« あかりは大切です。 | Main | 「だろう運転」はとってもキケン。 »

2006.11.13

初 パト。

終了間際にバタバタとした仕事を終えて、「さ〜て夕食は何にしようかな〜」と気持ち良く愛車を走らせていたら。自宅まであとわずか1km強、国道から市道に入る交差点の手前で、後方にきらめくパトライトに気づいた。
「あ〜何だろ、緊急だったらどかなきゃな〜」と思っていたら、そのパトカーが私のすぐ後ろに。
気持ち良く走る=けっこうスピードが出ている、だった私は当然あせりましたさ。でもでもッ、私の前のM○VEも飛ばしてるし、スピード違反はアタシだけじゃないぞッ!!と困惑しているうちに、ルームミラーに写る助手席のお巡りさんがマイクを手に取る姿が!
『あ〜、前のXX-XX(ミストラルのナンバー)、交差点を右折したら左に寄せて停車してくださ〜い』
がーん。

先行するM○VEはそれを聞いてか聞かずか、そそくさと交差点を曲がって消え失せました。

おとなしく指示に従い、エンジンを止め、窓を開けたら、駆け寄ってきたお巡りさんが穏やかに一言。
「すんませんねーお急ぎのところ。…おたくの車の、テールランプの切れとるですもんね〜」

え!? スピード違反じゃなくて、整備不良!?

言われて見ると、テールランプの4灯中3灯が切れているという、『後ろから見たら真っ暗かトですよ(byお巡りさんA)』状態(無事だった1灯は車体右下。つまり、後続車がいれば見えない位置)。
ブレーキランプは両翼とも無事だったのですが、リアウインドー上のがこちらも切れていて『車の高さがどんくらいあるかも分からんとです(byお巡りさんB)』という体たらく。
「…すすすすんません、いつもセルフで給油してるんで、見てくれる人がいなくて…」と小さくなっていると「そうですよね〜、最近は皆さんセルフで入れらスですもんね〜」とニコニコ。
結果、「今回は『指導』ということで。免許もせっかくゴールドなんですし、早めにディーラーに持って行ってくださいね」と、『おとがめなし』で済みました…ホッ。

あまりにビックリしたもんで、自宅から徒歩1分のスーパーに寄るのも忘れて、アパートに直帰してしまいました。…あぁそれにしても、キップ切られなくて良かった。佐世保署でも川棚署でもなく、大村署管内で良かった、のかも知んない。

そんなわけで、今日は“日没前に”車を工場に持って行きます。冬も近いし、タイヤも見てもらわなきゃな。

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23437/12680659

Listed below are links to weblogs that reference 初 パト。: