

レースキャップと木靴、チューリップを持ってニッコリスマイルの、
「オランダ民族衣裳のちゅーりー」。
こ、これが・・・昨年登場したデニムワンピース&バンダナバージョンと一緒に
店頭を埋め尽くしているのです・・・。指でつまめるほどのキーホルダーサイズから、
今回新たに、ひとかかえもありそうなLサイズが出てるし・・・

そして今日、気づいたら、着ぐるみちゃんも民族衣裳着てました(^^;

あぁぁ、サイズ豊富な脱力系の花畑・・・
米倉涼子の唄が回るよ〜・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/02/11

チューリップ祭・開催中!


世間様では日本国の建国記念日だとは思いますが
ハウステンボスではチューリップ祭が開催中です。
(いやほら、パスポート要る所だし;笑)

一部地域で超有名、テオさんがまた来てくれてます。
チューリップだらけのヘンな自転車に乗った
季節外れのサンタクロースを見かけたら、世間話でも
してあげてください。人なつこいオジサンなんで。

『中国天使〜チャイニーズエンジェル〜』の公演は
2月8日で終了しましたが、ワールドバザールでは
杭州雑技団13名によるステージを公演中です。
エンジェルス見逃した方は、ひとつ。

あと、シュールな笑いの本場・イギリスから、ヘンテコ
パフォーマンス集団「ナチュラルシアターカンパニー」が
やって来て神出鬼没を繰り返しています。
お客様にからんだりお客様をいじったりするのが
とっても得意な抱腹絶倒集団なので、
ご来場の際は充分にご注意下さい。

皆さまのご来場を手ぐすね引いてお待ちしておりま〜すv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/02/05

だからね、立春だってばよ。


チューリップ祭の準備が着々と進んでるっつーのに雪降ったし。
しかも、帰り、吹雪いたし(死ぬかと思ったし)
北国では珍しくもないんでしょうけれど、帰ったら
郵便受けにつっこまれた「今日の」郵便物に雪が積んでるの、
生まれて初めて見ましたさ。
こんなんで春は来るんでしょうか。

とりあえず、ウチのオフィスの四駆乗りは、明日の公休は
子供と雪合戦できるかもって、喜んで帰りましたが。
ううーん、翔平くんのために積もって欲しいような、
自分のためには欲しくないような。

・・・もしかして、数回前に「吹雪のチューリップ祭」なんて
書いた罰ですか? これって。

余談ですが、今日見かけた早咲きのチューリップは
キャンディそっくりでとても美味しそうでした。

チューリップ祭は、明後日から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/30

チューリップ祭 TV-CM ON-AIR開始


♪咲ーいーたー 咲ーいーたー
 ♪咲ーいーたー 咲ーいーたー
  ♪咲ーいーたー 咲ーいーたー・・・

♪なーらんだー なーらんだー
 ♪なーらんだー なーらんだー
  ♪なーらんだー なーらんだー・・・

(ただいま無限ループ中。
 ちょっとアタマにお花咲いてます。)

・・・よくこの内容でOKしたよな、
米倉涼子もウチの会社も。

本人がちょっと吹き出しちゃってるのがカワイイ(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/26

天気予報より、早い春。


・・・が、今年のハウステンボス
チューリップ祭のキャッチコピーですが。

本日、キンデルダイクの花畑、
チューリップ3万本の植え込み終わりました。

カレンダーより早い春、の方が良かったんじゃあ・・・

今、ハウステンボスにおいでになると
チューリップと
『美麗的女子雑技団』チャイニーズエンジェルが一緒にご覧戴けます。

チャイニーズエンジェル:ハウステンボス史上最強の雑技集団。中国四大雑技団が精鋭の美女軍団を送り込みました。
とびきりキュートでパワフルなエンジェルたちが驚きの技の数々であなたを魅了します。
今なら空いてるし(^^;

・・・あ、花畑はこれから咲く予定です。まだツボミですので念のため。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/24

雪といえば。(あくまで昔話だが)


「いちばん早く、春が来る国!」をキャッチコピーに
ハウステンボスがチューリップ祭をやった年。

 チューリップ祭のパレードが、

 猛吹雪を理由に中止になった事がある。

(ボタンどうぞ押して下さい)

[なぜかというと、パレードの馬車をひく馬たちが視界を確保できず、危険と判断されたため]

♪ ト〜リ〜ビ〜ア〜 ♪

※But,吹雪の夜空に舞う光とレーザーと花火ってのは、凍えながらも見る価値あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/17

新撰組!第一回(再放送)


新撰組!第一回「黒船が来た!」を見ての感想。

一隻が二隻、二隻が四隻、四隻が八隻、八隻が・・・

(観光丸がペリー艦隊を演じているシーンを見て頭に浮かんだこと。)

新選組 ! 完全版 第弐集 DVD-BOX
ジェネオン エンタテインメント (2005/04/22)
売り上げランキング: 18824
おすすめ度の平均: 5.0
5 三谷幸喜さん。あんたは・・・
5 「新撰組の行く末を見届けていただきたいのです。」
5 歌舞伎役者は凄ぇ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/10

そこのけそこのけ誤変換


ハウステンボスは独特の固有名詞が多いので、IME(日本語変換プログラム)によっては一発で変換してくれないこともままあります。
や、変換しないだけならまだしも、相当に『笑える』変換もあるのでネタに事欠きません。
デスクワーク中にパソに向かっていたスタッフが「ごと」とつんのめっているのはこの誤変換によるものが多いっすね。

金出る大工(キンデルダイク)
ブルー蹴れん(ブルーケレン)
法螺依存アドベンチャー(ヤンキーのようだ)
スパー券ぶる具(スパーケンブルグ)
賀露四審不ぉに科(カロヨンシンフォニカ)
巣もーキーてースト
経苦戦ハウス(ヘクセンハウス)
ホテル出んハーグ
そしてやっぱりトドメは「這う捨てんボス」

どーにかなりませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/03

スズメちゃんのシアワセとふしあわせ


ひとが生活している所にはたいていスズメがおりまする。
ハウステンボスでも例外ではなく、夜明けから寝るまで元気に飛び回っておりまする。
ここのスズメ、けっこうなグルメで、ケーキ屋さんの試食とかレストランのテーブルの下とか、ごちそうがある所をちゃんと知ってて、ウロウロしてます。
日本のスズメは焼き鳥にされるのを怖れて人には馴れないとどっかで聞いた気もするんですが、ハウステンボスのスズメちゃんたちは最近はずいぶん人にも慣れて、オープンテラスの足下をチョロチョロ。テーブルの回りをパタパタ。疲れたら、椅子に座ってみたりガラスのテーブルで足を滑らせて失笑を買ったり、しています(前のめりに転んで思わず人間がやるみたいに羽根を広げて地面についているの、初めて見たよ)。
特にオープンテラスのあるレストラン「バタヴィアキッチン」では、いろんなご馳走があって嬉しいらしいのですが・・・フライドチキンの欠片ってのは、倫理的にちょっと問題あるんじゃないか・・・? あと、自分の身長より長いフライドポテトをくわえて飛ぶのは、ちょっと無謀じゃないか・・・? なあスズメ。

数年前には、ハウステンボスの裏の山で毛虫がナゾの大発生。一説にはここの鳥サンたちがみんなグルメになっちゃったんで、毛虫なんて食べにくいものには見向きもしなくなったから・・・なんて説がまことしやかに囁かれたもんです。

中でもとくに好きなのはやっぱり甘いケーキで、スズメがいるところはたいていお菓子の美味しいお店。ワールドバザールでは全方位大開放のテント型店舗の弱点をつかれて中を散々に飛び回られ(レジに止まるなレジに!)、ついには開口部が三箇所しかないチョコレートハウスもクッキーに目を付けられ入り込まれる始末(チョコはどうかなぁ)。お菓子専門店ハンスブリンカーや港町売店のゼーランドに至っては飛ばずに歩いて入っていき、場内最大の店舗出国売店スキポールすら二重の自動ドアを突破されました(飛びながら通過ってのがトップガンパイロット並み)。
パティシェからウェイトレスにいたるまで女だらけのチーズケーキハウス「パティスリー」では、サンプルケーキ(本物)のラップを破いて齧っちゃう「ふとどきもの」に業を煮やし、アヒルさんの水鉄砲で対抗したことも。(でも本人たちはおおマジメなんだけど、この図けっこうカワイイぞ。ミントグリーンの制服にフリフリエプロンのウェイトレスさんが黄色いアヒルさんの水鉄砲を構えるの図・・・アニメみてぇ)

さて、そんなわけですからおねえさんが道に出て試食を配っている「アニーおばさんのチーズケーキ」屋さんの前はいつも、修学旅行生が群がるのと同じかそれ以上に、スズメちゃんたちが群がっています。『場内でもっとも交通量の多い交差点(笑)』に面したお店なのに、試食配りのおねえさんが出て来たら、足元に群がって即おねだり。ひとが来たって平気です。いったん逃げてもすぐに戻ってきます。食欲はなにより強い。

で、そんなにケーキばっかり食べてると太って飛べなくなっちゃうゾと思っていたら・・・・
車に轢かれるドジっ子が、毎年、数羽。
「ぷちっ」て。

「あッ、可哀想に・・・!」と駆け寄ってみると、路上の小さな骸の口元にはケーキのくずが・・・。

「お前〜〜〜!!! その一口を欲張らなければ死なずに済んだのに〜〜〜!!! (XoX)」

カナルクルーザーよりも自転車よりもそれどころか歩行者よりも遅い車に轢かれてしまうヤツが悪いと思うのは、わたしだけではないよね(--;
みんなぁ、何か大切なことを忘れてないかぁ。

そして今日もスズメは飛ぶ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/01/01

We wish YOU have a HAPPY NEW YEAR!


あけましておめでとうございます。
旧年中はハウステンボスにひとかたならぬご支援またご愛顧をいただき、誠にありがとうございました。
本年も千年の街をよろしくお願いいたします。

ってメッセージをオフィシャルで発信しようとしたら長すぎるって課長に止められたのでココで書く。

新年のイベントは、
『ハウステンボス史上最強の雑技団登場』と題して、
中国3大雑技団が精鋭の美女軍団を送り込む、その名も
「チャイニーズ・エンジェル」。
・・・どっかで聞いたとか言わないように。
社内でみんな言ってますから(--; 担当者出てこい。

でも技のすごさは保証しますよ!(^^)
期間はチューリップ祭の開始まで。

ちなみにアレキサンダー広場の花壇には
もうチューリップがいっぱい咲いてます。
早!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/12/26

あの蕎麦屋は実在した!!


もうすぐカウントダウンショー。
今年もMCは、やまだひさし。(^-^)
意外性のある面白さはワタクシが勝手に保証しました。(過去完了形)

ところで、TVから
「オヤジどこ行ったんだよ!!」という
蕎麦屋の息子さんの絶叫が聞こえたら
注意して見て下さい。
スーパーカブを吹っ飛ばして爆走する
オヤジの目的地もさることながら、
注目すべきはあの蕎麦屋(店内)。

あの蕎麦屋は実在します。

某TV局の近く。エビ天が美味しくて
昼過ぎには売り切れてしまう人気店とのこと。
(ホントはうどん屋さん)
心当たりのあるハウステンボスFanの方は
ぜひ売り上げに貢献しましょう(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/12/19

雪景色のハウステンボス


今日、ハウステンボスに、
この冬はじめての雪が降りました。

ヨーロッパの街には雪が似合うなぁ、と
何度見ても思います。
もうすぐクリスマス。


・・・でも!初雪がイコール吹雪ってのは
いかがなものかと!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/12/16

我と我が眼を疑った瞬間


ハウステンボスが野菜を植えてみたりハーブを育ててみたり運河でトレピチの海産物が育ってしまったりと、まさか自給自足を目指しているのではというネタは先に書きましたが、今日はさらにとんでもないものを目撃しました。


・・・敷地内で烏骨鶏(ウコッケイ)飼うなぁぁっ!!!

※烏骨鶏(ウコッケイ):骨がカラスのように黒いためこの字をあてるニワトリの一種。白くてフワフワの体毛に覆われて温かそうな外見をしている。足まで羽毛に覆われていて、顔も黒っぽい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/12/05

四十雀の巣は始終、カラ。


四十雀(シジュウカラ)って小鳥をご存じですか? スズメよりちょっとだけ小さい鳥で、黒い頭に白いほっぺた、青みがかった灰色の羽で、白いおなかにはネクタイみたいに黒いすじがついています。擬人化すると、灰色のブレザー着ている男子高校生みたい。ちょうど今ぐらいの季節なら、町でも見かけるかと。
「ツツピー、ツツピー」と澄んだ声で鳴きます。習性としては、春〜夏は山で繁殖して、秋〜冬と山のエサが少なくなると里へ降りてくる鳥です。

はず、なんですが。

ハウステンボスの街中で、年がら年中シジュウカラを見かけるのは、なぜなのでしょうか。
『森の家(ハウステンボス)』で木が多いせいでしょうか。その木にせっせと巣箱をかけてあげた賜物でしょうか。
それとも、道に落ちているケーキやアイスクリームコーンのかけらの方が、山の木の実よりよっぽど美味しいというのでしょうか。

あったかくなったら山に帰りなさいよね(--; とつい言いたくなってしまうのです。
いや、可愛いからいいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/11/24

ミッフィーからのクリスマス


ハウステンボスには、ミッフィーグッズの専門店「ナインチェ」があります。ミッフィーとは知ってる人は知っている、オランダの画家ディック・ブルーナさんが産んだ絵本のキャラ(「うさこちゃん」の名前で知っている人も多いかと。「ナインチェ」とはオランダ語で「うさこちゃん」の意味)です(^-^)

このお店に、等身大(というか身の丈2mというか)のミッフィーちゃんがいるのですが、クリスマスのイベントとして『ミッフィーからのクリスマス』(11/15〜12/25)というのをやっています。
連絡会議の席でショップの担当者から
「ミッフィーから直接、オリジナルグッズのプレゼントを貰えるんですよ〜(*^o^*)」と聞いて、
居合わせた全員が一斉にひとこと。
「持てるんかい!?」
「持たせますっ!!」

・・・あ〜ね〜。
ミッフィーちゃんの手ってただの「まる」だからねぇ(^^;
ま、詳しく聞いてみると、ミッフィーグッズの他お菓子なんかが盛り沢山に入ったオリジナルの袋詰めを作っておいて、それを渡すんだそうです。
それなら持てるか。
A A
(’x’)/*/ ←こんな。

というわけで、1日限定20組販売。¥2500(税込)
ただし店頭のみでの事前受付となりま〜す。ご来店くださいな。

そして午後三時になると、ミッフィーからプレゼントを貰うために集まったおともだちが司会のマリィお姉さんと一緒に叫ぶ「ミッフィーちゃぁ〜〜〜ん!!!」の声が毎日、『ナインチェ』が面しているアレキサンダー広場に響き渡るのでした。ちゃんちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/11/20

国際人って何


今日、社内のオランダ人スタッフ(日本語ベラベラ)の方に、こみいったことで連絡を取る必要があったので電話でなくメールした。

ローマ字で。

じ、自分が情けない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/11/19

野生の王国?


もう一昨年のことになるだろうか。パレスハウステンボスの冬の風物詩になったライトアップイベント『光の宮殿』のチェックのために、深夜、ひとりでパレスを訪れた時だ。
前庭の芝生に、おっきな野ウサギがいた。
1匹だけで、だらっと寝そべって、後ろ脚も伸ばして、ぼーっとしている。
こちらを見たような気もしたが、逃げる気配はなかった。夜の散歩だろうか。
ハウステンボスでは動物ものんびりしている。

これはいつだったか忘れた。
いま「ウインズ佐世保」の壮麗な建物がたっているエリアがまだ工事中だった頃、そこは緑の高い壁で囲われていた。
これも夜遅くに、やっぱりひとりで帰っていた時だ。
道路の反対側から何かが走って来た。
黒くて太ったネコぐらいのその影は、猛ダッシュで壁に激突。下の隙間に潜り込みそこねて身体をしたたかに打ち、慌てて別の隙間を探しに走って、そっちからどうにか潜り込んで消えた。
間違いなく、タヌキだった。
街中に出るんかい。

それで思い出したのだが、場内で飼っているオランダ原産馬フリーシアンホースが最初の子馬を産んだ頃のこと。
オランダ人スタッフが夜の見回りを強化してくれるように頼んできたそうだ。
彼女いわく、「だって、キツネが出るのよ! 子馬に何かあったらどうするの!?」
馬も赤ん坊の頃はキツネにやられたりするそうだが、その時、タヌキやイタチはともかく、まさかキツネが出るとは思ってなかった日本人スタッフは皆こう思ったらしい。
「(ねぇ厩舎長・・・、『タヌキ』って動物知ってる?)」
でも誰も『タヌキ』に該当する英語ないしオランダ語をおもいつかず、黙っていたそうだ。

で、そんな話をしていたら、同僚から教えてもらった。
「カナルカフェ」という、運河を巡る遊覧船でお茶とケーキをいただくというちょっと優雅なクルージングがある。彼がそれのウェイターをしていた頃の話。
運河の土手に、キツネがいたという。
「やけに尻尾のぶっとい犬だなぁ・・・・」と思ってよくよく見たら、キツネだったそうな。
これも芝生の生えた斜面に寝そべって、ぼーっとしていたらしい。
おいおい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/11/17

健康診断。


ワタクシのではないです(もう済んだ)。
白鳥の健康調査。
ハウステンボスの運河(全長6km)には70羽近い白鳥がおりまする。
最初(1992年)は20羽以下だったのですが、愛鳥週間のたびに毎年ヒナが産まれて年々増加し、いつのまにやら密集地帯。
んで今月、『白鳥の健康調査のため捕獲調査を行います』との業務連絡が回ってきていたのですが・・・予定時間は某日10:30〜16:00・・・ほぼ1日がかりってか・・・うぅ〜ん、ひとごとながらタイヘンそうだ・・・

(ここだけのハナシ、ウチの白鳥みんな放し飼いで『半ノラ』だから、ひと噛むんだよね・・・。でもそれよりも翼でひっぱたかれる方が痛いらしくて、あの巨体を飛ばす筋力で殴られると、数日青アザが消えないそうです・・・)

その日はいちにち、運河がタイヘンなことになっていそうな予感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/11/15

オリジナルお手玉ベア・クリスマスばーじょん’03


出ました(^-^)
ピエロがかわいい。
サンタもかわいい。
楽譜もってる聖歌隊ベアもかわいい。

・・・でもやっぱりいました。お笑い系が。

トナカイの着ぐるみを着てるヤツ! これがまた、このコスチュームがまた、ちっちゃい子がよく親に着せられているコスプレオーバーオールのような非リアルさでどーもこーも(^^;
サンタクロースとセットでどうぞv

次の期間限定版は、2004年の正月です。乞うご期待!
・・・おおむね予想はついてるけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/11/13

おすすめ。


ハウステンボスの、おすすめの秋の過ごし方。
「どんぐり拾い」。

・・・とか言ってたら、近所の小学校の秋の遠足がそれだった。
うぅーん。


ヒミツ日記(相互リンクの人のみ表示)
タイトル変えました。音読されてみたらすごくへたれだったので(^^;

みおちんへ。
秋刀魚パーチーだとぉ〜!? なぜ私を呼ばない!!(<自分で焼きなさい幻耶麻さん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/11/10

来年の正月時代劇&今度のコナンSP


テレビ東京系列
STATUS: Publish
ALLOW COMMENTS: 1
CONVERT BREAKS: __default__
ALLOW PINGS: 1
CATEGORY: 日記・コラム・つぶやき

DATE: 2004年正月時代劇「竜馬がゆく(原作・司馬遼太郎)」に、例によって例の如く(笑)、観光丸が出演してますので、お楽しみに!

あと、11月17日(月)のアニメ『名探偵コナン』スペシャル(よみうりテレビ・日本テレビ系)は、その名も「ハウステンボスの花嫁」です。
舞台はもちろんハウステンボス! これはJR西日本グループと日本旅行(赤い風船)さんが企画した、今年のコナン・ミステリツアーの解答編なのです(^o^)!
ハウステンボス史上初のアニメ化! いったいどんなふうになるのかな〜。ツアーに参加しなかった方も是非!

この間の「トロと旅する」の舞台にもなったし、ハウステンボスに来れない皆さん、せめてTVで見てやってくださいね!

注)これは視聴率操作のための書き込みではありません(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/11/04

さらば友よ —Bon Voyage, Prins Willim.4


2003年11月4日、佐世保港。

目にしみるほどのお天気。いよいよ、日本を離れる日だ。
佐世保港を一望できるという、西海町の寄船鼻へ向かう。
道沿いには『南蛮船』『船番所』といった史跡名が目に付く。
平戸にオランダ商館があった昔から、ここは海上交通の要所だったのだ。

佐世保港には、プリンス・ウィレムの3倍ほどもある、驚くほど巨大な浮きドック式台船が出航を待っていた。
このタイプの台船は、船体に自在に海水を出し入れすることで浮力を変え、喫水を変える。自らの船体を半ば沈めてプリンス・ウィレムを導きいれ、その後排水することで通常の喫水に戻す。ドック内をまったくのドライの状態にすることすらでき、空いた部分にはコンテナなども積むことができるという。
プリンス・ウィレムの船体が、ほんとうに小さく見える。かなしいくらいに。
心地よい秋の風が、すすきの穂を揺らしていた。
打ち寄せる波の音だけが響いている。

2003年11月4日、14:00。
アンカー(錨)が引き上げられ、色鮮やかなオレンジ色の船体が、時計の長針ほどにも感じられるほどの繊細さで180度回頭を始めた。
台船は、小さな小さなパイロット(水先案内)船の先導で、ゆっくりと佐世保港を出航した。
目の前を過ぎていくそれを、我々は黙って見送った。
———ほんとうの出航を見届けたハウステンボスのスタッフは、わずかに三人だった。

白く輝く水平線の方へ、巨大な船影は、消えていった。

インド洋を渡り、スエズ運河経由で、ヨーロッパへ。
航海期間は、45日———。
クリスマスには、故郷に着ける。

昔見た名画の台詞が、胸に甦る。
今、万感の想いを込めて、別れを告げよう。

さらば友よ、さようならプリンス・ウィレム、God bless you(貴方に神の御恵みがあらんことを)———

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/11/02

さらば友よ —Bon Voyage, Prins Willim.3


2003年11月2日、大村湾を出る

そのぎ港での作業が全て終了した。プリンス・ウィレムはここから再びタグボートに曳航され、西海橋の下を通過して佐世保港へ向かう。
自力航行には200名もの熟練した船乗りと恵まれた風と数カ月のスケジュールを必要とするため、そこからは浮きドック式の台船に乗せられて、オランダへと向かうのだ。
来日した時の台船は、プリンス・ウィレムの輸送を最後に解体されて今は無い。佐世保港で待っているのは、新たに建造された台船だ。

我々は、そのぎ港からプリンス・ウィレムを追うチームと、西海橋で待ち受けるチームの二手に分かれて撮影することにした。
私が向かったのは、西海橋だった。

車を止め、海岸まで降りて、機材を据える。いつものように釣りをしている人々が、何事だろうという顔をする。
オランダ村を離れる際には華々しく報道されたプリンス・ウィレムだったが、その後のスケジュールは公開されていないからだ。

しばらく待っていると、海上保安庁の巡視艇が来て、漁船や遊漁船にアナウンスをはじめた。
『まもなくここを、帆船プリンス・ウィレムが通過します。航行中の船舶は充分に注意し、船影が見えたら航路から外れてください———』
船体につけられた電光表示板にまで船名が書かれているのが、誇らしいやら照れくさいやら。友人がTVに出ているのを偶然見たような、おかしな気分だった。

先導のタグボートが見えた。別働隊のカメラが乗っている高速艇が、勢い良くそれを追い越していく。
もうすぐ、プリンス・ウィレムが、ここへ来る。
———ふと見ると、曲がりくねった道の向こうで、ワンボックス車1台分の子供たちが走り出して来て、防波堤から身を乗り出して通過を待っていた。地元の子達だろうか———?
姿が見えると、子供たちは口々に無邪気な声をあげた。
「おーい」「おおーい」———
その声に答えるように、西海橋の下に、黒い船影が姿を現した。
あらためて、でかい、と思う。何の知識もなくこんな船を目撃してしまった江戸の人々は、さぞ度肝を抜かれただろう。
プリンス・ウィレムはゆっくりと、こちらへとやって来る。そしてゆっくりと、目の前を過ぎていく。
慌ててケータイのシャッターを切る人たちがいる。
子どもたちの声は、いつの間にか、別れの言葉に変わっていった。
「さようならー」「さようならぁー」「ばいばーい」「元気でねー」 そして、「また来てねー」———
・・・何も言えなかった。

後で聞くと、そのぎ港でも子供たちが見送りに来てくれたのだそうだ。
遠ざかるプリンス・ウィレムを追いかけて、岸壁を走りながら手を振り続けた少年。一緒に行くんだといって泣き出した幼い男の子 ———。そのぎ港に仮係留されたこの数日間で、プリンス・ウィレムの『ともだち』になってくれた、この町の子たち。
彼らが生まれる前から見守っていた、波静かな琴の海・大村湾。
その大村湾と外海をつなぐ海峡に架かる西海橋を、『再会橋』だと思っていた人は少なくないという。かつて東洋一とうたわれたアーチ橋。日本三大潮流のひとつに架かるその橋を、もうくぐることはないはずだった。
その西海橋を、プリンス・ウィレムは再びくぐった。

———この日、プリンス・ウィレムは佐世保港へ到着、数時間かけて慎重に台船へと積み込まれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/10/23

さらば友よ —Bon Voyage, Prins Willim.2


2003年10月23日、そのぎ港。天気晴朗。
オランダ村を離れたプリンス・ウィレムは、作業のためその日のうちに対岸のそのぎ港へと寄港していた。
主な内容は、ヤードと呼ばれるセイル(帆)を支える横木をすべて外す作業と、3本あるマストの頭頂部を、西海橋をくぐれるように縮める作業だ。
巨大なクレーンと高所作業車がプリンス・ウィレムへと腕を伸ばし、艤装を解く作業が始まった。
英語とオランダ語と長崎弁(笑)の飛び交うきびきびとした小気味良い作業を、我々は2時間ほど追い続けた。

いつの間にか、埠頭には多くの人が見物に集まっていた。
無理もない。いつもなら砂利採取船などが寄港するこの港に、17世紀の木造帆船が停泊しているのだから。
いつものように釣り糸を垂れていた太公望。お昼を食べようと空き地に車を止めた営業マン。それだけではない、高いマストを見て、自転車を飛ばして来たお母さん、子どもを車に乗せてわざわざ見せに来た若い女性など、何もない埠頭は突然、公園のような賑わいとなった。
「夫が外国航路に勤めてましたの。いつまでいるのかしら? うちの人にも教えてあげなくちゃ・・・」
初老の婦人はそう言って眩しそうに船体を見上げた。

作業は1週間ほどかかる予定だ。その間、プリンス・ウィレムの姿を町の多くの人が思いがけず見ることになるのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/10/21

さらば友よ —Bon Voyage, Prins Willim.1


ぬけるような青空だった。
朝一番で、出勤途上の私に連絡が入った。
「プリンス・ウィレムの出航が決まった。撮影に行ってほしい———」
1985年から、長崎オランダ村と苦楽をともにしてきた船の、突然の離日だった。

17 世紀オランダの木造帆船「プリンス・ウィレム」。全長73.5メートル、幅14.5メートル、総トン数2,000トン。メインマストの最大高は56.5 メートルで、そのままでは西海橋をくぐれないほどの巨大さである。事実、17世紀最大にして最も美しいとまでいわれた帆船であった。1650年、オランダ南部最大の貿易港であるミデルブルグで進水、1651年バタヴィア(現在のインドネシア・ジャカルタ)へ処女航海。乗組員200名、武装は大砲30門。 1652年の蘭英戦争ではオランダ海軍に接収され、「タウンズの戦い」に旗艦として参戦。終戦後再び連合オランダ東インド会社(V.O.C.)の商船として活躍したが、1662年バタヴィアからの帰途、大海原に散った。

それから3世紀もの時が過ぎ、1985年、プリンス・ウィレムは往時の姿のままに甦った。
きっかけは1983年、長崎オランダ村オープンを祝ってオランダ政府から寄贈された同船の精緻な模型に、同社の神近義邦社長(当時)がいたく感動し、その場で代表者の手に戻し「これを復元して欲しい」と依頼したというのだ。
その後、当時の資料とその模型を元にオランダ・フリースラント州マックム市のアーメルス造船所で復元、巨大な浮きドック式の台船に乗せられて海を渡り来日。村のシンボルとして係留され、以後16年間、来園者の圧倒的な人気を集めた。

17世紀オランダの港町を再現したオランダ村のその風景は一見、誰の目にも当たり前の光景に見えただろう。
しかし実際には、巨大な船体を当時のアンカー(錨)だけで係留するのは不可能で、海底には特殊なスタビライザーが数機、打ち込まれて固定されていた。 1991年9月27日、まだ建築中だったドムトールンさえ震わせた超大型台風19号をはじめとする暴風雨にも、それは耐え続けた。

2001年、長崎オランダ村は無期限の休園となったが、その後も、プリンス・ウィレムは村を見守り続けた。雨の日も、風の日も。
今年8月、オランダのデン・ヘルダー市に2004年オープン予定の、海をテーマとするテーマパークが受け入れ先に決まった。売却価格は100万ユーロ。『故郷(くに)へ帰る』と聞いて、安心したのも事実だが・・・正直、寂しかった。

オランダ村に着いてみると、西彼町のはからいだろう、地元の中学生や幼稚園児ら約400人が集まってくれていた。手作りの赤青白3色のオランダ国旗を振り、プリンス・ウィレムを曳航する数隻のタグボートが作業を進めるのを興味深そうに見守っている。
見送りの中には、懐かしい人もいた。地元のメディアも来ていた。空にはヘリコプターさえ飛んでいた。低く飛ぶその爆音の中で、プリンス・ウィレムは出航しようとしている。紅蓮のライオンのフィギュアヘッド(船首像)が、いつもと変わらず波頭を見つめていた。

町長の挨拶をはじめとする短いセレモニーが終わり、いよいよ、出航の時が近づいた。

タグボートから張られたロープにピン、とテンションがかかり、巨大な船体が音もなく滑り始めた瞬間、カメラを回していた同僚は胸が熱くなったという。
———いつまでも変わらずにそこにあると信じていたものが、不意にいなくなってしまう瞬間。
もう、オランダの建物越しに見えるマストと、そこにひるがえる旗を見ることはないのだ。

タグボートの巧みな曳航で、プリンス・ウィレムは18年もの時を過ごしたオランダ村を後にした。
オランダの児童小説に題材を取った『ボンテクー船長付きの三人の少年給仕たち』の銅像が、まるでその本の中の1シーンのように、去っていく船体を見送っている。
港を遠ざかる、その船影。
「行っちまった・・・」
古いスタッフがそう呟いたが、本当の出航準備は———、これからだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/10/19

とまる


ちょっと失礼な言い方で、「頭にハエが止まる(くらい頭の回転が遅い)」なんてのがありますが、カーブを曲がろうとしている最中の「バスの屋根にハトが止まる」なんてのはハウステンボスのクラシックバスだけだろう。
しかも、カーブを曲がりきったところでまた飛び立っていきおった。
そんなにトロいか、ウチのバス(場内の制限速度15km/h)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/10/04

「ビールをおいしく飲もう選手権」


なんだと思います?
これ、ハウステンボスの午後のイベントで、選ばれた5人のお客さまのうち「もっとも旨そうにビールを飲み干した人」が勝ち(審査は観客の皆様の拍手の多さで決められる)という、ちょいと人気のある(笑)お客さま参加型のイベントです。早飲みでないのがミソ。イッキは健康に良くないからね。酒は美味しく飲みましょう。

ビールがタダで飲めるとあっていつも参加者はジャンケンの勝ち残り。優勝商品はなんと登場したビール全種5本セットという『豪華粗品』(参加賞もあり)。
幸か不幸かノンアルコールビールが当たってしまったおとうさんのなんともいえない表情や、仲間のヤンヤの応援や、意外にいい飲みっぷりの女性など、観客席は笑いが絶えません。
ただひとつ・・・ビールをイッキ飲みするにはちと肌寒いシーズンになったことを除けば・・・ね(^^;
なんたってイベントに使用するビールは、容器ごとクラッシュドアイスに埋められてキンキンに冷えておりますから・・・

ちなみにこのイベント、10月11日からは「ワインをおいしく飲もう選手権」になりました。(11月終了)


ヒミツ日記(相互リンクの人のみ表示)
なっちんさんへ私信。

こちらこそ、お気に入りに登録ありがとうございました。
ところで、CM「ってゆーか編」は御覧になりましたか?
あの中でHTBのオランダ人社員は、
自転車でヨタってるのがホースランドの通訳兼管理者(いつもああです)、
新聞を読みふけってるのがレンタサイクル屋の看板オヤジです(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/09/30

フエゴ・デ・エスパーニャ・in・ハウステンボス


今ハウステンボスでは、スペイン有数の実力派フラメンコチーム「フエゴ・デ・エスパーニャ(スペインの炎、の意)」選抜メンバーによるロングラン公演を開催中! メンバーは総勢12名の大所帯で、激しくも巧みに操られる炎のようなステップ、切なくかき鳴らされるギター、そして魂を揺さぶる力強い歌声。ヨーロッパの街並みで繰り広げられる芸術的なフラメンコは「なんでオランダでスペインなの?」とツッコミを入れていた人も、見終わった頃にはパルマ(手拍子)を叩いているほどのアツさ。小さい女の子が、ステージを思い出しては何度も自分のスカートに手を添えて踊りながら歩いていたり、上品なおじいさんおばあさんのグループが見終わった途端にバイラオールやバイラオーラ(フラメンコダンサーのそれぞれ男性・女性の呼称)にヘンシーン、立ち上がったその場で互いに踊り始めたりと、もう影響力ありあり。
彼らによるフラメンコ教室も開催されていて(要予約)、なかには毎年来てくれる『超イケメン』の男性ダンサーめあての若奥様も・・・いたりして。
女性の情念がこれほどまでに激しくも力強い美に満ちているのかとか、男性ダンサーの鍛え上げられたしなやかな肉体の舞いにセクシーさを感じたりとか、皆さんの感想もいろいろですが、そんな「フエゴ・デ・エスパーニャ」のメンバーに関するエピソードをひとつ。

最初にダンサー3人で来日した年、人気沸騰の男性ダンサーをはさんで、いかにもロマ(ジプシー)の血をひいていそうな凄みのある美人姐さんダンサーとは対照的に、まだどこかティーンエイジャーのあどけなさを残した女の子ダンサーがいました。体型もすこし健康的で、「色白のぽっちゃりさん」、つまりとても可愛いのです。この三人に無理矢理ストーリーを作ってみれば、大切なカレシを謎の美女に誘惑されて戸惑う純真な小娘、といったところでしょうか。
素顔の彼女は、その若さ故にとても練習熱心で、ディナーショーが終わればフラメンコチームは帰って良かったのに、ひとり練習室に残って鏡に向かい激しくステップを踏み続けていました。寂しくなるとスタッフの事務所をおずおずと覗き込み、「あの・・・私、練習室にいるから・・・最終の送迎バスが出る前には、私にも声かけてください・・・」と、おぼつかない英語で我々にお願いしたり。とってもいい子なんです。
と・こ・ろ・が。
彼女にはひとつ、どこかで聞いたような弱点がありました。
 甘いものがだ〜い好き!!!
夏に来日したせいか、とくにソフトクリームに超ハマってしまい、彼女がハウステンボスの通りをぶらついている時は必ず、ソフトクリームを握りしめて美味しそうにパクついている始末。自主練習も結構なのですが、事務所に遊びに来る彼女の手には必ず「ダイエットでない」コカコーラが。
ちょうどその頃「フラメンコで痩せる!」なぁんてダンス・ダイエットが雑誌でブームになりましたが、運動する以上に食べれば太るわけで。
公演終了間際には、「背中のジッパーをあげてくださる?」といえば聞こえはいいですが、衣装のジッパーをあげる際には彼女の他にもうひとりふたり付くようになってしまいました。せーので息を吸ってもらって、イキオイであげるわけです。おかげで衣装はピッチピチ。
「ダメだよ〜、これじゃあ!」といっても・・・あんまり効き目なし。しかも、次の年に再来日した時には、ちゃあんとその体型を維持していた始末!
その年の公演の終わりには、ひょっとすると彼女のフラメンコ生命の今後は・・・とスタッフはため息を付きながら見送ったのでした。
と、ここまでが最近どこかで聞いたような話。
しかし、です。
今年、彼女はパワーアップして帰って来たのです。肉付きのいい身体を見事な「グラマラス・ボディ」に変えて!
いまや、押しも押されもせぬ実力派バイラオーラ。練習の成果もあってそのダンスは凄みを増し、もう「小娘」なんていわせません。立派な「女」です。
人気トップのイケメンダンサー(男性)との掛け合いも、付き合いが長いこともあって超絶妙。客席を魅了する妖しい眼差し、豹のようにしなやかな手や腰の動き、そしてなによりセクシーなボディ、そしてそこだけがどこか少女らしい、赤い靴の似合う見事な足さばき。
努力に勝る天才なしって、ホントなんですね。これからも頑張って欲しいものです!

フエゴ・デ・エスパーニャのハウステンボス公演は、11月9日まで。必見ですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/09/26

こどもの王国


今日のハウステンボスは、小学校の修学旅行ご一行様がどっと押し寄せて(いったい何校いたんだろう?)、さながら「こどもの王国」でした。
へだらなクジびきとかレトロなアーケイドゲームとかにせっせとお小遣いをつぎ込んでしまっている最中の子等を微笑ましく見守っていたら、あやうく小学生の自転車にはねられるところでした(^^; まっすぐ歩けないくらいいるんだもん、子どもら。

面白かったのは、記念写真とか撮ってくれるご一行様「お付き」のカメラマンさんに道を聞いている子がいたこと(オトナの人に聞けばとりあえずOKなあたりコドモって可愛い)。
しかも、そのカメラマンさんがスラスラ答えていたこと(^^;
考えてみれば、小学校の修学旅行って子供たちは毎年変わるけど学校としての行き先は毎年同じだったりするワケで、でもってその修学旅行の記念写真とか撮ってくれるご一行様「お付き」のカメラマンさんは、学校の近所の写真館のおやじさんだったりするワケで、つまり毎年同じシーズンにハウステンボスに来場している「リピーター」さんだったりするワケで、そうすると場内の地理や知っ得情報にも自然と精通するワケで。そんな感じ。
お昼ご飯を買いに行く時に見かけて、帰りにまたすれ違ったんですが、結局おじさん、女の子ふたりチョコレートハウスまで案内してました(^-^)

お天気のいい、お昼の出来事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/09/23

意外だけどあるもの。


・・・意外かも知れないけど、ハウステンボス内にホントにあるもの。

パトカー2台、消防車1台、救急車1台、高所作業用バケット車2台、専用ガソリンスタンド、歩行者専用信号機、遮断機、横断歩道、正式に海図に掲載されている灯台、船舶修理工場、海洋清掃船2隻、海水淡水化プラント、下水処理場、コージェネレーションシステム、燃料電池ユニット、新聞編集部、総務省認可の場内ケーブルテレビ局、

んでもって、社内用電話帳に「森の小屋」が正式名称として載っている建屋。
・・・ここに電話かけるとホントに『はい、森の小屋です』つって、スタッフが電話に出る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/09/19

11年めのハウステンボス


・・・11年目にして、「ようやく」というか「とうとう」というか、今まで誰もが思ってはいても公式には口に出して言わなかったことを、自分らでやってしまいました。TV−CM(福岡/佐賀/長崎のみO.A.)。

・・・ってゆーか、実は前々からやりたかったのかも。

詳しくはオフィシャルサイトの以下のページで。ブロードバンドにつき注意。

http://bb.huistenbosch.co.jp/

しかもこのCM、ホンモノのオランダ人社員が二人も出てるんですけど!
(確認したい人はハウステンボスに探しに来よう! なんつって。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/09/16

自家製メニューのレストラン


パスタが手打ちとか、ソースがオリジナルとか、自家製メニューのレストランはいろいろありますが、ハウステンボスのレストランが「玄関前でハーブを栽培してる」ってのあんまりですか?
毎朝、そこから新前シェフが、ミントとかバジルとかパセリとか、せっせと摘んでいるんですが。マジで。
まぁ、無農薬・有機栽培なのは間違いないですので。

観賞用なら、巨大気球ルフティーの下の野原にはラベンダーが伸び放題になってる所があるし、チョコレートハウスの裏の、元は花壇だった区画にはローズマリーが足の踏み場もないくらい野生化しちゃってるし、とりあえずハーブには事欠きません、ハウステンボス。

ハーブ以外で食べられるものといえば、ヤマモモの木が場内にいっぱいあるのですが、甘い実がなる度に某レストランの親分シェフが、毎年「ジャムを作ろうか、酒に漬けようか」とたくらんでいるらしいです。そんなこと言いながら鳥さん以外誰も取らないから、いつも道いっぱいに落ちてますが。

そうこうしながら街の中央のアレキサンダー広場を通りかかったら、ガーデニングエリアで可愛いウェイトレスのおねえちゃんが小さなカゴを手に、ハーブの新芽を探して摘んでました。ユトレヒトからトコトコお使いだったらしい(世界名作アニメ劇場のなんかの1シーンみたいと思ったのはワタシだけか?)。まぁこれも、無農薬・有機栽培なのは間違いないが。

・・・なんか、いつだっけかミニトマトも自家製とか聞いたけど。今年の夏はガーデニングエリアにパイナップルとブドウと茄子がなってたけど。ホースランド(馬場)のすみっこでキャベツ見た気がするけど。場内のどっかにはクリの木があるとか教えてもらったけど。確かに数年前の秋のイベントにイモ掘りってのがあったけど! チューリップの球根は掘り出した後お菓子に練り込んで商品化してるのは知ってるけど!! けどさぁ!!!
まさか自給自足めざしてるんだろーか、ウチの会社。
まさかね。
でも、運河にカキもナマコもどでかいチヌもスズキもいるしなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/09/13

台風一過


・・・を、「台風一家」だと思っていた人、恥ずかしがらずに前へ出てください。
ちなみにワタクシは子供の頃「はろう注意報」って一体どんなんだろうと想像もつきませんでした。

「今年最大」の大型台風が来ると聞くたびに思い出すのが、
ハウステンボス建設中の1991年(平成3年9月27日)、長崎県地方を直撃しその後日本海を北上、ご丁寧にも北海道へ再上陸した大型台風19号のことです。(中心気圧940hPa、中心付近の最大風速50m/s、風速25m/s以上の暴風域の半径300km)
いやもう、長崎では造船所の超巨大クレーンはぶっ倒れるは、西海橋で車はひっくり返るは、身近なところでは友人のお兄さん(ちなみに長崎県警交通機動隊所属)がアパートに帰ったら部屋からそっくり青空が見えたとか、当時のウチのアパート(公団住宅)なんか、ベランダの非常通路(石膏ボードで隣と仕切ってあるアレ)が端から端まで風圧でブチ抜かれて1号室から6号室までストレートでいけるようになっちゃうわで大変だったんですが、幸いハウステンボスには、建設会社の皆さんのしっかりした対策もあって、大した被害はありませんでした。我々がいたプレハブの仮設事務所の扉(引き戸)が強風で丸ごとこっぱずれたくらい。

そんなてんやわんやの大騒ぎの中で唯一、その大型台風襲来を『得難い好機』と捕らえた人がいたと、噂されています。
ドムトールンの設計・施工担当者です。

ハウステンボスで最も高く、しかもオランダでも最も高い教会の塔を再現したドムトールン(英語ではドム・タワー:ドム教会の塔、の意。オリジナルはユトレヒト市)は高さ105m。これだけ高いと強風や地震の影響は上に行くほど大きく、最上階の5階(5階っつーても地上80m。ちなみにその下の4階は地上 65m)では、体感するその揺れは相当のものになると予想されます。が、ハウステンボスのドムトールンは「チェーンド・マス・ダンパー」と呼ばれる制振装置を、展望室のさらに上の頭頂部に備えています。この装置、幾層ものゴム製ダンパーに支えられた8.5 トンの重りが、塔の揺れを打ち消す方向へと動くことで、振幅を2分の1から3分の1に低減する仕掛け。詳しくはその5階展望室に模型とパネルがありまっす。

で、担当者がなぜ喜んだかというと、このチェーンド・マス・ダンパーの「これ以上ない実際のデータがとれる!」という・・・技術者魂にあふれたものだった・・・とか。
噂によると、強風の中、嬉々として非常階段を(建設中だからね)登っていき、台風が完全に過ぎ去る翌朝まで下りて来なかった・・・とか(『プロジェクトX』みたいだなぁ)。
当時の広報担当係長に聞いたのですが、「嬉々として」ってのはホントなのかなぁ(^^;
ただし、登ったという証拠はあります。その時のデータがドムトールンの5階展望室にパネル展示してあるのです。ぜひ御覧あれ。

・・・その安定性のせいなのかどうなのか、このドムトールンの屋根のてっぺんには、ハヤブサが巣を作ってます。大丈夫だったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/09/11

ハウステンボスオリジナル・テディベア


ハウステンボスにはテディベアのミュージアムとテディベアの専門店があって、ハウステンボスオリジナル・テディベア、なんてぇ商品も売ってます。
シュタイフ社が作ってくれたのとか季節限定シリアルナンバー入り250体のみとか、本格派のはいろいろあるんですが、ワタクシ幻耶麻がハマってるのは手ごろな「お手玉ベア(@800円ナリ)」。
文字通り、お手玉ぐらいのサイズでお手玉みたいな手触りに、やる気のなさそうな無表情さが可愛い(<おいおい)熊なんですが、なにが可愛いってそのバージョン。
最初は普通にブラウンの手触り重視のやつだったんですが、クリスマス限定の白いのや、夏限定のサラサラ生地のはともかく、いつしかヒョウ柄のパーカを着たのが出、ミツバチの着ぐるみを着たのが出、同じくテントウ虫になりきっているのが出、ヒツジ年だっつーんでヒツジの着ぐるみを着たのが出(これ完売)、しまいにゃウシ柄とかクリスマスツリーに「なっちゃってる」奴とか出、とうとう今年の秋には「イガ栗」と「カボチャ」が出ました。
可愛さを追求してるんだか、笑いを取りにいってるんだか、だんだんわかんなくなってきた。
そんなわけで、集めてます(^^;


あっそうそう、テディベアじゃないけど「チューリップのぬいぐるみ」もハウステンボスの人気商品です。
夏限定で「ゆかた」着てるチューリップには笑ったけど。夏にチューリップが咲くかぁっ!(<ツッコミ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/09/04

来年のNHK大河ドラマロケ


来年のNHK大河ドラマ「新撰組!」のロケが今日、ハウステンボスでありました。

「武蔵」がいよいよ佳境に入ってきているNHK大河ドラマですが、来年は「新撰組!」っつーことで、制作快調なようです。
といっても、今日ハウステンボスであったのは、嘉永六年(1853年)に浦賀に現れた「米国東インド艦隊(いわゆるペリーの黒船来襲)」の、しかも船上での日常のひとコマのシーンで、コックが蒸気帆船の甲板で逃げたニワトリを追っかけたりそれへ軍人が怒鳴ったりというもの。微笑ましいでんなぁ。つーか、いいのかそんなことで米国東インド艦隊(当時)。どういうノリのドラマなの新撰組。教えてよ香取君。

新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX
ジェネオン エンタテインメント (2005/02/25)
売り上げランキング: 7572
おすすめ度の平均: 5.0
5 文句無し!
5 新選組の作られ方を知りたいあなたへ

舞台となったのは、ハウステンボスが所有する幕末帆船・観光丸船上。この観光丸は
幕末に日本が初めて所有した洋式艦船で、1855年8月、時のオランダ国王ウィレム3世が徳川将軍に献上したもの。ペリーの黒船とまさに同時代というわけです。
この観光丸を得て日本は初めて洋式艦船を所有することになり、そして同年10月の長崎海軍伝習所開設と同時に練習艦として使用され、後の明治維新に活躍した勝海舟や榎本武揚らの逸材を生み出していったのです。
ハウステンボスはこれを1988年、オランダ・アムステルダムで当時の姿に忠実に復元、71日をかけて実際に日本まで回航。現在は毎日の大村湾クルーズをキチンキチンとこなしている「マジメ社員」のような船なのですが、時折りNHKさんをはじめとするTV局から『黒船の役を演じて欲しい』と頼まれる、ハウステンボスきっての「女優」でもあるのです。
これまでの出演は、同じくNHK大河ドラマ「徳川慶喜」、年末時代劇「またも辞めたか亭主殿〜小栗上野介物語〜」などの大役のほか、「堂々日本史」「その時歴史が動いた」などの情報バラエティまで多岐にわたります。番組の最後に『撮影協力;ハウステンボス』とあれば、その黒船は観光丸です。CGで四隻に増えたりしてるのはご愛嬌ってことで(笑)

ところで、大村湾観光クルーズに使っている船だから「観光丸」というわけではありません。国王が贈ったのはじつは中古艇で、オランダ海軍所属時代は「スンビン」といい、それを幕府側が「観光丸」と命名したのです。
———なぜか。
「観光」という言葉の始まりは、中国の『易経(五経のひとつで、周の初期(紀元前10世紀前後)の書)』にある「国の光を観る。もって王に賓たる利あり。国の光を観るとは賓を尚ぶなり」にあるとされています。
『易経』によれば、一国の治世者は、領地を旅して人々の暮らしを見ることによって、よい政治が行なわれているかどうかを確認せねばならないとされていました。それと同時に、よい政治の下で、人々がいきいきと暮らすことができれば、他国に「光を示す」ことにもつながる、というのです。つまり、観光の原点は、「人々の暮らしを見る」とともに、その地域に住む人々が「自ら光を示す」ことでもあるのです。
幕府はそんな大義名分をこの船に込めたのでした。
・・・意外にでかい概念なんですね(「へぇ」ボタン幾つ押します?)

というわけで、ハウステンボスにお越しの際は、この「地味社員の皮をかぶった大女優」にも一度会ってやってくださいね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/08/31

日本最大のレースinハウステンボス(本戦)


というわけで夏休み最後の日曜日となった8月31日、ハウステンボス沖の大村湾で第10回ハウステンボスカップヨットレースが開催されました。
地元気象予報士諸氏の予想を大幅に覆し(っつーか天気予報、大ウソ)、天気晴朗にして4〜5mの南まじりの風という数年ぶりっつーか初めてに近い絶好のヨット日和。前日から準備をして来たチームも前日からアルコールを切らさなかったチーム(笑)も、セイルをあげて次々とマリーナを出航していきます(今年はとうとう泊める場所にも事欠いて運河の水門に2艇泊まってた。艇の方すんませんねぇ)

このレース、もはやハウステンボスの夏の恒例行事。地元・九州を中心に関東、関西からもエントリーがある全国規模の大会で、しかも家族連れで参加できる(つまり、海好きオヤジにしてみれば、体よく夏休みの家族サービスができる一石二鳥のベスト開催地)アットホームなレースとしても人気が高く、国内トップクラスのヨットマンからお子チャマまで幅広い層の参加があります。(これまでの最年少クルーは生後半年だったかな<それクルーいうんか)

9時30分にロングコース(参加62艇)が、10時40分にショートコース(参加90艇)がスタート。我々取材陣は弊社港湾部の誇る高速艇(by機動警察パトレイバー)でレースの模様を追います。キャプテンは巧みに艇を操り、ヨットがもっとも美しく見えるところへと突っ込んでくれます。
「あぁ、アメリカズカップのTVでこういうシーンみたなぁ」と感動するキビキビとしたタックの操作や、「おーい」と振る手にしっかりと缶ビールが握られているのを微笑ましく眺めながら、レース展開を撮り続けました(課長が)。
参戦艇とは別に僚船のクルーザーも持ち込んで、家族はプライベート観戦クルーズとしゃれこむ人もいました。
「あの紅いヨット三億円、んであっちは購入に1億5千万でレストア(修理)にまた1億5千万。それからあっちの双胴船(カタマラン)はキャビンに部屋が4つあって、レースよりもっぱら飲み会が目的。急ぐつもりはもとからないね」などとキャプテンに教えられて120ぐらい「へぇ」を連発する我々取材班(三億円は拝んでみたり。ご利益あるかな)。あるいは「あれはねー、ボロボロだったのをお父さんとお母さんが仕事帰りに毎日、ハウステンボスのヨット修理工場に寄って綺麗に塗り直したんだよー。一昨日出来上がったばっかり! このレースのために!」という綺麗な黄色のヨットに感動したりとか。
海風は気持ちいいし、色とりどりのスピン(帆)は綺麗だし、レース展開は早いし、最高に楽しいレースでした。

=以下結果= お知り合いの方、見てます〜?
ロングコース(12マイル)
優勝    GALAXY(ギャラクシー/所属ヨットクラブ:マリノア)
2位    METAXA V(メタクサ ファイブ/所属ヨットクラブ:福岡YC)
3位    ファルコン(ファルコン/所属ヨットクラブ:豊浦帆走クラブ)

ショートコース(6マイル)
優勝    LAPUTA II(ラピュータ・2/所属ヨットクラブ:長崎外洋帆走協会)
2位    トムソーヤ(所属ヨットクラブ:大草YC)
3位    シーガル II(所属ヨットクラブ:長崎空港CC)

みなさん、お疲れ様でした! また来年!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/08/30

日本最大のレースinハウステンボス(前夜祭)


あまり知られていないのですが、毎年8月下旬、ハウステンボスではヨットレースがあります。
日本各地から100艇以上のヨットが参戦する、国内最大のお祭りレースで今年で栄えある10回目。今年の参加艇はなんと最大の152艇! 参加人数1000人弱!! 多すぎ!!!(まじで)
バリバリにチューンしたレース艇から海好きおやぢ率いる夏休み一家のファミリー艇までごったまぜ。日蘭韓米豪(以前は仏も)と国際色も豊か(といっても、1 艇ずつですけどね・・・)。優勝トロフィーを狙う本気のチームから、前夜祭のステージにあがってウケを狙うの(だけ)が目標のチームまでいろいろ。
なんせその前夜祭でビールを浴びるほど飲み、結局二日酔いでレースは途中リタイアなんて事も、ある種、常識。
スタートラインは押し合いへし合いのラッシュ時の駅のホーム。いざ出港しても風に恵まれる年とそうでない年の差が大きいのなんのって、お昼ご飯を陸(おか)で食べられる年もあれば、スピネーカーなんてあげるだけムダ、14時のタイムアウトに誰も間に合わずレース時間を延長した、なんて無風の年もありました。風に恵まれた年は年で、折り返し点では文字通り船体をぶつけあうつばぜり合い、ゴール間際ではセールで風の殺し合い(F-1で言うスリップストリームの逆ですな。先行する艇が風をシャットダウンする戦法)というデッドヒートの頭脳戦・・・という、先の読めない展開が面白いレースです。
このレースがまたなぜか、雨に強いんですよ〜。
スタッフ手作りのバーベキュー前夜祭で雨がポツポツしていても、終了まで本降りにはならず、翌日は予報がどんなであれ小雨程度。まぁ、風がないのはレースにならんのですが・・・
昨年なんか、確率80%をふっとばして、晴れちゃいましたもんね(そして表彰式、最後に優勝艇のクルーが壇上にあがった途端にザアーッときました。やっかみ?)。
これもひとえに、ワクワクしている1000人以上のヨットマンが出す《陽の氣》が、雨を押し出してしまうのではないかと、思うのです。彼らって、ホント、陽気ですからねぇ・・・高気圧ぐらい発生するかも。
というわけで、今日はその前夜祭、取材してきました。いやぁ、今年も笑った笑った。

さて、明日のレースは、一体どうなりますことやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/08/22

以下の条件を満たすハウステンボス


以下の条件をすべて満たす社員駐車場は
ウチぐらいではないでしょうか。

1.コブハクチョウが通路を歩いていて渋滞したことがある。

2.深夜になるとタヌキ・イタチ・ノウサギの類が走り回っている

3.秋になると大量のドングリが降ってきて車にキズがつく場合がある

4.大量の積雪があると駐車場から社屋に辿りつけない、あるいは社屋から車に戻れない場合がある

5.車両出入り口から2頭だての馬車が出てきたことがある。
あるいは駐車場に馬が放牧されていたことがある。

6.台風一過の夕方に名もなき海藻が打ち上げられていたことがある

7.自分の車をどこに停めたかわからなくなる場合がある

さあどうだ!
(あくまで社員用駐車場ですのでご安心を)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/07/21

おおあめこうずいちゅういほう


・・・が出ているが、今朝、出勤途中に、
ボラ(鰡)が国道で車に轢かれていた。

なんでだろう〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/07/15

星占いによると


朝、テレビの星占いで『今日は周囲の人たちに助けられるラッキーな日!』と言っていた。
てやんでぇ今日は一人で事務所の留守番だぃっ、とツッコミを入れつつTVを消して出社した。
(ウチの事務所は個室なのでひとり出社の時は本当に独りなのだ)
ひとりポツンと留守番していると、以前から待っていた校正の返事がバンバン各方面から飛び込んで来た。
ごめんなさい、仕事ってやっぱり一人でしてるもんじゃないんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002/06/08

たーへる・あなとみあ


仕事の話である。
韓国語と中国語のガイドブックの改訂をせねばならない(英語はもう済んだ)。
実際の翻訳とか校正とかはネイティブのスタッフがやってくれるからいいとして、それらの制作の指示は、なんぼなんでもしなければならない。
中国語は、まだいい。漢字だけになんとなくわかるからだ。
問題は、韓国語である。
どれがなにやら見当もつかない。どこで単語が切れるかもわからない。
しかたなく、前のバージョンのガイドブックと、同一内容(のはず)の英語版のガイドブックと首っ引きで、拡大コピーした日本語版に指示を書き込むはめになる。
パズルを解く要領でやっていけば、ウチの社関連の固有名詞くらいはわかるのだが、それ以上はもちろん・・・である。
1日やっていると、アタマがウニ。
それでもようやく夕方には作業を終え、梱包して制作会社に送り出した時には、就業時間が残っていようが何しようが、帰ろうと思ったくらいである。
・・・日本で最初にオランダ語の医学書を翻訳したヒトの気持ちが、ちょっとはわかったような気がする(大げさ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001/11/28

尖塔のハヤブサ


というと、なんかファンタジー小説かなんかのタイトルのようですが。
11月27日付けの朝日新聞にも掲載されましたが、ハウステンボスで最も高い建造物・ドムトールンに、絶滅危惧種(レッドデータアニマル)のハヤブサ(隼)が生息しているのが確認されたそうなのです。
ドムトールンは、ユトレヒトにあるドム教会付属の塔をモデルにした時計台&展望台で、高さは105m(オリジナルは112m)。巣があるのは90m付近ということですから、てっぺんで人の目に触れないトンガリ屋根のあたりらしいです。
ハヤブサとか、鷹とか鷲とかの猛禽類が大好きな私にとっては、これは嬉しいニュース。一度でいいからその姿を見たいものです。

ハウステンボスでは以前にも、チョウゲンボウやミサゴといった小型の猛禽類の姿も確認されたことがあります。他にも野鳥がちょろちょろしてて、バードウォッチャーにはたまらんポイントになりつつあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001/11/23

チーズの季節


なんで季節かというと、秋になるとハウステンボスにはオランダ・アルクマール市から伝統の「チーズ市」がやってくるからです(今年はもう終わりましたが)。
秋から冬にかけてのハウステンボスは、チーズ商戦(?)の真っ只中。とくにゴーダチーズやエダムチーズは、この辺のスーパーではあんまり売ってない(売っててもおつまみ用の小さいものばかり)なので、例の「ダッチオムレツ」なぞ作ろうと思ったら、ハウステンボス内に買いに走るのが一番。(いや別に走らなくてもいいんだけどさ)
マストアイテムは総合売店でも売っているが、チーズの専門店もいくつかある。
3つの風車が回るキンデルダイクの、チーズ農家。製造工程の実演もやっている。
「クリームチーズの冷奴風味」という、けったいだがとてもイケる食し方を考えたのはこの店。「クリームチーズの冷奴風味」とは、味わいが淡白なオランダ産クリームチーズをさいの目に切り、だし醤油とおかか、それにあさつきをふっていただくもの。(昨日の「ごきげんよう」で小堺さんが喰ってましたね)。これがまたウマい! チーズが苦手なおとーさんでも、ビールのつまみに如何っすか、という、ステキな代物なのである。クリームチーズってどうしてもお菓子の材料以外の調理法をおもいつかないもんですが、余ってしまった分はこうやって食べてみてはどうでしょう。ただし、味付きのやつでやるのはやめましょうね(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001/11/19

ビールのとも。


サラミが好物である。
ベーコンとかサラミとか生ハムとか。原体験はおそらく、スモークドチキンだろう。
昔、父の知り合いがブロイラー工場に勤めているかなにかで、冬になるとスモークドチキンが届いていた。覚えているのは、父が冷蔵庫を開け、そのチキンを少しずつ薄切りにしてビールのつまみにしていたのの、ご相伴にあずかっていたことである。燻製独特の塩味と、チップの香りのしみた鶏皮をウマいと思った、なんだかオヤジくさい子供であった。
次にハマったのが、ベーコン。まだ小学生だったので、朝ごはんにこれが出るたびに「カリカリ直前に焼いたベーコンを腹いっぱい食いたい!」と思っていた。なんという些細な夢。もーちっとマシなこと考えろや自分。ちなみに今では喰えて2枚である。
そして、サラミである。いやその前にハウステンボスに来てはじめて「パストラミサンド」を食い、生ハムとかパストラミにハマったというのがあるにはあるのだが、いきなり禁断症状をおこしてハウステンボス内に買いに走るのは、サラミである。
お気に入りのメーカーは、オランダのステッヒマン。これのゴールドか、ペッパーが大好きである。もうひとつは、イタリアのメーカー。どちらも、脂の粒が非常に細かいのと、絶妙な塩辛さが、ちょー好み。これを食べて以来、日本のものはなんとなく縁遠くなってしまった。日本のメーカーのものは、なんだか「しょう油味」のような甘さと、ゴロゴロした脂の食感が気になって・・・

ところで、ひとりでサラミを食っていると、ハムやサラミを「切りつつ食べる」というのは、なんだかアコガレの狩猟民族や遊牧民的で魅惑的だなぁ、と思うのは私だけですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)