« まっくきとく。 | Main | 花火のイロハ… »

2006.12.14

未だ、まっくきとく。

無事に、Gennyama's PowerBook G4(AL/12inch=通称「綾牙」)の代打となった「奈涸」であったが、イタい事実が判明した。
HDDが機械的にクラッシュしていたのは、こともあろうに最もバックアップに手間のかかる「ライブラリ」が書き込まれている領域だったのだ! いやもう、メールもブラウザも辞書も、アプリの初期設定も引き継げない。…とほほ。(まぁ、もっともアクセス頻度の高い場所だからしょーがないというのも分かる)。
かろうじて書きかけのSSの原稿がサルベージできただけでも良いと思わなくては(そして今、ことえりで打っている。けん兄ィちゃん同様、地味にツラい)。

駄菓子歌詞。捨てる紙あれば披露神あり。転んだ先の七光り。ハイリスク→ハイリターンとはまさにこの事(違います)。
修理方法を求めてネットをさまよっていたら…。

Macの改造専門請け負い屋を見つけたのです。その名は「スピリカ」。
Macのサポート超専門店と銘打っているだけあって、知る人ぞ知るMac Fanの「はぐれMac改造派」に事例を提供しているほど(12月号:PMG5水冷化…っておいおい ^^;)。
そうかぁ、ここにお願いして、交換ついでに大容量のHDDに換えてもらえばいいんだ…とひと安心したところで、ここが提携しているパーツショップ「Vintage Computer」をヒョイと覗き、「わ〜スゲ〜、ヨダレの出そうなパーツがいっぱい〜」…と見ていたら。
あるじゃないか! PowerBook G4 12"のバラシレポートが!!

早速見ました! うぉ、これで「綾牙」をバラせる! でもって大容量HDDに換装できるぜ!
それじゃあいっそ、前々から準備しているHITACHI 2.5インチ ATA HDD 80GB/8MB/5400rpmじゃなく、同じHITACHI 2.5インチ の 100GB/8MB/7200rpmか、いっそHITACHI 2.5インチ 160GB/8MB/5400rpmにしてしまうとかぁぁぁ!(対応しているらしい。いやね、80GBでもiTuneのデータでもういっぱいイッパイなのよ)。

そんなわけで、新たな野望を得てようやく浮上し始めた幻耶麻なのでした。よっしゃ、頑張るぞ。
ついでにブッ壊したB&W G3の電源ユニットもイジってみるかなぁ?

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23437/13071962

Listed below are links to weblogs that reference 未だ、まっくきとく。: