« そういうふうにできている・2 | Main | ここは誰、わたしは何処 »

2005.11.04

そんなこんなで

Bフレッツが開通したり、iPodが届いたり、AirMac導入を試みたり失敗したりと、いろいろやっているうちに11月になってしまいました(^^;
それにしてもやっぱり、ブロードバンドはえぇですだね。なにより安定しているのが嬉しい。ちょっとくらい転送速度にPCの処理速度が追いつかなくたって、それはそれで許しちゃう。問題は、まだ家庭内無線LANを組めていないので、桐生か私のマシンどれか1台しか接続出来ない事ですか。たはは。
そしてiPod。シャッフルかけるといろいろと面白い事をしてくれます。
この間は『究極超人あ〜る』の、あ〜るとさんごの会話に続いて流れたのが『九龍妖魔学園紀』の皆守登場のテーマ。もう爆笑。
不思議な事に、疲れている時にむやみにアップテンポの曲を流したりしないし、のんびりしている時にずっしりと般若心経(入ってます)を流したりもしないところが、偶然とはいえ賢い。「iPodには意志がある」と言われるのもやむなし。
ただ、歩行中にヒプノセラピーの瞑想誘導アナウンス流すのやめろな(チェック外してたはずなのに・・・?)。運転中なら死ねちゃうぞ。

そんなこんなで、外法帖SS「月哮」はおろか、絢爛のプレイすらできないままに11月になってしまいました。次の二十四節気は「立冬」だっつーのに、まだ川開きの話かよ・・・とほほ。冬だっつーの。月日の経つのは早いものですね。

以前ちょっと試算した事があるんですが、年間の休日数を90日と仮定(隔週週休2日の計算)し、それ以外の日で自由に使える時間を4時間(こちらはほぼ最大ですね)とすると、いわゆる『平日』の自由時間が1,100時間。つまり、年間約60日の、休日以外の「OFF」がある計算です。これを月で割ると約5日。多いと見るか、少ないと見るか。実際はもっと少ないでしょうね、残業とか付き合いとかあるし。ウチの場合、ひと月の30%は桐生が来てたりするし(ワタシはひとりでないとゲームも執筆もできないタチ〜)。しかもこれを、連続で取れればいいんだけど、現実はもちろんそうはいかない。とっても細切れ。それをどう上手にやりくりするか。お金の計算よりよほど難しいと思うのです〜。お金は貸してもらえるけど、時間はそうはいかないもんね。
しかも、金の支払いなら待ってくれるのに、時間だとそうはいかない相手が多くて。『時は金なり』っていうけど、『時は金よりも尊し』の間違いじゃないかな(^^;

そういうわけで、ハウステンボスには既にクリスマスソングが轟いている今日この頃、もう少しキリキリ頑張っていこうと思うのでした。\(^o^)/

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23437/6891000

Listed below are links to weblogs that reference そんなこんなで: