« 護衛艦「むらさめ」って… | Main | JMSDF »

2008.01.12

B&W G3改の その後の顛末

Power Macintosh G3 Blue & Whiteをお使いの場合は、SonnetインストーラとCrescendo/ZIF G4をインストールする前に、コンピュータにインストールされているSCSIアダプターカードとSCSIドライブを取り外す必要があります。SCSIカードとSCSIドライブを取り外してから、内蔵ATAバスに接続のハードドライブからコンピュータを起動し、Sonnetインストーラ(Crescendo/ZIF G4のサポートに必要なファイルがインストールされます)をインストールして下さい。ソフトウエアのインストールを完了してからSCSIカードとSCSIドライブを再度接続して下さい。

ソネット社 Crescendo/ZIF G4: Power Mac G3 & G4プロセッサアップグレードカード から2008年1月12日21時42分に引用

こ の テ ク ニ カ ル ノ ー ト を 掲 示 し た の が 具 体 的 に い つ な の か 言 っ て み な さ い

ガッデム!!

驚異的なまでの遅さを記録した我がMacintosh B&W G3改 に、今日ひさびさに手を付けた。
というか、内部に手を突っ込んだ(爆)

ATAカードを外し、USB2.0カードを外し、SCSIカードもCPUアップグレードカードも外した状態で(つまりメモリと純正CPUしか刺さってない状態で)、認識も初期化もできなくなっていた2発目のHDDの初期化とOS X の新規インストールを試みた。

あ っ さ り う ま く い き や が ん の

どーゆーこっちゃねん! と思いつつも、まぁうまくいったんだしお次はCPUアップグレードカードのファームウェアをダウンロードして…と思ってサイトをあちこち見ていたら。
見つけてしまったわけだぁよ、前述の文章を。

はよ言わんかい!!!

しかも、ファームウェアは「あ〜OS9なら要るけど、最初からOSXが入ってるならどっちでもいいよ〜まぁ入れるに越した事はないけどね〜、なくても表示がバケるくらいみたいだし〜お好きにどうぞ〜」って なんやねんそれ!
※該当企業の名誉のためにつけくわえれば、すっげェ端折って書いてます※

なんかもう、最小規模でインストールした2発目のHDDが虚しい・・・


そして本命のPowerMac9600改はまだ手つかず(滝汗)


|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23437/17670873

Listed below are links to weblogs that reference B&W G3改の その後の顛末: