« June 2006 | Main | August 2006 »

2006.07.29

…機械に教えてもらう事

「…人間、諦めも肝心よ」と、Macに教えてもらったような気がする。

B&W G3は、とうとう起動しなくなった。電源装置かその辺がイカれたらしく、MOドライブには電力が行くのだがCD-ROMドライブが回らない。CD-ROMドライブはスーパードライブに換装しようとも考えていたのだが…これほど負荷がかかるようなら、どうだろう?

…これからどうしようか、と考えると、なんだか「…人間、諦めも肝心よ?」と、Macに言われているような気もする。

無理させちゃったなぁ、と可哀想にもなった。B&W G3がもともと内蔵している電源装置はそれほど大容量のものではないことは知っていた。でもさほど繋いでないからいいか!などと軽く考えていた。
いずれにせよ「これ以上は やめようよ〜」とMacの方から提案してきた、ような気がするのだ。

幸い、OSー9環境はPowerMac9600がモニタごと残ってるし、OSX環境は新しくしようかな。ごめんな、B&W。いろいろ改造につきあってくれてありがと。

…というわけで私信。
けん兄ィちゃ〜ん、SONNETのG4-1GHzアップグレードカードと増設メモリ、それにSeaGateの120GBのHDDいらな〜い? HDDはATA133のカードさえあれば繋がるよ〜ん。どう?

| | TrackBack (0)

2006.07.27

捨てられない何か

じつはMac(B&W-G3)の改造は頓挫したままである。120GBの内蔵HDDを認識させるのにまず手間取り、ついでOSXをインストールするのが暗礁に乗り上げっぱなしである。インストール途中で黒画面になって再起動をもとめられること幾度となく。そのたびにMacを開け、基盤をいじり、換装したCPUを元のものに戻し、古そうなSCSIボードを抜き、ケーブルを換え、ULTRA-ATAのカードを抜いたりさしたり、もうど〜にでして〜な具合である。身の回りにMac改造の経験者がいないので「これでいいのか」と不安にもなるし。
インストールを待ちながら、「いっそ新品に買い替えられればラクなのに」とため息をつく。これまでの改造にかかった費用を総合計すれば、いったいどの新型機が買えたろうかと暗澹たる気持ちになる(実際、買えると思う)。
待ち時間につきあってくれるPowerBookの方も、最近動作がやや心もとない。なにより内蔵HDDの容量が不安だ。

ここで妄想。もし今、大金を手にしたら、私はこいつらを買い替えるだろうか?
───う〜ん、と悩んでしまうのである。PowerBookは買い替えるかも知れないが、PowerPC9600とB&W-G3はどうするだろう。iMacを買ってなお改造に明け暮れるんだろうか。でもそんな気がする。
どうして捨てられないんだろう。ものすごく謎である。誰か似たような悩みをお持ちの方、いません?

| | TrackBack (0)

2006.07.25

何かが地中をやって来る

…夜、ベッドにうっ転がって相変わらず『ポケダン(ポケモン不思議のダンジョン青の救助隊)』をやっていた最中に、ふと異変に気づきました。
遠くから何かが猛スピードでやって来るような、予感というか気配というか。
何だろう、と思う間もなく、ドン!!とアパートが揺れまして。その『何か』がぶつかったような衝撃が。
うわ、何だベ、と思いましたがすぐに衝撃も気配も消え(すごい勢いで通り過ぎていったような感じも)
こりゃ地震かぁ? 最初に感じたのは初期微動かぁ? それにしてはえらくアッサリとした揺れだったな、と思いつつTVやiモードをチェック。
…地震でした。

発生時刻 2006年7月25日 20時26分ごろ
震源地 長崎県北部(北緯33.0度/東経129.9度)
深さ 10km
規模 マグニチュード 3.4

震度2:長崎県南西部 長崎市 西海市 長崎市長浦町 西海市西彼町
震度1 :長崎県北部 佐世保市 川棚町 諫早市 佐世保市干尽町 川棚町中組 諫早市東小路町

…地名がやけにピンポイントローカルなのは、震度計があるところなのかな? (^^;
地元民の感覚としては、大村湾の南西側(長崎市)と西側(西海市)が震度2、大村湾の南東部(諌早市)と東側(川棚町)、それに県北部(佐世保市)が震度1、ってとこですか。…で大村の立場はどうなる。

…その後、ゲーム中で『マグニチュード』というわざを出された時には「…笑えん」と思いますたが。

| | TrackBack (0)

2006.07.20

でた。

九龍妖魔學園紀 re:charge (再装填)  公式サイト

すンごい制作途中のご様子ですが、取り急ぎブクマ。

…ところで、我がサイトへの「九龍」【愛】連打ほんとうにありがとうございます。まだ書けてないのが申し訳ない…例によって例のごとく(?)戦闘シーンで煮詰まっております。うぅ…こちらも近日公開予定。でも月末にまたデカい仕事があるんだよ〜(泣) そしてその前に改造途中のMacを完成させないと…

| | TrackBack (0)

2006.07.15

憎まれっ子、世に…?

暴追ドラマは「人権侵害」…暴力団「最高顧問」が請願/夕刊フジ

この間の『福岡県警、暴追ビデオを“自主制作”』の後日談。
共同通信や毎日新聞でも同様の報道があります。

暴力団が追放ビデオやめて/日刊スポーツ・社会面

「学校で上映したら組員の子供がいじめられる。差別にあたる」というのがその趣旨。

でも、「子供がいじめられる」と危惧するのなら、YAKUZAから足を洗うのが最良の手段だと思いますよ、カタギの人間としては。
「職業に貴賎なし」というけど…YAKUZAは職業じゃないでしょ。犯罪者でしょ。

福岡県警・暴力追放啓発ビデオのお知らせのぺージ

| | TrackBack (0)

2006.07.14

あ〜、ダルい。

6/29のセラピーで「余計なもの(特大)」を取ってもらったせいなのか(?)、ここ数日になって「ウツ」の症状がはっきりと出てきてしまい、しばらく静かになっている幻耶麻です。っていうか、あ〜この、この部分だけがウツなんだ、他のは別クチが原因だったんだ、と納得することしきりだったり。いずれにせよ、脳がウツを患っているのはやっぱり変わりがないようで。こればっかりはフィジカルな病気だから薬飲んで治さないとな。それ以外がラクになったのでこれはこれで良し。でもそれにしてもダルい。

そうそう、『Adobe Creative Suite Standard 2.0』は買ってしまいました。近所で唯一Macを扱っているベスト電器に取り寄せを頼んで。恐怖のリボ払いじゃ〜(苦笑)
でもソフトウェアが揃うと今度は自機の非力さが目に付きはじめて、MacBook・ブラックモデルのスペックをついついチェックしてしまったりしております。いいなぁ、これ。何よりもメモリやHDDの増設が史上最強にラクというのが、改造延命が信条の私としてポイント高いです。でももうムリだな。ソフト買ったらハードまではな。
同様に、スクールに通ってでも(博多だが)身に付けたいスキルというのがあるにはあるのですが、先立つものがなぁ…(苦笑) 残る手段はサマージャンボかぁ?(^^;

| | TrackBack (0)

2006.07.04

そう囁くのよ、私のゴーストが。

まだ「ポケモン不思議のダンジョン青の救助隊(略称:ポケダン)」やってます。主人公と相棒のレベルは50を超え、今は“よなきポケモン”の『ムウマ』に「夢幻魔実也」と名付け(嘘。漢字は入らない。「マミヤくん」です)、レベル45まであげて、わざ『滅びの唄』を覚えさせようと必死です。(※滅びの唄:4ターン後にフロア内のすべての敵が力尽きるというオソロしげな技)
いやぁ、この私がゴーストタイプのキャラにハマるとは。敵だった時には相当に苦戦させられた相手なのですが。───あ、だからか。

困った相手にハマるといえば、現在、アドビシステムズ の『Adobe InDesign CS2.0 日本語版 Macintosh版(Adobe PageMakerからのアップグレード版)』をどうしようかと苦悶しています。
う〜ん、我ながら難儀なソフトに惚れてしまったもんだ(価格参照)。
文字組みの編集が大好きなワタクシは、DTPソフトの雄「PageMaker」はアルダスの頃からのユーザーで、オン・オフ問わずこれでコピー本を作っては喜んでいたのですが、最近、いよいよもって本格的なページレイアウトをする必要に迫られ。「PageMaker 7.0」は持っているのですが、メイン機のOSをTigerにしたためClassic環境がもう無いんですわ(9.02機は確保しているが、モニタがないのよ)。
で、InDesignにアップグレードするか、いっそのこと『Adobe Creative Suite Standard 2.0』を買ってしまうか、と悩み中です。クレジットカードを封印する覚悟で、分割で買うかなぁ…。

| | TrackBack (0)

2006.07.02

謎の転校生…?

ペリカン:プール“乱入” 宇部・常盤公園から近所の中学に /山口

ペリカンのカッタ君で有名(?)な宇部市の常盤公園。そのカッタ君の後輩にあたるペリカンのブン君が中学校の水泳に乱入。競泳にまで参加したそうな。

いいなぁ、こういう学校。(いや、学校付属じゃないけどさ…)

ちなみに、同欄に紹介のある「長州ファイブ」。幕末の動乱期に、国禁を犯して英国に渡った長州藩の5人の若者を描いた映画「長州ファイブ」には、例によって例のごとくハウステンボスの帆船「観光丸」も出演してます。

映画公式サイトはこちら

| | TrackBack (1)