« 現代のピグマリオンは大和撫子がお好き…? | Main | たーちゃんから一言。 »

2006.09.03

あきらめたもの、あきらめきれないもの

…10月開講のデジハリに行こうかと思っていたが、あきらめた。
福岡校の夜間なら通えない事はないと同僚が証明済みなのだが。
最大は、経済上の理由。それと、今はアニメーションやCG制作に、なんというか…熱意が持てないこと。購入する雑誌も、『CG WORLD(ワークスコーポレーション)』から、『MdN(インプレス)』に戻ってしまった。仕事はTV屋なのだけど、やっぱり、印刷物やWebを作る方が親しみが持てる。だから、来年度の4月開講時にも、どうするかは分からない。熱意が戻ったとしても、半年やそこらでどうにかなる経済状態じゃないしね。困った困った。

一方、あきらめきれないもの。
やはり、iMac 20インチ 2GHz インテル Core Duoのカスタマイズモデル。
即納キャンペーンは終わってしまったが、そうなると今度は自分仕様にカスタマイズして、Appleでローンを組むと月々…と、計算してしまう。
だから、カネないってば。と自分に言い聞かせるのだが。どうしても、あきらめきれない。G5(現MacPro)よりは現実的だし…とか、考える。

さて、どうしよう。

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23437/11742880

Listed below are links to weblogs that reference あきらめたもの、あきらめきれないもの: