« December 2005 | Main | February 2006 »

2006.01.27

立春までは何マイル

正直申し上げますと、実はマリィのSS「サンクチュアリ」は まだ1行も書けてません。
何でかな〜と考えますに、私、24日をはさむ月末月初はバイオリズム的に非常に調子が悪いのだということにようやく思い至りました(今年の勤務日報をすべて見返してようやく気づくヘタレ)。
そりゃ何年経っても書けないわな、そこに〆切を設定してるんじゃあ。
加えて今年は、調子のいい時には別の〆切が先行で入っていたもんですから、これじゃあ書けるわけがない。・・・と、言い訳はこのくらいにして、いい加減、立春(2月4日)にはあげたいと思います。でも希望的観測。

これ以上なにか書くとヘコむのでやめときます。

| | TrackBack (0)

2006.01.25

最近のオモチャ事情

同じ社内のアウトドアーなイケメン夫妻が、愛車をパジェロで統一していて、ダンナがロング、奥様がジュニア、そして愛息に「乗用パジェロ(おもちゃ)」を買い与えたと聞いてスゲーなーと思っていたのだが、今日、こんな商品を目にした。


っつーか、コレ自分が欲しいって!!

乗用マイクロショベル コマツPC-01 (電動ショベルアクション)

| | TrackBack (0)

2006.01.20

出逢い。

山元(芋25度) 720ml近くのジャスコにいってブラブラしていると、焼酎の棚でグイッと肩をつかまれたように足が止まった。
目に飛び込んできたのは、こんな焼酎だった。

・・・買わねばだろうか。(わかる人だけわかってください)

かぴたん拾年貯蔵熟成 35度 720mlこちらもスッゲーうまいそうです。

| | TrackBack (0)

10 years.

日本テレビ 1月からの水曜ドラマ 「神はサイコロを振らない(22:00〜)」の第1話を見た。
───1996年、離島(壱岐)から長崎空港へと飛び立った東洋航空402便[機体は原作のYS-11ではなく、オリエンタルエアブリッジのダッシュ8でした。可愛い飛行機なんだよw]は、 航行中 消息を絶った。懸命の捜索にもかかわらず、 機体は破片一枚すら見つからず、402便は不幸な事故として処理されてしまう。 しかし現代(2006年冬)、文字通り10年の時を超えて、402便が忽然と姿を現す───。

10年前のままの親友や恋人と再会した主人公の戸惑いに、思わず自分を重ねてみたり。
私なぞ、勢い余って10年どころか生まれてから今までの自分の年表を作っちゃいましたよ。
通った学校、遊んだ友達、飼っていたペット、それに使っていたPCやAV機器・・・会社に入ってからは、ほぼ2〜3年ごとに部署異動してるので、そっからが随分と波乱万丈だったりして。1996年つったら、私がまさにインターネット関連の仕事についた、その年ですな。まさかWebだけじゃなくTV局勤務になり、あまつさえ本腰入れてマンガまで描かされるようになるとは(社内報レベルだけどね)、その時は夢にも思ってなかったよ。

小さい頃になりたかった職業は、バスガイドだったりマンガ家だったりした。転校する前の小学校では、友達を集めて手書きのマンガ雑誌を作ったりしていた(今考えればオソロシイ予兆だ)。小学校の中学年でそうそうにマンガ道をあきらめて、文章に転向したのだが、よもや今になってマンガに携わるとは思っても見なかった。アフィリエイトの報酬を一生懸命ちまちま貯めて、トレス台を買おうなんてな。

あなたのこの10年は、どんな時間でしたか。
これからの10年を、どんな風に過ごしたいですか。
そして、死ぬまでにしたい10の事は、なんですか。

テーマソングがiTMSで先行配信中。Onelove

| | TrackBack (0)

2006.01.14

UPしました。

公約しましたとおり、挽歌 −Dirge− と、TOKAREVをUPしました。
私怨 −Mission:Individual−の後日談です。榊が拳武館にいた事情とか。

話自体はずいぶん前に書いたものですが、今日は榊の誕生日ということで、ひとつ(意味不明)。

自分が作ったキャラに惚れるのも変な話かと思いますが、これにプラスしてB&Wにもちょこちょこ出、あまつさえ「懸河(地底之河−The River runs under the Ground−:Perfest Edition)」 でも大暴れしてますし、外法帖では彼先祖にして茂保衛門の甥(勝手設定)、榊敬太郎なる人物まで作ってしまいましたので。
気に入っていただけると嬉しいのです。

| | TrackBack (0)

2006.01.11

えっちらおっちら。

「自分で買ってもOKだよ!」のアフィリエイトサイトを利用するのに、とりあえず入り口を設けないとオハナシにならないので、はなはだ『わかりやすい』配置で恐縮なのだが gennyama.net のトップページにバナーを張った。
これだけで、泥のように疲れている私って一体・・・(+_+)

Mac2台を駆使しての、IEとSafariとFireFoxをジャンプしながらのチェックは、なかなか楽しかった。
あぁ、チェック用に窓機が欲しい・・・(動機が変?)

| | TrackBack (0)

けっきょくこうなるのか

何気なく時計を見たら1月11日1時11分だった。

剣風帖SS「Dirge」「TOKAREV」をUPするのにあわせて、サイトをCSSメインにしようと目論・・・んだんですが、けっきょく挫折してそのまま更新。あぁぁ。
あ〜ね〜、Web作成ソフトをほっとんど使わず、テキストエディタでどうこうしている私(その方が速い)には敷居が高すぎるのよ、そうよ(逃げ)。1999年から進化してないのよ。テーブルだって手打ちで切ってる生きた化石だよ。
まっくろめでぃあのコントリビュートに挫折したのが敗因だなぁ。え、DreamWeaver?なんですかソレ(ヤケ)Ver.3(古!)なら持ってますが、それが何か。GoLive時代のCyberStudioもPageMillもはいってますが。何か問題でも(おぎやはぎ風に)。

・・・とりあえず、チマチマやります。アフィリエイトだけでも何とかしよう。
14日がDirge+TOKAREVの〆切、17日が社内報に載せさせられる4コマの〆切、んで旧正月が(諦めたらしい)サンクチュアリの〆切か・・・あはは〜。頑張ります〜。

PowerBook G4の内蔵HDDの換装したいYO・・・

| | TrackBack (0)

2006.01.05

I wish YOU a happy new year

みなさま、新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
イヌ年ということで、TVのどこを見ても犬・いぬ・イヌの映像で至福ですわ〜。余談ですが、ウェルシュコーギーを見ると斗吾くんに見えるのは私だけではありません。でもなぜ。
そしてサイトのアンケート投票では、筆者自ら「単独最下位(票が入るのが最も遅かったので)」と称した綾牙が、いきなり最下位争いをいち早く脱却していてびっくりしました。ありがとうございます!

 さて、本日1月5日は二十四節気の『小寒』ですが・・・え〜、SSは順調に遅れております(スタジオジブリか)。なので予定を以下のように変更。
1月14日(榊敬人の誕生日):コピー本のみで公開していた『挽歌−Dirge−』『TOKAREV』を、一般公開します。サイト内検索で探していた方々、お待たせ致しました。
1月20日(二十四節気の『大寒』):「サンクチュアリ」を今度こそUP! ま、ちょうど1カ月の遅れですな。『旧暦の12月24日』にだんだん近づいて来てたりする・・・。

とかなんとかいいながら、絢爛カプ(主×ヤガ)なぞ考えているワタシって一体・・・ とッ、とにかく、頑張ります!

追伸:先日、桐生と榊敬人の話をしていて、「もし榊がそのまま鎧扇寺空手部の副将になっていて、本編の六話を迎えていたら」というネタで相当に盛り上がりました。桐生〜、あれ書いて〜。

| | TrackBack (0)