« January 2011 | Main | April 2011 »

2011.03.23

(´;ω;`)ブワッ

地域動画:陸自派遣部隊、米海軍揚陸艦で到着/むつ - 47NEWS(よんななニュース)

陸自派遣部隊、米海軍揚陸艦で到着/むつ
 東日本大震災の救援活動のため、陸上自衛隊北部方面隊(札幌)の派遣部隊を乗せた米軍佐世保基地所属のドック型揚陸(ようりく)艦トーテュガ(1万6568トン)が17日、むつ市大湊沖に到着した。海自大湊によると、米軍の艦艇による部隊の移動は自衛隊設立以来初めて。  派遣部隊は、同方面隊の第5旅団、北部方面航空隊の隊員ら約280人と、車両約100台。トーテュガは同日午前7時半前に大湊沖約2キロの地点にいかりを下ろし、陸揚げ作業は午前8時21分から始まった。

海自のくらまも、さわぎりも、ちょうかいもあしがらも、おおよどもとねも、おうみもはまなも、それにひらしまもあまくさも、まだ現地です。
(某ニュースではるゆきもって言ってたけど間違いだったか変更になったか)

トーテュガは確か、真っ先に飛び出していってくれた艦…(´;ω;`)ブワッ
しかもコイツ、調べてみたらハリケーン・ギルバートがメキシコ湾を襲った年に生まれ、カトリーナの被災地を救援し、今また東日本大震災の救援に行ってるという…なんかもう…。
エセックスもとんぼ返りして現地に急行してくれたんだよね。ジャーマンタウンとハーパーズ・フェリーも行ってるはずです。すべて、オペレーション・トモダチ。

被災地の、少しでも早い復興を心からお祈りします。


追記;どーでもいーけど、米軍佐世保基地(CFASSasebo)、ようつべのチャンネル持ってやんの…。しかもあんまり更新してない…w

| | TrackBack (0)

2011.03.13

ヤシマ作戦遂行せよ

大阪・道頓堀のシンボル「グリコ看板」が消灯−節電協力のため /大阪 (みんなの経済新聞ネットワーク) - Yahoo!ニュース

大阪・道頓堀のシンボル「グリコ看板」が消灯−節電協力のため /大阪

みんなの経済新聞ネットワーク 3月13日(日)0時4分配信
大阪・道頓堀のシンボル「グリコ看板」が消灯−節電協力のため /大阪
拡大写真
消灯した道頓堀のシンボル「グリコ看板」
 大阪・道頓堀のシンボル「グリコ看板」が、3月12日夜から消灯している。東日本大震災により東京電力の電力設備が損傷を受け、電力不足が懸念されることから、これに協力するもの。(なんば経済新聞)

 同ネオンは、江崎グリコ(大阪市西淀川区)が1935(昭和10)年に設置し、同社の看板商品「グリコ」をPRするもので、大阪の街を代表する「大阪城」「海遊館」「大阪ドーム」「通天閣」を背景に走るランナーの姿が描かれている。

 現在のものは1998年7月にリニューアルした5代目。高さ20メートル、幅約11メートルと巨大で、4,460本のネオン管を使用する。通常、日没の30分前に点灯し、24時に消灯するが、当面消灯するという。

| | TrackBack (0)

前略、長崎から。

NCCニュース|NCC長崎文化放送|デジタルは5ch

陸上自衛隊が救援活動に出発
大村市の陸上自衛隊第16普通科連隊と第4施設大隊は、巨大地震被災地の救援活動のため大村駐屯地を12日午後に出発しました。人員はあわせて672人。車両はあわせて182台です。

2011年03月12日 16時32分

NCCニュース|NCC長崎文化放送|デジタルは5ch

長崎市民病院のDMAT出動
長崎市民病院の災害派遣医療チームDMATが福岡に派遣されました。福岡空港で、関東方面から自衛隊機で送られてくる救急患者を治療する予定です。派遣されているのは、日本DMAT認証を受けた橋口順康救急部長と看護師、薬剤師ら5人です。

2011年03月12日 13時49分

NCCニュース|NCC長崎文化放送|デジタルは5ch

長大病院DMATが宮城に向け出発
長崎大学病院の災害救助専門医療チーム「DMAT」が、けさ自衛隊の飛行機で被災地に出発しました。

2011年03月12日 09時02分

東北沖大地震:自治体・自衛隊、対応に追われる /長崎 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

東北沖大地震:自治体・自衛隊、対応に追われる /長崎

毎日新聞 3月12日(土)11時14分配信
 東北沖大地震が発生した11日、県内の自治体、警察、自衛隊基地も対応に追われた。
 ◇津波警戒
 県は午後3時半、長崎海洋気象台が津波注意報を発表したのを受け、防災室内に災害警戒本部を設置し、港湾などの防潮堤の閉鎖を指示した。更に防災ヘリで海岸沿いの偵察・警戒活動を実施した。県は「津波警報が発表された時は、直ちに海浜から離れ、安全な場所に避難を」などと注意を呼び掛けている。
 長崎市も同時刻、警戒態勢に入り、防災危機管理室などの5人を待機させた。佐世保市も災害警戒本部で情報収集などにあたった。
 県警も災害警備連絡室を設置。長崎海保も巡視船1隻と巡視艇3隻で、長崎港沿岸を回り漁船などに警戒を呼び掛けた。県警によると、同日午後8時現在、県内で被害は報告されていない。
 ◇災害派遣
 佐世保市の海自佐世保地方総監部は11日午後5時、三陸沖で発生した大地震に関して「在泊の艦船が、救援物資などを積んで逐次出港する」と発表。佐世保基地所属の護衛艦「はるゆき」「くらま」「あしがら」と、補給艦「はまな」「おうみ」が被災地に向かうという。大村市の海自大村航空基地所属の部隊も、第22航空隊などヘリ5機が出動した。
 県警は大規模災害時に備えて組織している34人の広域緊急援助隊が待機。大型輸送車やパトカーなど車両7台を用意し、警察庁の出動命令を待った。県も専門医療チームに被災地に出動できるよう待機要請した。
 ◇イベントも次々中止
 海自佐世保基地は「くらま」の災害派遣に伴い、12日から予定されていた同艦就役30周年記念行事をすべて中止に。記念行事は12、13日に市民を対象とした一般公開や、17日にくらまの艦上での式典が予定されていた。
 13日午後1時キックオフの予定だったサッカーJFL所属のV・ファーレン長崎−ジェフリザーブズ戦(開幕戦、長崎市かきどまり陸上競技場)も中止になった。
 また、連合長崎は11日夜に予定していた「春闘、統一地方選勝利」の長崎地区総決起集会を中止した。
 ◇県内も津波観測、長崎港最大50センチ
 長崎海洋気象台によると、11日、県内でも津波が観測された。長崎港(長崎市)では午後6時55分から最大50センチ、佐世保港(佐世保市)で同7時32分に約40センチ、福江港(五島市)では同6時45分から最大20センチ、の潮位変動を確認したと発表した。
〔長崎版〕

3月12日朝刊

NBC NEWS -長崎のニュース最新版- | NBC長崎放送

県が緊急支援本部立ち上げ
03月13日
県は13日東北地方太平洋沖地震の緊急支援本部を立ち上げ今後の支援策について検討した。 県の緊急支援本部会議は13日午前9時から開かれ長崎県としてどのような支援ができるか考えられる支援内容を出し合い今後の要請に備えることが確認された。 本部長の中村知事は「長崎大水害や雲仙普賢岳の被災体験をもとに長崎県としてできる支援にしっかり取り組んでいきたい」と述べた。 今回の東北地方太平洋沖地震での県内の被害はない。 これまでに被災者支援のため県内から派遣されたのは、消防庁から要請があった県の防災ヘリ1機と防災航空隊の隊員など6人自衛隊ではおよそ1540人の隊員と車両130台、艦船4隻、ヘリ3機海上保安庁の職員31人と巡視船1隻。 このほか県警では広域緊急援助隊の警備部隊33人、交通部隊およそ10人、刑事部隊およそ10人を組織し出動待機中。 中でも遺体の検視などを行う刑事部隊の要請が13日にも入ることが予想されている。 また県では長崎県出身者の安否の問い合わせが寄せられていることを受けて相談窓口の開設も検討している。

| | TrackBack (0)

2011.03.06

おそらくは、これが米軍クオリティ。

軍用機?津山市内を低空飛行 目撃情報相次ぐ - 山陽新聞地域ニュース

軍用機?津山市内を低空飛行 目撃情報相次ぐ

 軍用機とみられる飛行機が2日、津山市内を低空飛行したとの目撃情報が相次ぎ、直後に民家の土蔵が倒壊していたことが5日分かった。低空飛行の衝撃波による被害の可能性もあり、中国四国防衛局津山防衛事務所(同市小田中)などは現地調査し、関連を調べている。

 関係者によると、2日午後3時ごろ、上空で「ゴー」という激しい音がした後、同市上田邑、農業井口貞信さん(66)方の土蔵(木造2階約20平方メートル)が全壊。隣接する母屋に土蔵の壁などが当たり窓ガラスが割れたが、住人にけがはなかった。井口さん方は山間部にあり、土蔵は築60年以上という。

 井口さんは「今まで聞いたことがないごう音がし、外へ出ると、土蔵からミリミリという音がして一気に崩れた」と話している。

 同事務所と津山市は4日、井口さん方を調査。7日には同防衛局(広島市)が調べる。市によると、詳細は不明だが「中国四国防衛局が米軍に照会中」という。

まっ、地上の日本をこの程度にしか見ていない、それが米軍クオリティ。……パイロット個人のでなく、組織としてのね。

| | TrackBack (0)