« 札幌の立てこもり事件続報 | Main | あらら、ぬれぎぬだったのね »

2007.11.03

こういう人に わたしはなりたい。

うつくしい生き方だなあ。

小池正孝(まさたか)さんの作る木彫は、海や川の生きものがテーマ。どれをとっても、イキイキとした躍動感が伝わってくるものばかりだ。これが独学で作ってきた趣味の品だいうことに思わず目をみはる。そして、作品を見ただけではとても想像できないもうひとつの驚きが……。なんと、材料は使用済みの割りばしなのだ。

「このタコには2000本の割りばしを使っています。6年前に作った会心の作。脚作りに苦心して8カ月かかりました。木だからね、時間がたつといい色あいになってくるんですよね」

もったいない精神が生んだ オリジナル木彫「割りばしアート」(1/3) - シンプルライフ - ライフスタイル - [どらく] から2007年11月3日9時44分に引用

でも手間ひまがマネできないワタシ(^^; とりかかりはいいの、綺麗に仕上げるための追い込みがキライなの(^^:

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23437/16958436

Listed below are links to weblogs that reference こういう人に わたしはなりたい。: