« ちゃんと調べンと、ばちかぶるヨ。 | Main | そうは言っても俺のせいじゃない »

2007.04.21

“出る”よりこっちが怖い

エンジンが動いている状態、さらには食事も準備されているにもかかわらず船内に乗組員の姿は無く、オーストラリア沿岸部を漂流しているヨットが発見された。

謎を呼ぶオーストラリアの“幽霊船”騒動 | エキサイトニュース から2007年4月21日11時46分に引用

うええ、現代のマリー・セレスト号事件だ。
「片方の帆が破れている」ってのも良く取り上げられるハナシで、帆を下ろすヒマがない緊急事態に、ヨットマンが常備しているナイフを投げて帆を切り裂き、それで強風をやりすごそうと…とか何とか。

とにかく、乗員が無事に見つかることを祈ります。

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23437/14794664

Listed below are links to weblogs that reference “出る”よりこっちが怖い:

» グレートバリアリーフに幽霊船現る?! from From VALVANE
オーストラリアの誇る世界遺産、グレートバリアリーフ。世界有数のサンゴ礁として、人々を惹き付けてやまないグレートバリアリーフですが、その神秘の力は、サンゴ礁の美しさとその生態系だけではなかった… 「それ」が... [Read More]

Tracked on 2007.04.23 at 12:09 PM