« 続・タオルは投げられた【ドクターストップ篇】 | Main | 寝たきりGW(ぐーたらうぃーく) »

2006.04.27

ザ・ベスト・チョイス

KIRINの「NUDA」のCMの見過ぎで、iTMSでQUEENのベスト盤を衝動買いした(^^; 『Don't Stop Me NowQueen - Queen: Greatest Hits - Don't Stop Me Now』が、梨花のダンスの映像込みで脳内ヘビーローテーションだったので(それにしても別バージョンのダンサーが、岡村『本人』だとは、複数の人に諭されるまで信じられなかったよ…)。アルバム『Queen: Greatest HitsQueen - Queen: Greatest Hits』に、『I Was Born to Love YouQueen - Made In Heaven - I Was Born to Love You』をプラスで1,650円なり。いえ、いいんです、分かってはいるんです、レンタルCDならどれだけ安いかって。でも店員と話するのが今の私には面倒なんだもん…入会手続きからしなきゃいけないし。今すぐ!聞きたかったのよ。許されて。

さて、朝イチでそれをダウンロードし、カーステで早速ガンガン聞くゼ! と思ったら、その日の同乗者に「え〜、アタシ、QUEEN嫌い〜」と言われショック!!
ただ、よくよく聞いてみると、「QUEENって『We Will Rock YouQueen - Queen: Greatest Hits - We Will Rock You』ぐらいしか聞いたことないから良く分かんない(映画の挿入歌だったそうだ)。だから今日はパス。私も知ってるような別の曲をかけてくれない? もう少しおとなしめの…」という意味だった。だったらちゃんとそう言えよ!いきなりファンに向かって(にわかファンだが)「嫌い」とか言うなよ!と思ったのでした。

…が、こういう誤解っていうか、意思の疎通のすれ違いって、結構よくあることなんだろうな、と思うのよ。
私とその友人の間には、私が「今日はパス」と言ったのが「それは嫌い」と伝わっているという事例がいくつかあるので…彼女にとっては「今日はパス」と「嫌いだからイヤ」が、逆変換されているのかもしれないが。

最近の若者はボキャブラリーが貧困だ、とよく言われる。が、たとえそうでなくても、そして、言葉の意味を間違って覚えていなくても、コミュニケーションというのはデリケートなものだ。
「今日はそういう気分じゃないの」も「それはどうしても苦手なの」も、全部「え〜、ヤダ〜!」で済ませていると、恋は早々に終わるだろう。
「ばか」と「アホ」が地方によってレベルが大きく変わるように(例えが悪いな)、同じ意味、同じ言葉でも、人によって感じるニュアンスは違う。それを踏まえた上で言葉を選ばないとな…、と、感じたケースでした。

追記:というわけで、KIRINの「NUDA」そのものも、最近のマイブームなのだが(味もそうだが、カリウムとテアニンの含有量が身体に合ってるみたい)、これも「げッ、そんなマズいもん良く飲めるな!」と言う人がいるのも、またご愛嬌(^^;

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23437/9783924

Listed below are links to weblogs that reference ザ・ベスト・チョイス: