« May 2007 | Main | July 2007 »

2007.06.30

どんだけぇ〜〜〜!?

先ほど、本日ホリディの我らがボスから、『雀のお宿』というタイトルでケータイにメールが。
「ほぅほぅ、チュンの自立用お住まいでも作ったのかな?」と見てみたら。

また、雀の雛が近所で落下! カミサンが発見し、屋主不在の為、我家で保護しました。トホホ・・・ ウチは雀のお宿カァァァ〜ッ!

えええええっ〜〜〜〜〜!?

・・・チュンが宣伝してるんじゃあるまいな・・・。はてさて、どうなることやら。



・・・ダメだったそうです。拾われた時のチュンよりもまだ小さい子だったそうなので・・・(-人-)南無。
ただ、チビちゃんの世話を焼いていた2日間、チュンがやきもち焼いてタイヘンだったとか(^^;

雀の仔part2

| | TrackBack (0)

2007.06.29

あづい。

蒸〜し〜ま〜〜す〜ね〜〜。(汗)
ワタクシはと申しますと、ここ数日というかこの一ヶ月というか、やたらと忙しい夢を見て超早朝(まだ暗いうち)に目が覚めてしまうので寝不足でグロッキー気味の幻耶麻です。いやもう、卒業目前に留年したり会社のみんなとタタカイに行ったり銃弾浴びて死んでみたりとタイヘンですわ。面白いけど。でも疲れる。

そんな中、自転車操業なわがヘタレ魂へ向けての“愛のWeb拍手&SS人気投票へのクリック”、ほんとうにありがとうございます! うぅ、地獄で仏…これを励みに一掃精進します! あ、一掃じゃないや、一層。

お礼といっては何ですが、だいぶん前からチマチマと自己満足に書いていた剣風帖D×T(あえて名を秘す:笑)を裏にUPしようかと……ってそれお礼違うし。誰か読む人います?(笑)←あ、桐生はコメント不要な。

| | TrackBack (0)

2007.06.27

はい、皆さんもご参考に!

「カッパ」などのキーワードを入力すると、伝承が残る地域名や出典、文献の要約などの情報を検索できる。開設後、約80万件ものアクセスがあり「画像が見たい」との声が寄せられていた。小松教授は「妖怪は日本が誇る民衆文化。データベースを通じて世界に発信したい」。伝承データベース(http://www.nichibun.ac.jp/YoukaiDB/)

妖怪:情報3万5千種、画像もデーターベース化へ 日文研−今日の話題:MSN毎日インタラクティブ から2007年6月27日12時44分に引用

| | TrackBack (0)

今日買った本

これから読みます。楽しみ〜w これで外法帖が書けるといいなw

お江戸の意外な商売事情―リサイクル業からファストフードまで
中江 克己
PHP研究所 (2007/06)
売り上げランキング: 35990

| | TrackBack (0)

2007.06.26

夢で●●ましょう。

本日のMyニュース;
 <留年確定>
・・・って、夢の中でのハナシですが。
(あたしゃ勤続ン年の会社員)

以前からこのブログをご覧になっている方、もしかして覚えておいででしょうか、
幻耶麻が夢ン中で高校に通っていたのを
ハイ、それ、まだ続いてました。(爆)

え〜・・・本日、英語のテストが受けられなかったのと、出席日数が足りなかったことで(この辺が現実とゴッチャ)、留年が確定しました。もっぺん高校3年生。・・・って、なんでやねん!
呆れることにですね、この夢の中の設定が、ワタクシ社会人になってるのに何を好きこのんでかとっくに卒業したはずの高校に、それもわざわざ他校を選んで再転入してるというのです。しかも、一人暮らし用の家は別に借りてるのに、ガッコへは実家から通っているという。
その前は大学受験してた気がするから(それもやっぱり何を好きこのんでか他大学を選んで)、ハナシはさかのぼっているらしい。トホホ。
えとね、いかに遅刻しそうだからって自家用車で高校に乗りつけちゃいかんでしょうが。しかも時間割が全然アタマに入ってないし。ゆえに教科書とか用意してないし。いつ体育の授業でジャージに着替えないかんかと、夢の中でもハラハラしてましたさ。・・・で、数日後の夢では部屋をひっくり返して体操着捜している始末。修学旅行ではパスポート切れてるし(この辺、TVで見たハナシとかが混じってます)。
あとね、実家の近所の道路は早朝はホーカーシドレーハリアーとかC-130輸送機とかがウロウロ駐機しているらしいです(核爆) や〜ビックリした、生活道路からヌッとでてくるグラマン輸送機。(実家のある埋め立て地って実は航空母艦だったりしてね〜とか高校時代ヴァカを言っていたので、その繋がりらしい)。
毎日こんな感じなので、寝た気がしないのです・・・誰か助けて〜〜〜!!!

| | TrackBack (0)

2007.06.25

そして、チュンの日常。

D1000002_1───え~。
おおかたの予想通り、拾われっ仔のスズメのチュンは、お外に出かけても帰ってくるスズメになったそうです。それも、ボスがチュンと一緒にホタル族(庭で喫煙)していて、吸い殻を捨てよう…と移動して視界から消えると、慌てて止まっていたフェンスから追ってくるわ(後追い?)、お散歩はママ(実のママでなくボスの奥様)の肩の上に乗って出かけるわ(通りすがりの小学生がすれ違った後に目を丸くして戻って来たそうです。そりゃあ目を疑うよなぁ)、あげく先日は「お出かけしな~い」と登校拒否(?)。すっかり『愉快なスズメ』になってしまいました。

D1000005_1いや、飛べるんですよちゃんと。飛べるんですけどね、お外に出かけて他のスズメと遊ぶ時の飛行速度と、室内での移動速度と、そしてボスを追っかける時のスピードがまるでちがうそうです。

 ボスを追う(必死) > スズメと遊ぶ(そして周回遅れになる) > 室内で移動。

あっそうそう、得意だったホバリングですが、さらに磨きがかかったようです。…って、南米か!!(←ハチドリ?)

なにより、聞いていちばん笑ったのが水浴び。いえ、水飲み。
他のカゴ飼いの小鳥同様、容器から水を飲もうとして…、アタマから突っ込んだらしく、肩から上がズブ濡れで「どうにかして~!」という顔で訴えてきたとか。(現場は誰も見ていない)
ビックリしてふるったらしい雫が天井まで飛び散っていたそうです。そして、水の容器には数粒のエサがプカプカ…。
「ドライヤーかける訳にもいかんしなぁ」と、ほとほと困り果てたというボスの話に一同大爆笑。ワタクシなど、涙が出るほど笑わせてもらいました。
なんかね、もうね、ずっとそのまま「愉快なスズメ」でいてね、チュン!

| | TrackBack (0)

2007.06.22

チュンの卒業 (?)

D1000004スズメのチュンは、ようやく自分でエサを拾って食べられるようになりました。・・・実はとっくに出来てたのに、口に入れてもらう方が嬉しいからって甘えんぼしてたというのは関係者一同公然の秘密ですが。

あんまり出せ出せと騒ぐので、室内でちょっとだけ飛行練習。・・・したのですが、カゴが小さかったせいか長距離をうまく飛べず着陸もヘタ、しかしホバリングがあきれるほど上手という、なんとも個性的なスズメになったのでした。(お前はヘリコプターかい・・・)

さてさて、次の土曜日は今度こそチュンの卒業検定です。先週、路上は済んでるしね。1時間も電線渡りが出来れば、仮免合格ということで。
とはいうものの・・・また帰ってくるんじゃない?と皆が噂していることは、ボスには秘密・・・
(って、ボスも同じこと言ってますが)

| | TrackBack (0)

2007.06.21

その後のチュン。

昨日、スズメのチュンをボスにお返しし、今日はチュンは会社お休みです。奥様が家にいらっしゃるとかで(^^)
ボスと再会したチュンはもぉ甘えっぱなし。エサをねだるわ、お水をねだるわ(スポイトで飲むのだ)、遊んでとねだるわ、終いには出してとねだるわ(苦笑) 最後の「おそとに出たいよ〜!」攻撃にはボスも閉口していましたが、とりあえずボスと再会できた事を分かって甘えるチュンにデレデレでしたさ(^^;

それで思い出したのが、預かった当日。「じゃあ、お預かりしますね」と私がカゴを受け取った途端───、何か違う雰囲気を察したのか、チュンがすっごく不安そうな顔を。
なんだかね、「ボク、どうなるの? パパどこいくの?」と今にも泣きそうな・・・って感じの、せつな〜い顔になったのです。鳥って表情そんなに変わらないのにね。でもって、ボスをじーっと目で追うのです。なんかね、ボスもじわっときたそうです。「あの顔が頭から離れンとサ」だって。


そんな話をしていた昨日の帰り道、駐車場で「ちょっとやってみようか」とボスからカゴを受け取ってみました私。
「チュン、ばいばいw」とボスが言うのですが───、なんと、チュンは平気。お泊まりに慣れたのか、それとも本気じゃないと分かっていたのか。なんとも賢い子です。

それと、ウチで預かっていた時のハナシ。写真もUPしてましたように、上にチュン、下にジャンガリアンハムスターのたーちゃん、というおウチになったのですが、チュンにエサをあげていると「なんかイイ匂いがする!」とたーちゃんが出てきて金網をガリガリ齧り(「…上に何かいるよな?」と不審そうな顔も)、で、たーちゃんにエサをあげていると、もう寝ようとしていたチュンが「し、下から何か変な音がっ!?」とビックリする、というおかしなご近所さん。つけくわえると、掃除機をかけると轟音に驚愕してカタマったたーちゃんに対し、けろりとしているチュン(鳥って、低い音は聞こえにくいらしいです。吸気のヒューンという音だけに反応してました)。見てると面白かったですよ。

それに、チュンにエサをあげないといけないので、いつものように爆睡するわけにもいかず。あれこれ家事をやっていたら、ウチの中までキレイになってしまいましたとさ(笑)

それにしても最後の心配は・・・、あの子は自然に戻れるんですかねぇ───? 
(あの暴れっぷりを見てると、大丈夫のような気もするが)

| | TrackBack (0)

2007.06.19

預かってしまったスズメのチュン。

D1000110
屋上はチュンのカゴ、その下はハムスたーちゃんのカゴ。・・・小鳥を寝かしつけるにはやっぱコレだよね、『カゴに覆い』。
あ、たーちゃんは暗くなると起きてくるので逆効果(笑)

朝5時前に起床しゴハンを要求、その後も30分ごとにゴハンを要求&20時前まで甘えっぱなしのチュンに1週間付きあって、ボスがバテました(笑)(たーちゃんの兄弟姉妹もまだ5匹いるしな) で、ウチに2泊することに。(いきものがかり?)
・・・スズメは野鳥の世界でも早寝・遅起き(つーか寝坊)の部類に入るそうですが、それにしたって日の出時。『豆腐屋や納豆売りじゃあるまいし、こんな朝早く起こすんじゃねェよッ!(by京梧)』ってなモンです。

そんなわけでお休みの今日、ワタクシ朝から「いきものがかり」。夜明けとともに近所のスズメと一緒に鳴き出すチュンにゴハンをあげたら、今度はたーちゃんのカゴの掃除&エサやり。それも、ついケージのレイアウトを「間違えて」セットしたら、これがなんだか快適そうな間取りに。よってそのまま。で、たーちゃんの分が終わったところでチュンが「朝ゴハン第2弾」を要求する、と。鳥が夜明けに元気なのは、ありゃ〜元気なんじゃないんです。前夜の夕方から飲まず食わずで腹ペコなんです。それで必死にエサ佐賀市探し、と。

D1000107
近所の寺の鐘が鳴る6時には「いきものがかり」終了。現在6時半、たーちゃんだけでなく満腹になったチュンもウトウトしています。さ、私はこれから「自分の世話」だ(笑) 8時までにゴミ出さな。

そうそう。チュンの得意技はなんと、止まり木での「前回り」! しかもアタマ下にした状態からいったん着地し、また止まり木に戻るという「タッチ&ゴー」もよくやります。片足でブラ下がるのもしょっちゅう。すごいね、お前。

───それにしてもチュンのカゴ、たーちゃんのカゴより相当デカいよな。チュンが独立したら賃貸してくれないかしらん。たーちゃん用に。


| | TrackBack (0)

2007.06.18

帰ってきてしまったスズメのチュン。

Cimg0001_1先週、ウチの事務所にスズメの仔がやって来まして。
なんでも、我らがボスのお宅で屋根から落っこちてきて、巣に戻そうとしたんだけど無理で、仕方なく拾ったとか。その直前に、別のスズメの仔がボスの車に突っ込んで死んでしまい、それでまた・・・というのは嫌だったので「この仔だけでも」と保護したそうです。でも。
ハムスター用のケージの中でムスッとしたような顔でうずくまる仔スズメはエサをやっても食べず、困った困ったと唸っていました。ストローやスポイトでアワ・ヒエを口元に持っていっても嘴を開かない。でも逃げる気力もないらしく動かない、と。
「ヒナには練り餌がいいですよ」とワタクシ、持っていたマイクロダイエット(の類似品)を少々、水で練って与えてみました。
やっぱり口を開きません。与え方を変えてもダメ。───と、2時間くらいスタッフ3人であーでもないこーでもないとやっていたでしょうか。
ふと思い出したのが、名作マンガ「動物のお医者さん」。
あの中の「モズのヒナの“ポチ”」の回を思い出して、親鳥の足音をまねて2本の指先でケージの縁をトントン、とノックしたら。
途端にヒナはその音を目で追い始め、ついにはぴーぴー鳴きながら口を開けたのでした。

その後はもう、リアル『雛鳥』(My外法帖SS)。先の丸いピンセットで差し出す栄養たっぷりのダイエット食品を爆食し、次の日には前日のよれよれっぷりがウソのようにコロコロ太り、半時間毎に元気に餌を要求する元気な仔スズメになりました(^^;

奥様も昼は仕事に出ているボス宅。ヒナは朝からボスと一緒に出社し、夜はケージごと帰るという生活。息子さん達は「家族になったスズメのチュン」という本からとって「チュン」と呼んで可愛がっていたようです。

でも、野生の鳥を飼うわけにはいきません。ボスも「週末には親鳥が迎えに来るか外に出してみる」といって、連れて帰ったのでした。

そして週明けの今日。

帰ってきてしまったスズメのチュン、なのです。
(軽く予想はしていた)

聞くと、土曜日にチュンをリリースしたところ、1時間程 空中散歩(電線を400mほど渡り歩いて)して、帰って来たのだとか。それも、スムーズに帰ってきたのではなく、向かいの家の屋根に止まって鳴き続け、ボスが呼ぶのを待っていたそうなので、親元に帰れって言われたのにカゴに戻るのは、ちょっとバツが悪いな・・・と思っていたのかも? ───途中で、親鳥らしいスズメとやりとりもしていたそうなのですが、何があったんでしょう? 「いい人みたいだから、もうしばらくお世話になんなさい。おかーさん他の兄弟の面倒みなきゃなんないから」って?

そんなわけで、巣立ちはまだまだ無理の様です。
・・・なんかね、あの話の後も「ちゅんすけ」の世話で振り回される綾牙くんが目に浮かぶ(^^;

家族になったスズメのチュン―森の獣医さんの動物日記
竹田津 実
偕成社 (1997/09)
売り上げランキング: 190483
おすすめ度の平均: 5.0
5 たかがスズメと言うなかれ
5 動物の無限の可能性

| | TrackBack (0)

2007.06.15

【結論】カッパも飲まん物!

1)分刻みで会社に向かっている最中に、しかも 2)梅雨入り祝いの豪雨だっちゅうのに、さらに 3)虎の子の500円を投入してまでやる事か!と自問自答しましたが、会社には間に合いそうだよ~と我がカーナビが演算してくれた途端に、コンビニに買いに走りました。

ペプシアイスキューカンバー。
Cimg0001

えぇ、ブログで取り上げた以上、daydreamerさんだけに味あわせるのは許されんだろうということで。
ハウステンボスが誇る、世界最小最軽量(クラス:推定)のCATVセンターStaff全員で(といっても3人ですが)、トライしてみました。
・・・ひそかに愛読しているPAL-BLAC[k]さんの「TIDE of TIME」で、抱腹絶倒阿鼻叫喚七転八倒のインプレッションがUPされていたので、“負けじとネタにしたい虫”が騒いだというのもあります。それはさておき。

まずは、買い求めたコンビニにて。

最後の一本ってどーゆーこっちゃねん。

2列縦隊で並んでいたとおぼしきスペースはガラガラ。
付け加えればこのコンビニ、わが社の独身寮に最も近く、かつ、近所の大学とは駅から反対方向で、しかも周辺に高校がない・・・という地理条件。というコトは・・・

買ったの、ウチの社員かよ!? <憶測。

お前らバカだろ!!! と内心で叫びつつ、買い求めました。←バカひとり追加

さて。

出社した幻耶麻(映像編集 兼 編成担当 兼 営業 兼 庶務 兼ツッコミ時々ボケ)が掲げるボトルを見て、ディレクター(兼プロデューサー 兼 渉外 兼オヤジギャグバトル担当)と、カメラマン(兼 AD 兼 映像編集 兼 最年少ながら暖かい目で見守る担当)が爆笑。最年少クンに「コップを持て!」と命じ、仲良くみんなで分けることに。・・・といっても、買ってきた者の責任として幻耶麻が2分の1、4分の1ずつをディレクターとカメラ君に。

【ファーストインプレッション】←嗅いでいる
Cimg0006D「ぐえッ!! 確かにキュウリだ!!」
C「こ、これは・・・(汗) なんの罰ゲームですか・・・?」
G「あ、これは・・・なんか・・・知ってる匂いだ!」
ええとね、子供の頃に食べて挫折した、メロンを目指してたンだけど大きく失敗して別物になったアイスクリームとか駄菓子の匂い。 とりあえず、いい匂いではないです。

G「じゃ、いっせーのせで」
【試飲】
D「うわッ! これは・・・キツい!!」
C「つ・・・つらいですね・・・」
G「(無言)」<実は、この時は大したコトないじゃんとか思っていた。

【試飲後】
口直しにと、一緒に買い求めていたコカコーラ・ゼロを勧める。ディレクタのマグカップに注いだら。
D「うッ!! 残っていたペプシの味が混ざって・・・!!(これは後に幻耶麻も体験する) これ、洗ってから口直し飲まないとダメじゃん!!」
C「・・・自分はコーラいいです。口直しに・・・」
って、チクワを喰うな
Cimg0005 <C君持参。

さらなる口直しに、一緒に買い求めていたチロルチョコ塩バニラを勧める(イジワル)。
一同イヤな顔。
・・・しかし、これは結構イケました。───って、

チクワの合間にチロルを喰うな
Cimg0007

なんだか、勧める相手を間違ったような気もしますが。

【全員の感想】
飲むのもイヤだが、後から上がってくるのがもっとイヤ
食道のあたりがいつまでも・・・ってのが・・・
この後3人とも、昼食時までずーっと胸焼けが・・・(激汗)

【総括】
D「2度はないな(キッパリ)」
C「・・・歴史は変わりましたね・・・」(謎コメント)
G「・・・・・」<まだ飲み終わってない。

開発担当者へひとこと。貴君の嗜好は クワガタか! ←コオロギかも。

【オマケ】
20070615091919

無果汁ってナンだよ
ついでに、「開栓後はすぐにお飲みください」って書いてあるのは、ダテじゃないのかも知れません。

Cimg0009


以上、報告デシタ。



時談。
退社時に、捨てようと思って給湯室でペットボトルを水洗いし・・・、
忘れた頃にやってくる強烈な香り
思わず給湯室を飛び出し、オフィスまで逃げ帰ってしまいました。たはは・・・

【教訓】開栓後はすぐにお飲みの上、すぐに水洗いして、お住まいの地域のルールに従って、捨ててください。

以上!

| | TrackBack (0)

2007.06.12

自転車操業祭

UPしたSSを読んでもらえたかどうか…なんてアクセス解析等々を気にしていたら、またゾロ無駄に落ち込むのが目に見えているので……(これまでの経験から…。UPしただけで落ち込むことも…)、
がむしゃらに考えないようにして、今度はAmazonのインスタントストアづくりに熱中しています。嗚呼、自転車操業な我が精神…

| | TrackBack (0)

2007.06.09

(タイトルなし)

仕事が無事に一段落しました。
サイトもどうにか更新しました。
ホッとしたらというかそのせいなのか、数ヶ月ぶりに記録的ながきて寝込みました。

死にそう・・・

| | TrackBack (0)

2007.06.08

・・・・・・(汗)

先日お伝えした剣風帖SSのUPなのですが。

小説の手直し終わりました。整合性のチェック終わりました。

・・・サイト更新の仕方を忘れていました。

あっれぇぇぇ〜〜〜!?(激汗)

うわwちょw待っw なんだそれ!? あ、アタマが初期化されてる・・・

この場でも何度か書きましたが、ワタクシ、HP作成ソフトを使ってないんですよ。
テキストエディタでタグ手打ち。・・・んが、剣風帖のSSをUPする場合に手直しするファイルがどれとどれなのかを綺麗さっぱり忘れている

・・・どーしよー。(バックれようかと・・・)

| | TrackBack (0)

2007.06.07

とりさんち。の、その後。

先日とりあげた野鳥の巣ですが、これに関しては トリ、ヒトともに (?) 無事だったようです。

公用車のセキレイ巣立つ

先月、牧之原市の公用車のスペアタイヤの中でかえったセキレイのひな5羽が成長し、7日朝すべて巣立ったことが確認されました。
牧之原市役所相良庁舎の駐車場では先月、公用車に取り付けられているスペアタイヤの中でセキレイの卵5つが見つかり、市では車の使用を控えて見守っていたところ、5羽のひながかえり順調に成長していました。
市によりますと職員が確認したところ、5羽ともいなくなっていたということです。
このうち1羽は30メートルほど離れた小屋にいて親鳥が心配そうに飛び回っていましたが、その後、親鳥とともに見当たらなくなり、すべて巣立ったとみられています。

NHK静岡のニュース から2007年6月7日14時49分に引用

・・・良かったね海開きに間に合って(^^;
ちなみに公用SUVはスズキ・エスクード(白/幻耶麻も好きなクルマ)のように見受けましたがどうか。

| | TrackBack (0)

みんなのうた。で。

今、NHKのみんなのうた「鳳来寺山(ほうらいじさん)のブッポウソウ」という曲をやってます。公式サイトではこう紹介。

鳳来寺山(ほうらいじさん)のブッポウソウ うた:NHK東京児童合唱団
作詞・作曲・編曲:冨田勲 
アニメーション:大井文雄

シンセサイザーの世界的権威、冨田勲(75歳)は“幻の鳥ブッポウソウ”の声を、少年時代に愛知県鳳来寺山で聴いた体験を持つ。“ブッポウソウ”の声の正体は「コノハズク」なのだが、今その声は全く聴くことができなくなりました。“ブッポウソウ”の復活を願って、合唱団の美しい二部合唱で送ります…

みんなのうた から2007年6月7日10時2分に引用

…そう、声のブッポウソウことコノハズクに、子供たちが「かえってこい」と歌いかけ、鳥の方は「どうしようかな」と迷っている…という、古き良き童謡風のうつくしい歌なのです。

が。

「ほうらいじさんの」って平仮名にすると・・・なんか、笑うツボが出てきません?

「ほうらいじさんの・・・かえってこ〜い♪」(爆笑)

| | TrackBack (0)

2007.06.06

夢●夜。

昨日、姐さんの依頼をクリアーにするために出社し、代わりに今日を休みにしました。

爆睡している間に見た夢。

アニソン専門の歌声喫茶 with アニキFANの野郎共集団つき in 大ホール

・・・・・・・。

| | TrackBack (0)

2007.06.05

仕事はかけ算、編集は…

映像編集が仕事です。

映像でも文章でも、むやみに饒舌だとウルサいだけだったりするので、
『仕事は、かけ算! 編集は引き算で!』が、最近の合言葉です。

で、今日。現在編集中の映像の依頼主から来たメール。

げんやまへ

コンテありがとうございます。
大変申し訳ないのですが、4′50″は長かです。
MAXでも2分30秒くらいにしたかとけど、無理でしょうか?
無理言ってごめんね。


あ〜・・・やっぱり長かですか、そうですか・・・
2分30秒・・・ぅ、頑張ります・・・
 

仕事は、かけ算。 ~20倍速で自分を成長させる
鮒谷 周史
かんき出版 (2006/06/07)
売り上げランキング: 1897
おすすめ度の平均: 4.5
5 良書です
4 20倍速で、自分を成長させたい!
4 効率よく動くためのノウハウがわかりやすく書いてあります


でも、おネェさま・・・。おネェさまの指定した楽曲が4分50秒なのですが・・・
2分半で切るとこないんですが・・・っていうか、切っちゃマズいと思うのですが・・・

BGM,「無伴奏チェロ組曲第1番ト長調(Suiten fur Violoncello solo Nr.1 G-dur,BWV.1007 1.Vorspier)」に変えてもいいですか・・・?

・・・と、弱気になっていたのですが、イントロとエンディングをカットした3分2秒でOKしてもらいました。ほッ。
さぁ編集だ。[07.6.5 09:50 AM]

| | TrackBack (0)

2007.06.04

架空請求はがきキター*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!

『民事訴訟裁判告知』が「官製はがき」で、しかも宛名が「印字シール」で来るもんかいな。しかも「取り下げ期日」が『今日』で、受け取った時間にはアチラさんの受付時間とっくに過ぎまくってたっつーの。いやまったく。
でもって、原告の氏名も管轄裁判署名も書いてないっつーの。差出人住所氏名でググったら、見事に架空請求業者でした。ヤター。初めて見たぜ☆

せっかくなので公表したれ。

〒100-0024
東京都千代田区永田町1-1-6
 <ココは憲政記念館ですが?
財)東京中央管理局

だそうな。はいコレ架空請求業者なので皆さん気をつけてね〜。

| | TrackBack (0)

・・・・・・

やりがいのある仕事をいただいたり、なぜか左足を痛めて数日ひきずって歩いたり、してました。

先日、相方の桐生が「ずいぶん前に書いた魔人のSS、アップしたら?」と言ってくれました。
2004年(双龍変の頃ですね)、中国放浪中の京一がフラリと帰国したあたりの話です。短いのですが。
どうなんだろ。アップしてみようかな。

| | TrackBack (0)