« ありンくっ! | Main | これは見てみたい。 »

2006.06.26

天の意思か、偶然か

26日未明の雷はすごかったです。窓の外が明るいのなんのって、雷鳴で起こされてしまい、バッと映る圧倒的な光を見ながら、「は〜、稲光の色温度ってこんなだったんだ〜」などと暢気なことを考えていましたが、ちょうどその頃、こんな事態が起こっていました。

諫早湾干拓事業の堤防に落雷 排水門閉まらず海水逆流/朝日新聞

最初にお断りしておきますが、幻耶麻は「諫早湾干拓事業」に反対です。「あ〜、どっかに落ちた〜」と思ったあの雷が、こともあろうに『あの施設』を直撃していたとは。
しかもニュースを見ていたら、さらにその前日、こんなイベントが行われていたという。

諫早湾干拓事業:「水門開放を」 市民団体主催、長崎でシンポ /長崎(毎日新聞)

「あの落雷は諌干事業への、天の怒りじゃ〜!」と思ってしまった私は、不埒でしょうか。

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23437/10693500

Listed below are links to weblogs that reference 天の意思か、偶然か: