« December 2006 | Main | February 2007 »

2007.01.30

摂り過ぎ注意。

自分の車の運転に酔って吐いたってのが人生2度目ってのは如何なものでしょうか。───というか、そのくらい体調が限界だったわけで。
29日夕方の帰宅途中で具合が悪くなり、咄嗟に安全を確認しつつバス停に車を寄せて止め、車載のビニール袋に(以下自粛)
腹ン中からっぽだった割にはさほど苦しくなく(以下自粛)
これすべて、ハードSFの食べ過ぎだと思うがどうか。(おい)


そんなわけで今日は予定どおり公休を取りマシタ。3週間ごとの通院の日でもあったしな。夕方の予約時間まではベッドでぐーすか。メールの着信音で起きちゃあ仕事のメールをチェックし、うんうんと頷いてまた寝る、の繰り返し。───だって発注してるはずの画像がまだ来てないんだもん。進めようがねーべ。

まあ、これらの体調不良すべて睡眠不足から来ているのは明確なので、もうしばらく「帰宅即睡眠」の生活になりそうです。冬だしな。日照時間短いと睡眠時間は長くなるのよ。ねえ皆守君。

といった状況を医者に報告しましたら「ずいぶん上手に長いこと持ちこたえてるねぇ(笑顔)」と褒められ(?)ました。このままの調子でのんびりGO!だそうです。今年中に軟着陸できるといいな。うん。

| | TrackBack (0)

2007.01.29

も〜食えねぇ〜

スイマセン、もうお腹いっぱいです。カンベンして下さい。…SFの話ですが。

『グランオデッセイ』のサイト制作が佳境に入り、連日フルスロットルでハードSFしていると…もうお腹いっぱいで。う〜もぅ食えねぇ〜。
そんな中でも、何度見ても飽きない本編映像ってのは手前味噌ながらスゴいなと思っちょります。3月25日以降のハウステンボスに乞うご期待。…その前に、無事に2月を迎えられるのか私…

| | TrackBack (0)

2007.01.26

SFにオタクは使いよう

…結局、「グランオデッセイ」の告知Webサイト制作の仕事にありついてしまいました(^^ゞ
SFにオタクは使いよう、ってことで(違う?) あ〜久々のハードSFは楽しい。

しかしそれにしても、仕事で7.5時間フルに原稿書いてると、家に帰ってから原稿が書けなくて(泣)
そうとう久しぶりに脳を使っているせいか、帰ったら即バタンキューです。いやもう、良く眠れるのなんのって。

それにしてもなぁ…[外法帖外伝/陽] の『神託鳥』を京一&京梧のお誕生日までに上げようと思ってたんだけどな…やはりムリだったか。
いや、まだまだ頑張りますけどね。

あとそれと、何かゲームしたい!(「大神」などの積みゲーをやりなさい!という声が聞こえますが)
なんかね、こうね、バトル系の!(「エースコンバット」か「戦国BASARA2」があるでしょぉが!という声が聞こえますが)
現在予約中のゲームが(してるんかい)DSが「ジェットインパルス」、PS2が「雨格子の館」なんですが。…他になんかないかなぁ…

| | TrackBack (0)

2007.01.18

モチはモチ屋、SFはヲタク

2007年3月25日にハウステンボスにオープン予定の新施設「グランオデッセイ」。『愛・地球博』でも好評だった、入館者の顔を3Dスキャンして劇中のキャラクターに貼付け、世界にひとつ、SF映画に「自分が」出演するというアトラクションです。
今朝、PRセクションに行ってみると「これをどう説明したものか」と映像を見てアタマを抱えている担当者3名の姿がありました。私はただの野次馬で、その映画のストーリーを見ていたのですが、

自分の部署に帰っても「グランオデッセイ」の世界がアタマに焼き付いて離れまセン。そりゃそうだろう、航海中に乗員が世代交替する巨大宇宙船、地球を捨てざるを得なかった人類がひっそりと暮らすドーム都市。そして、永い眠りについていた過去の宇宙船が謎のメッセージで目覚め、人類の子孫を呼び寄せて舞い上がる・・・アカン!こう書いているだけでSFの血が騒ぐ! 午後イチにはもうしんぼうたまらず、PRの姐さん(元上司)に電話して「あれの原稿を私に書かせて!」と直談判しておりました。わはは。

いやあ楽しい! 『萌え』が仕事に直結できるなんて、なんて楽しいんだろう! 私は社内一の幸せ者だ! ありがとう姐さん! ありがとうマイボス! ありがとう半径1.2km以内のみんな!(←全社員。この範囲でないと全部は入りません)
気がつくと、私はものすごい勢いでノルマの仕事を片付け、空いた時間をすべてツッコんで「グランオデッセイ」の紹介文を書いておりました。ここでもBGMはTOKIO/中島みゆきの「宙船(そらふね)」。「今日はこの辺でかんべんしてやる!」とタイピングを終えた時には、2500字を超えていました。あっはっは。

ありがたいことにPRでも好評なようです。・・・運が良ければ、私の文章が『仕事として』、どこかで皆様のお目にかかるかもしれませんw

| | TrackBack (0)

めまぐる。

「いつもと同じこと」をいつもと同じように出来てさえいれば、調子は悪くない。問題は、そうそう毎日が「いつもと同じ」というわけにはいかないことだ。

今の会社に入社以来、ほんとうに、ほんとうに世話になってきた方が、長崎を離れると聞いた。今日は長崎市内でその送別会。師は私をザルだと思っているため、酒を断って余計な心配をさせたくないなと考えていたら、売り上げにもなるからとタクシードライバーの弟が送迎してくれることになった。

これでアシの心配はない。
それにしても、気は重い。「いつもと違う」ことをするのも億劫だし、なによりその方が行ってしまうのが寂しい。以前に奥様の葬儀でお会いした時には、恰幅のいい「ゴッドファーザー」がげっそりと痩せていらして不安になった。今はどうなんだろう、と考えるとまた心配になる。寝込みそうなくらいだ。

それでも何とか支度をし、のんびりやって来てくれた弟のタクシーに乗り込む。途中、『同期の桜』がタイミング良く「今どこだ」と電話して来たのでヤツも拾い、会場に向かった。

でも、師は元気そうだった。還暦すぎてもう一花咲かせるんだと、新しい事業のために函館に行くのだそうだ。懐かしい面々も揃っていた。昔の話をし、大いに盛り上がり、私は師へのはなむけに、TOKIO/中島みゆきの「宙船(そらふね)」を雄々しく(笑)歌い上げてやった。メッセージは伝わったようだ。

会場にいた人は皆、会社で知り合った人たちだったが、今でも会社にいるのは、私ひとりだった。それでも、そんな私を同期は『戦友』と呼び、向かう先は違っても最善を尽くしまた飲もうと約束した。

再び弟のタクシーを呼んだ頃には日付がとうに変わっていた。寂しいけれど、気持ちのいい飲み会だった。

| | TrackBack (0)

2007.01.13

ワイルド・ギース

>>デスクでヒマなのはイヤなので、空いた時間で古巣の手伝い(校正とか下書きとか)をしたいんですがと上司にお願いし

ていたはずが、上にあがってなかったことが昨日判明(爆)
そのまま直談判となり、「わかったから、季節ごとに仕事量が大きく増減する部門なのは良くわかっているから、その件は何とか話してみるから、ヨソの部署でヒマだって言うんじゃない」 と釘をさされました。てへ。

それにしても、季節によって…って、なんかもう『季節労働者』だよなぁ…と考えた私の脳裏に浮かんだのは。

「ワイルド・ギース」。

ご存知の方はご存知かと。
アイルランド出身の傭兵を呼ぶ言葉です。スイス同様、やせた土地や飢饉などで食うに困った男たちが出稼ぎに行く先は戦場…という。(元々の意味は『野生のガン(雁)』。渡り鳥ですな)

ついでに、「街の遊撃手」というクルマのキャッチコピーがあったことを思い出し、『それを名乗ろう!』と思って「遊撃」にあたる英語を調べてみました。

遊撃兵=コマンドー,パルチザン
遊撃戦=ゲリラ戦と同じ
遊撃隊=モバイル・フォース。モバイルは軍・警察用語では通常「機動」と訳される。つまり機動部隊,機動隊。

…そうですか、ゲリラ戦ですか…(T^T) そんなわけで、ハラをくくってこんな本を買いました。

とほ。

| | TrackBack (0)

2007.01.09

ゆる。

『かんたん、便利、がんばりすぎない』。
私の好きな通販ブランドの中のキャッチコピーのひとつです。

最近はずいぶん病状も落ち着いてきて、会社でもまあまあ仕事がさばけるようになってきました。デスクでヒマなのはイヤなので、空いた時間で古巣の手伝い(校正とか下書きとか)をしたいんですがと上司にお願いしている最中です。
このところ朝もちゃんと起きれて、まっとうに会社に行けているので「調子いいじゃん♪」と思っているのですが、さすがに医者は知識と経験上、そうもろ手を上げて喜ぶわけにもいかないらしく、「そういう時ほど要注意」とやんわり釘を刺してくれました。
とかく新年というものは「新たな決意」や「これをしたいという“ワクワク”」でうわずってしまいがちですが、期待がデカいほど出来なかった時の落胆が大きい→ハデに落ち込む、という図式も予想できるので「要注意」なのです。
そこで思い出したのが、冒頭のキャッチコピー。

『かんたん、便利、がんばりすぎない』。

今年はひとつ「ゆる。」「ラク。」をペースに、のんびり行きたいと思います。

…でも1ヶ月に1本くらいはSSもあげたいなぁ。

| | TrackBack (0)

2007.01.06

深夜のお片づけ

HDDレコーダーにたまりにたまった「オーラの泉」とNHK「ピタゴラスイッチ」と、「TBS開局55周年記念番組/古代エジプト大冒険!!黄金・ミイラ・大発掘 究極の48秘ミステリー全解明スペシャル(1月3日放送水曜18:30)」を、じみじみとDVDに片付けてます(苦笑)
いやそれにしてもなんですな、4時間半ってのは反則だろうTBS。レート下げてもイッパツでDVDに入るワケもなく、仕方なくチマチマとチャプター切って2枚に分けるべく作業中です。しかし歴史番組にあの『解答者』陣は要らんだろう。と思うの個人的に。

それと『出演者』といえば、NHK大河の“Gackt@上杉謙信”を見て、「戦国BASARAか!」(欧米か!byタカ&トシ)と思ったのが私だけではなくて安心しますた。って、戦国BASARA2まだプレイしてないけどな。っつーか、ウチの祖先ってどうやら鹿児島由来らしく、江戸時代に島津の密貿易ながれで松浦水軍の縄張りに落ち着いてしまった?ようなので、やる前から島津のジジィに親近感大なのですトホホ。どうせ海賊の血筋ならカッコイイ方に惚れろよ私…。

| | TrackBack (0)

2007.01.05

RPGバトン…

『あなたの信頼するパーティ五人にバトンを回し、その五人が愛用していそうな武器を教えて下さい』との指示のもと、青海さんよりご指名いただいた当方の武器は「MAC」・・・・・えーと?

●あなたの名前は
幻耶麻。英訳するとHALlcination Hills(訳してない)

●レベルとヒットポイントは
 LV: ラクしてぢみなクエストばかり繰り返しているのでキャリアは長いがレベルは低い
 HP: まあまあ(状態異常あり:一時的に半減中。あと「どんそく(鈍足)」。) 

●主な武器は
「M.A.C.(multiple - aiming - cannon)」という名の白く輝く魔法武器(銃)
ノールックパスのように視野の外にある物にも速攻で攻撃(ツッコミ)を入れられるが、エネルギー源が外部接続なのとその名の通り「目的がコロコロ変わりやすい」のがネック。多彩な攻撃が出せるが駆動時間はとても短い。あと、たまにだが爆弾と化して自爆する。

・・・それっぽくなるもんですね。

●武装は
 あたま: パワーバンダナ(@ポケモン不思議のダンジョン)
 からだ: ケブラーベスト(@九龍妖魔學園紀)+ベルトポーチ(三連。中身はいろいろ)
 あ し: ジャングルブーツ
 そのた: M.A.C.用 三脚…かな。振り回すと武器にもなる。重い。
 全体的に「テレビキョクのエーディー」風。なぜ。

●得意技は
特殊能力 『口寄せ』(口から先に原因などを言い当てる事が出来る)
     『知識の重み』(どーでもいーことを良く知っている)
特殊技能 人間スタンガン(そこそこ高電圧。ただし、気象に左右される。湿気が多いと使用不可)
     タロットカードが所持品にあれば「過去視」ができる(未来視でないのがポイント)

●あなたは魔法…使えますか
 はい。
●今ウソつきましたね?
 いえいえ! 現状を、違った視点から見る事のできる者はみな魔法使いだと我が師が…。

●使ってみたい魔法を教えて下さい
 ヒーリング(回復魔法)
●秘技、奥義を教えて下さい
 同上。修行中です。現在は「マッサージ」レベル。
●次のレベルまでどれくらいですか
 今、他のスキル上げの途中ですんで…。
 
●あなたはヒロイン、ヒーローですか、それを取り巻くサブキャラですか
 サブキャラっすかねぇ。毒舌で混ぜくり系の。あとストーリー中途で死んだりします。んで、ぢつは人間じゃなかったりもします。
●メインと答えた方、ヒロインには黒髪率が高いらしいですが…あなたは黒髪ですか
 赤毛っす。しかも自毛。
●サブと答えた方、サブキャラの中に喋る動物が居る事が多い事についてどう思いますか
 大賛成です。でないと会話できるヒューマンキャラ(自分含む)が「変な人」になってしまふ。

●こいつは倒せない! …そのモンスターの名前は
 「フケイキ」。「下方スパイラル」という雑魚キャラを連れています。
●あなたがモンスターに! どんなモンスター?
 妖怪「鬱」。周囲までどんより真っ暗にします。
 
●犬、猫、馬、牛、山羊…淋しくて険しい旅の癒しにしたいのは
 馬がいいっすね乗れないけど。寄り添って歩いたり止まってるのをねぎらったりするのは得意。喋れるとなお良い。
●早くレベルアップするといいですね
 (無言の肯定)。
●あなたの信頼するパーティ五人にバトンを回し、その五人が愛用していそうな武器を教えて下さい
 ぎゃー五人もいませんー アンカりまーす(泣)

・・・それにしてもコレ、青海さんしか笑ってくれないんじゃ(笑い取るトコかぃ)

| | TrackBack (0)

2007.01.03

積みゲー

「雨格子の館」が云々と言ってみたら、「いや大神が先でしょ」「それよりも血風録を!」という投票が相次いでいるようでまず御礼(深々)
ウチにあるゲームで、エンディングを見たのが片手で余るというのもいかがなものかと、弟と同い年の同僚からも懇々と諭されたのですが、確かにねぇ・・・。
そんな状況なのに、Amazonでメタル ギア ソリッド ポータブル オプス プレミアム パック(PSP「プレイステーション・ポータブル」 カモフラージュ同梱) を見てフラフラと買いそうになったり、いや携帯ゲーム機なら熱心にプレイすると分かったから、これがあれば エースコンバットX スカイズ・オブ・デセプション ならプレイするんじゃなかろうかとあらぬ期待を抱いてみたり、しています。
無理だろうけどな。いやそれ以前に、PSPを買う金がないけどな。

※これ以降はグチがひどくなるので望まぬ方はスルーして下さい※

「いくらモノグサな私でも、これならプレイするんじゃなかろうか」とついつい考えて買ってしまったゲームの山、それに、「(前文同じ)これなら食べるんじゃなかろうか」と自分に買い与えた食材などの山を見るたびにユウウツになります。
それなら買わなきゃいいのですが・・・『寂しいと、物 買いますよ』と江原啓之氏もサクッと断言しましたが、そーなんですよね、買い物というプロセスって、原則としてシカトもスルーもないじゃないですか。話し相手になってと頼んだ知人から「うざい」と邪険にされる危険性(いや そうなったらどうしようという先取りしすぎた恐怖かな)より、気分を害するハズレな店員にアタる確率の方がまだ低い。「これください」と言って「嫌です」と言われる事はフツー、ない。ネットショッピングなら、なおのこと、ない。だから、寂しいと買い物に走る・・・人が出てくる。

そういう、理屈はね、分かっちゃいるんですけどね。

会話のつもりで一人で盛り上がって、「どう思う?」と聞いた途端に「それはそうと、昨日ウチの上司がさ・・・」とスカされるようなシチュエーションばかりが自分に起きるんじゃないかという妄想が酷くなっている今日この頃。

| | TrackBack (1)

2007.01.02

寝正月

12月31日朝から1月1日夕方まで続く恒例の年末勤務(仮眠は取る)が終わると、たいてい「寝正月」となる。文字通り前後不覚に寝ている事が多くなってきた昨今なのだが、世間様はそんな事情とは無関係にメデタイ行事を入れたがる。帰省だ、同窓会だ、飲みの誘いだ…。で、私は思う。頼むから寝かせてくれ、と。
今年はとうとう年末の体調不良の勢いがあまったか、もはやなんの感慨も感情の起伏もない寝正月となった。落ち込みもしないが高揚もしない。やりたい事も新たな決意もなんにもない。茫漠とした無が広がっていただけである。そんな感じだから、世間様の「あれもしたいこれもしたい」という駆け回りようについていけるはずもなく、周囲をイライラさせたりガッカリさせたりすることになる。
ただ、家族はとっくに慣れている。昨年からは弟も似たような年越しになったので、各自マイペースに拍車のかかった幻耶麻家であった。

そんな寝正月である。

追伸:サイトトップの「幻耶麻がやった方がいい積みゲー」の『雨格子の館』に一票を投じてくださった方。やはりやった方がいいですか。あいつぐ発売延期に待ち疲れてAmazonの予約キャンセルしちまったんですが、やっぱり面白そうですか。うぅむ、悩む。

| | TrackBack (0)

2007.01.01

年越し花火だ!

年越し花火だ!

思わず一枚。
あけおめことよろ。

| | TrackBack (0)