« Vote Result:06.3.16 | Main | 我ばかりかく思うにや »

2006.03.17

非定型という活路

幻耶麻の職場はおもしろい。
仕事の内容もそうだが、上司がよく皆を笑わせる人で、機関銃のようにギャグや言葉遊び、それにボケが飛び交う。通常の会話でも油断がならず、どこまでがネタでどこからがリアルなのかがオン・ザ・エッジ。そして、そういったゲームにはやたら反応速度の速い幻耶麻も、案の定それに受けて立ち(私はいつでも誰の挑戦でも受ける!という台詞も良く飛ぶ)、「ツッコミが甘いと査定に響くんです〜」「ボケを流すと怒られるんです〜」なんて冗談交じりに他部署の連中に言っても「そうだろうね(笑)」と納得される、そんなメンバーです。

で。

幻耶麻は、ここ数年「うつ病」を患って通院を続けています。─── うつ病患者がギャグ!? なんて思うでしょう? 私もそう思ってました。
その上、いろんな情報を見ると「半年くらいで治る」なんて言葉があるので、もう3年も通院していることへの罪悪感というか、負担というか、もしかして「うつ病は自分の欠点を説明するための都合のいい手段?」という自分への疑心暗鬼もあったのです。

それが今日ようやく(いや、今日も病欠してたんだけど)、こんな記事に出会えて安心できました。

うつ病らしくない症状が特徴的なうつ病とは?

非定型うつ病。───感情が反応的で、うれしいことがあると気分がよくなる。通常のうつと違い食欲減退がなく、過食、とくに甘いものや炭水化物(幻耶麻の場合は菓子パンとラーメン、それに酒と肴)の過剰摂取に走る。不眠を訴える通常のうつとは逆で、10時間以上または通常より2時間以上の睡眠をとってしまう「過眠」が症状としてあげられる。一般的に女性に多く、難治性で、殊に他人の批判に過敏で気分のアップダウンが殊更に激しい───。

こ、これか!!

  • プラス(動ける)マイナス(動けない)の差が激しい
  • 好きなこと&ものには幾分気持が高揚する
  • 対人面で過敏性になる
  • 体が鉛のようにずっしりと重くなり寝こむことも(疲労感が強い)
  • いくら寝ても眠い過眠傾向や睡眠障害(昼夜逆転、目覚めが悪い)
  • 夕方から夜に不調になりやすい ─── など、従来の鬱とは「正反対」な症状が多くみられる

「朝、起きれなくて、約束の時間に遅刻してしまう」「映画などの娯楽を楽しめることは楽しめるのだが、外出するエネルギーがない」という点でもうとどめ。
朝がいちばん不調で、夜になるにつれて復活する通常のうつ病と違い、夕方にガタッと(ほら、洒落が)落ち込むのも特徴のひとつだそうで。

他人の批判に過敏、という点も納得しきり。私の場合すでに「自分への」というワードが完全に欠落していて、通りすがりの他人の会話とか、出かけた先で見かける、客がスタッフにキツい事を言っている…というかその『気配』がするだけでもういたたまれない。痛いくらいにツラい。ゆえにドラマが見れないのも同じ理由! スポーツ観戦ができない。討論番組が恐ろしい(自分はディベート得意。反論に対する機械的反射なんだろうね)。前述の上司が「俺この俳優キライだな」と言うだけで内心はタイヘンだったりするのです。───そして何故か、幻耶麻のリアル知人には「批評家」が多い・・・そりゃ治らんわ。

映画にもなったエリザベス・ワーツェルの私は「うつ依存症」の女―プロザック・コンプレックス(※プロザックは米国で一般的な抗うつ剤。気分が高揚するため多用する傾向に陥りやすい※)に、事細かに症状と『本人の苦悩』が書かれています。───が、私これ、タイトルで反感を覚えて読んでも見てもいないのですわ。でも『非定型うつ病』でググッたらAmazonのレビューが山ほどヒットし、それを読んで納得というか安心しました。

難治性か。薬が効かないうつ病もあるのか。幼児期に起因するという考え方も「あり」なのか。それを聞いて、逆に安心しました。気長につきあって、いいんだ。

当面の問題は、今月の貴重な有給残をどう配置するかと、来年度の有給がいくつあるか、だな(苦笑)

こちらもどうぞ。 NIKKEI NET いきいき健康 ───ココロの休憩室
★私はこの中の「第20回/結果ではなくプロセスに目を向けよう」の中の文章で救われた気がしました★

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23437/9135303

Listed below are links to weblogs that reference 非定型という活路: