« 神の見えざる手 | Main | ものかきのつぶやき »

2005.10.17

人生万事塞翁が馬

ちょっと早めにゆとりを持って出勤したら、通勤途中でマイカーのトラブルに気がついた。サイドプレーキのランプが不自然に点滅している。ブレーキ系統は怖いので、最寄りのコンビニに車を止めて『途中まで来ましたが、かくかくしかじかで、今日は通院もありますので、このまま工場に持ち込んで、今日は休みます』と会社にメール。OKを貰って引き返したら、工場はまだ開いてない(8時半だもんな)。近くのコンビニの駐車場でヒマつぶしに母親にメールを打ったら「助けに来てあげよう」と嬉しいメール。9時になるのを待って日産に行き、ショールームのテーブルで出してもらったお茶を飲みながら持っていた本を読む。天気は良いし、BGMは静かだし、いい感じ。1時間半の作業を終えてアパートに戻ると母と弟が来訪。窓を開けていると風は気持ち良いし、近所の神社でお祭りがあっているらしく(旧暦の9月15日だからか?)お神輿の掛け声と一緒に、昔ながらの笛太鼓のお囃子が聞こえてくる。それを聞きながら昼飯(ホカ弁)を奢ってもらい、お小遣いまで頂いて(ヒャッホー)母と弟は帰宅。夕方には通院を済ませて、夕飯はホカ弁の残りを調理して「大丈夫だったか〜!?」とやって来た桐生と食べる。───なんかね、いろんな意味で「いいお休み」でした。人生万事塞翁が馬。

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23437/6453818

Listed below are links to weblogs that reference 人生万事塞翁が馬: