« November 2009 | Main | February 2010 »

2009.12.25

[ニュースねた]入院先が…ようやく決まりました…

NHK長崎のニュース

護衛艦くらま 重工で修理へ


関門海峡でことし10月に韓国籍のコンテナ船と衝突し、船首部分が破損した護衛艦の「くらま」が、三菱重工業長崎造船所で修理されることになりました。

 海上自衛隊佐世保基地に所属する護衛艦「くらま」は、ことし10月、関門海峡で韓国籍のコンテナ船と衝突して火災を起こし、艦首の部分が大きく破損しました。 「くらま」は先月9日、1か月ぶりに佐世保港に戻り、船体のどの部分の修理が必要か調査が行われていました。
 「くらま」は、東京にあるIHIの工場で作られましたが、海上自衛隊佐世保地方総監部では、航行も困難で近くで修理することが必要だとして、長崎市の三菱重工業長崎造船所とおよそ9億4000万円の入札を経ない随意契約を結び、修理を依頼したということです。
 修理では艦首の部分のほか、計器類に異常がないか検査も行われます。
 一方、修理の期間について、佐世保地方総監部では、「防衛上明らかにできない」としています。 一方、三菱重工長崎造船所によりますと護衛艦くらまは、来月下旬から2月上旬にかけて修理のためにドックに入り、6月頃をめどに修理が終わる見通しだということです。

……バレとるやん。>修理の期間

| | TrackBack (0)