« 真里野剣介って・・・ | Main | あ〜ビックリした! »

2005.03.19

読書は楽し♪ その2

届きましたさ、九龍の資料が♪

「図説・世界の銃パーフェクトバイブル」、これは超オススメ! 銃とはなんぞや、から始まって、その歴史や、なんで弾が出るのか、とか、弾丸の種類まで網羅してしかもアサルトライフルからサブマシンガン、ショットガン、拳銃まで、実銃の紹介を含めて解説。写真も綺麗だし、「映画に出た銃」なんて読み物もいっぱい。これは良いです! これ一冊でかなり大丈夫。安いし(比較的)。───ただし、自衛隊に深い思い入れのある方は、国産装備に対してかなり辛辣な事が書いてありますのでくれぐれもご注意を。

もう一冊は、「コンバット・バイブル—現代戦闘技術のすべて [クリス マクナブ (著)]」。これはね、コアなマニア向けです。なんてったって、「ホンモノの戦闘教本」みたいなものなので。フィクションから入る方が期待するような男のロマンなどが一切入らない、淡々と事実のみを語った、シリアスな本です。地雷は非人道的兵器、といった「常識」はここにはありません。そういう意味では、「心胆寒からしめる」本です。「ミッション」でなく「戦争」を知りたい人向け。───というわけなので、そっくりそのまま九龍の資料、というものではありませんが、ワタクシとしては頼れる一冊。

というわけで、着々と書いてます。「九龍報紙」♪

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23437/3352551

Listed below are links to weblogs that reference 読書は楽し♪ その2: