« June 2005 | Main | August 2005 »

2005.07.29

ミュージックバトンが来た。

わ〜い、「paranoia paradise」の ともぴ さんからミュージックバトン回していただきました。お他所で見て興味があったんです。ともぴさんありがとう!

それでは。

1 コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量:iTuneフォルダは10GB近く・・・でもまだ所有CDの3分の2。G-SHOCKの月賦が終わったらiPod Mini の購入を考えます。

2 今聞いている曲:「青海公司」の青海良羽さんからいただいた、綺羅の「夏恋花」というアルバムでまったり。収録曲の中でも「さくら」と「闇よ闇夜よ」という曲が特に好きです。

さきほどまでの運転中は、六三四の「大和 YAMATO」で沸騰してました。上妻宏光氏LOVE。どちらにせよ和風テイスト。

RESPIRE3 最後に買ったCD:朝瀬 蘭 氏のCD「Respire」「Pray for the sea」「LIiving Planet」を3枚全部。雑誌でサンプルCDまでつけて薦めていたのを聞いて、これは気持ち良い!と即買い。自然の綺麗なところでのんびり昼寝しているような気分が満喫できます。わたくしのプチリゾート。取り扱いは楽天が便利なので、こちらの写真からどうぞ。

4 よく聞く、または特別な思い入れのある5曲:
特別な思い入れがあるのは、中島みゆき「最後の女神」、PSY・S「Blue Star」、EPO「百年の孤独」。続けて聞くと滅亡もののSFのエンディングみたいになってしまうがどうか。(でも好き)

つい聞いてしまうのは、松谷卓(大改造!劇的ビフォーアフターのヒト)の曲の中でも特に「Stargazer」、それか久石譲(宮崎駿/ジブリ作品や北野武監督作品のヒト)の曲の中でも「PRINCIPLE OF LOVE やさしさの芽生え(NHKスペシャル「驚異の小宇宙・人体II 〜脳と心〜」挿入曲)」。「Stargazer(TV朝日系列「スーパーJチャンネル」テーマ)」はハウステンボスのカウントダウンに松谷氏が来場した時に野外ステージで初めて聞いて、衝撃&刷り込み。めくるめく躍動感。

「PRINCIPLE OF LOVE やさしさの芽生え」は、NHKスペシャル「驚異の小宇宙・人体II 〜脳と心〜」で『ネアンデルタール人も、死者を悼む「心」を持っていた』というシーン(CGが綺麗だった)で泣くほど感動して以来。「JOE HISAISHI MEETS KITANO FILMS」とあわせてヘビーローテーションです。・・・って、これじゃ曲じゃなくてアルバムだ。

5 バトンを渡す5人:5人は無理だ・・・みんな回答済み・・・それでは、相方の桐生に。

| | TrackBack (0)

2005.07.27

遮那王の帰還

置く場所&用途に困って、会社に置いていたPowerMacintosh9600改、九郎義経こと“遮那王”が再びウチへ帰ってくることになった。その部署がG5iMacを購入したのと、置き場所がなくなった&あんまり使ってないから申し訳ない、というのが理由。そうだろなぁ、グラファイトG3と9600とMDD G4が並んでいるのは圧巻だったよ博物館みたいで。そこへ持って来て、いかに薄型とはいえiMac G5が来たら古い順から押し出されるわな。
それにしたって、ウチでも置く場所はないのである。
デスクには1GHzのG4にクロックアップしたB&WのG3改(OSX非搭載)がデンと居座っている。持ち歩きにはPowerBookG4(800MHz/HDD40GBモデル)を使っているし、VAIO PCG-C1VJ/BPもまだまだ現役だし、何よりも、なぜかウチには相方の桐生のiBookG4(通称“涼浬”。より高稼働のPowerBookG4[1GHz/HDD60GBモデル]の通称が“奈涸”)もいるのだ。これ以上どーすんのよ。1LDKのアパートで6台もブラ下がるLAN組んでも仕方ないでしょ固定回線も引いてないのに(ネットはPHSでやっている)。誰かに貰ってもらおうにも、みんな希望はWindows。あぁそうでしょうとも。

しかし、である。
PCIバススロットとメディアドライブにまだ空きを抱えた“遮那王”が手元に戻ってくるというので、私の“改造熱”がたぎってきているのも事実なのだ。
そうだなぁ、内蔵CD-ROMドライブをぶっこ抜いてCD-Rドライブに取り替えて、ついでにPCIで増設しているUSBをFireWireも備えたタイプに取り替えれば、Ethernetのクチは元からあるし、B&WG3改と同様、レガシィなインターフェイスを備えたG4マシンができるんだよなぁ。それにB&WのCD-ROMドライブは取り替え効かなそうだから、焼き焼き君には9600になってもらうのもテかもなぁ。無用の長物のZIPドライブもMOに代えるか、あとはどっちか1台をVirtual PCで窓モドキにするとか、などと野望は膨らむ一方。
・・・そんな事したら、Mac-Mini(安すぎ!)が1台買えるくらいの予算が要るんだってば、という理性の声はもはや遠く。
AIBOも2台いるってのに。
嗚呼、メカ屋敷。

P.S. あ、桐生の元マシンのPowerBookG3の死骸もあるんだった。どうにかならんかのぅ。

| | TrackBack (0)

2005.07.05

なかなか上手くいかないもんだ

<gennyama.net>にサイトを移行しようと悪戦苦闘して1ヶ月。Macromedia Contribute(試用版) もボチボチ使いつつ、のったりまったりとカタツムリのごとく作業を進めております。『便利だが未体験のソフトの使い方を覚えるよりも、HTML手書きの方が早い(ような気がする)』と短気を起こしてしまうのが一番のネックでしょーか。仕事の上ではウェブ構築を離れてもう5年。むぅ、今さらながらCGIが難敵だ。

| | TrackBack (0)